東北医科薬科大学病院
  • 大学病院

東北医科薬科大学病院

とうほくいかやっかだいがくびょういん

画像 見学体験記 1件

【新専門医制度】東北医科薬科大学臨床検査専門研修プログラム 矢印他の研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2019年度時点)
1名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 410,000円/年収 6,900,000円
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時(面接と同日の見学可)
採用予定人数 2名
試験日程
随時 ※日本専門医機構の登録スケジュールに準ずる

専門研修・サブスペシャルティ

診療科:臨床検査

基幹施設/連携施設
基幹施設
連携施設
東北大学病院

この研修プログラムの特徴

臨床検査はEvidence Based Medicineにおける客観的な指標として、診療にかかせないものです。臨床検査の全般において、その品質の向上と維持に努め、適切かつ信頼性の高いサービスを通して良質で安全な患者診療に貢献できる臨床検査専門医を育成します。
本研修プログラムの基幹施設である東北医科薬科大学病院では、検査専門医による指導のみならず、検査部副部長が地域医療学教室教員であることから、地域における様々な疾患、病態と検査との関連が学べます。さらに院内の様々な検査に必須な領域の専門医(内科専門医、循環器専門医、超音波専門医、感染症専門医、輸血認定医など)と緊密に連携しながら研修を行います。また、感染制御学、輸血学、遺伝子関連検査学に関しては、豊富な症例を有する東北大学病院において研修を行います。

プログラム制のほか、カリキュラム制の研修も選択できますので、より検査診断に特化した力量と資質の習得を目指す内科・外科専門医など他領域の専門医の方も歓迎です。

臨床検査の基本科目とそのおおまかな研修期間
① 臨床検査医学総論:2~4ヶ月
② 一般臨床検査学・臨床化学:4~6ヶ月
③ 臨床血液学:4~7ヶ月
④ 臨床微生物学:4~7ヶ月
⑤ 臨床免疫学・輸血学:2~4ヶ月
⑥ 遺伝子関連検査学:1~2ヶ月
⑦ 臨床生理学:2~6ヶ月

<学術的指導>
臨床検査専門医資格を受験要件の一つとして、論文執筆と学会発表があります。東北医科薬科大学医学部臨床検査医学教室では、「急性骨髄性白血病を中心とした造血器腫瘍の分子病態解明とそれに基づく分子マーカーの開発研究」という研究テーマがあり、充分な研究活動を展開することが出来ます。それら以外でも学内他部門との研究協力体制は整っており、研究を行うのに不自由はなく、学術活動をサポートします。

URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
  • 指導体制が充実
  • on off がハッキリ
  • いろんな大学から集まる

研修環境について

責任者
髙橋 伸一郎・臨床検査部長
当科医師数
1.0名
在籍指導医
(2019年度時点)
1名

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 410,000円/年収 6,900,000円
卒後4年次(月給/年収)
月給 420,000円/年収 7,100,000円
卒後5年次(月給/年収)
月給 425,000円/年収 7,300,000円

通勤手当 上限50,000円/月
夜勤手当 夜勤を実施した場合に支給
賞与   年2回(夏季6月、冬季12月)給与規定に基づき支給
※月給は手当含まず。
※年収は時間外手当、賞与込みの見込年収。
※連携施設での研修期間中、専攻医の処遇は労働基準法に準じて各施設の規程に従います。
医師賠償責任保険
病院賠償責任保険(勤務医賠償責任保険)に病院が加入
宿舎・住宅
あり

社会保険
1.健康保険は私学共済に加入
2.雇用保険
3.労災保険
4.介護保険(対象者)加入
福利厚生
•健康診断実施、ワクチン接種等あり
•保育園あり
•ユニホーム貸与
•私学共済保健事業(スポーツジム・ディズニーリゾート・契約宿泊施設利用補助制度等あり)
学会補助
あり

旅費支給(年度2回)
当直回数
研修先により異なる。
休日・有給
1月単位の変形労働時間制(交替制)による、週休2日制
年次休暇 法定に基づき付与
育児休業、介護休暇等就業規則に基づき付与

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時(面接と同日の見学可)
見学時交通費補助:なし

卒後研修支援センターウェブサイトのお申し込みフォームよりお申込みください。
http://www.hosp.tohoku-mpu.ac.jp/resident/contactアイコン
試験・採用
試験日程
随時 ※日本専門医機構の登録スケジュールに準ずる
選考方法
面接
採用予定人数
2名
応募関連
応募書類
1.専攻医申込書(指定様式あり)
2.専攻医推薦状
3.専攻医研修履歴書(指定様式あり)
4.最終学校の卒業見込証明書または卒業証書の写し、卒業証明書
5.最終学校の成績証明書
6.勤務経験者は職務経歴書
7.国家資格取得者は免許証の写し

詳しくは、当院ウェブサイト「募集案内」をご覧ください。
指定様式もダウンロードが可能です。

応募連絡先
医学部卒後研修支援センター
TEL:022-259-1221(内線1478)
E-mail:kenshu-shien@hosp.tohoku-mpu.ac.jp
東北医科薬科大学病院
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印