東京女子医科大学東医療センター
  • 大学病院

東京女子医科大学東医療センター

とうきょうじょしいかだいがくひがしいりょうせんたー

画像 見学体験記 1件

東京女子医科大学東医療センター 外科後期研修プログラム 矢印他の研修プログラム

Image thumb 9d1792291209ba0e682e
集合写真
Image thumb 5b615076216818e07773
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(-年度時点)
7名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 212,000円/年収 -円
■ 採用関連情報
試験応募締切日
未定
試験日程
未定(応募締切後に随時の予定)

この研修プログラムの特徴

東京女子医科大学東医療センター外科の後期研修カリキュラムは5年間で、その間に外科専門医を取得する。当科では、診断から治療までを一貫して行える外科医の育成をモットーとしており、それを目標にした研修カリキュラムを施行している。

医局の特徴
当院は下町の雰囲気が色濃く残る荒川区西尾久という所にあります。東京都内では唯一残された都電の荒川線が走っており、都内であってもどこかのどかな雰囲気漂う場所です。そんな地域に密着した幅広い医療と、大学病院としての特徴を生かした高度先端医療の両立をわれわれは目指しています。

当科では各専門医のもと、手術手技の修得のみにとどまらず、各種内視鏡等の検査手技から術前診断、さらに化学療法まで、術前・術後を通した一連の診断・治療が行える優れた臨床医の育成を目指しカリキュラムを組んでいます。医局員の出身大学は様々で、以前は他大学からの男性医師の入局がほとんどでしたが、最近は女子医大出身の入局者も多く、女性外科医のための働きやすい職場作りにも努力しています。

外科のチームは全体で約20名のスタッフからなり、それは「食道・胃」、「胆道」、「大腸・肛門」、「小児外科」および「乳腺」の専門領域の臨床グループに分けられ診療および研究活動を行っています。入局後はすべてのチームをローテートして、幅広く消化器外科および乳腺外科を学んでもらい、入局から5~6年目に自分の専門領域を決めてもらっています。 これらの臨床グループが主体となり学会,研究活動にも力を注いでおり、各外科系の学会には多くの演題を出しています。

最近では、チーム医療という概念で、外来化学療法、緩和医療、栄養サポートといったカテゴリーで医師、看護師のみならず、薬剤師、栄養師、ソーシャルワーカーなどの専門職の方々と一体となり、それぞれが連携しあい、今まで以上に質の高い医療の提供を目指すということを目的にこれらのチームを立ち上げました。外科の手術手技の修得のみならず、術後管理、外来でのフォローアップ、終末期の医療というものは外科医として、医師として非常に重要な部分であると考えています。臓器別の臨床グループとこれらチーム医療を組み合わせた、よりよい医療の提供と、若い先生たちが充実した内容の研修ができる医局を目指しています。

URL

■ こだわりポイント

  • 指導体制が充実
  • いろんな大学から集まる
  • 産休育休取得者あり

教授回診
班別回診
班別回診
班別回診
班別回診
班別回診
午前
手術,病棟
検査,病棟
手術,病棟
検査,病棟
手術,病棟
午後
手術,病棟
検査,病棟
手術,病棟
検査,病棟
手術,病棟
検査,病棟
夕方
カンファレンス
カンファレンス

研修環境について

責任者
塩澤 俊一
責任者の出身大学
鳥取大学
当科病床数
66床
当科平均外来患者数
71.0名/日
当科平均入院患者数
58.0名/日
在籍指導医
(-年度時点)
7名

-
専攻医・後期研修医
(-年度時点)
合計 0名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

卒後4年次の専攻医・後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

卒後5年次の専攻医・後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

13名
カンファレンスについて
術前の症例検討など(週2回)
研修後の進路
関連病院への出向、国内外に留学して研究を継続、同院スタッフへの採用など。これまでは出向、留学とも、特定の診療班に所属したうえで行っている場合が多く、専門的な臨床や研究を継続し、少なくとも当該の専門医を取得している。
関連施設
県立新潟がんセンター、秋田中通病院、東大宮総合病院、流山中央病院、川口誠和病院、西新井病院など
留学の可能性
あり
海外の関連施設
国内・国外の留学が可能

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 212,000円/年収 -円
卒後4年次(月給/年収)
月給 212,000円/年収 -円
卒後5年次(月給/年収)
月給 212,000円/年収 -円

医師賠償責任保険
個別に加入
宿舎・住宅
あり

住宅手当:持家の場合20000円 賃貸の場合25000円(いずれも名義が本人の場合に限る)

社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
学会補助
あり

交通費の支給
当直回数
約3回/月
当直料
10,000円/回

病院見学・採用試験について

病院見学

月・水・金曜日可能。ただし下記E-mailに事前連絡し確認のこと。
試験・採用
試験日程
未定(応募締切後に随時の予定)

面接
採用予定:4名程度
昨年度(旧制度)の受験者数
-名

3名
応募関連
応募書類
履歴書(本学指定書式)、写真(無帽上半身・カラー3×4センチ)、最終学歴卒業証明書、医師免許証の写し、健康確認票(本学指定書式)、初期研修修了(見込)証明書

応募締切
未定
応募連絡先
医局長 碓井 健文
TEL:03-3810-1111
E-mail:usuisu@twmu.ac.jp

研修医の方へメッセージ

入局にあたって
医療練士研修生岡山 幸代 出身大学 : 東京女子医科大学
東京女子医科大学東医療センターの臨床研修医として2年過ごし、外科に入局しました。入局を決めたのは医局の温かい雰囲気と指導体制のよさに惹かれたためでした。また、当病院は大学病院の側面を持つと同時に、一般病院の側面もありgeneralな疾患をたくさん診ることができ、偏りのない医療を学べます。経験の浅い3年目でも手術の執刀を積極的にでき、経験をどんどん積んでいけるという点も当科の魅力であると思います。手術症例は豊富で、外科専門医を取得するために十分な経験を積めるような研修カリキュラムが組まれています。手術のほかに、内視鏡検査、超音波検査、透視検査などの検査技術を習得するためのプログラムも充実しています。乳腺を専門とする希望のある方は乳腺中心のカリキュラムでも学べます。留学や他科へのローテーションなどの希望があれば、柔軟なローテーションも可能で自分の可能性を広げていくことのできる医局であると実感しています。進路を決めるにあたって不安は多いと思いますが、ぜひ一度話を聞きに来てください。
医局の紹介
指導医/消化器外科(主として大腸癌)横溝 肇 出身大学 : 信州大学
東京女子医科大学東医療センターは、東京女子医科大学の荒川区における分院で、大学病院でありながら地域医療を担う一般病院という側面も持っています。そのため症例数が豊富で、経験できる疾患も多岐にわたるという特徴があります。実際の診療は主として癌の診療が中心になりますが、診断から治療まで一貫して行うことをモットーとしており、そのために必要な研修カリキュラムを組んでいます。また,高度進行癌に対しては,集学的治療の一環として化学療法や免疫療法にも力をいれています. 診療・研究などに力を入れることは当然として、医局員どうしのつながりを大切に考えており,アットホームな医局であるよう心がけています.当然,辛いこともありますが,外科医になるにあたり十分な研修を楽しく受けられる雰囲気がある医局と思っています. 消化器外科医,腫瘍外科医を目指している先生方,ぜひ東京女子医科大学東医療センター外科にいらしてください.
指導医
東京女子医科大学東医療センターは、東京女子医科大学の荒川区における分院で、大学病院でありながら地域医療を担う一般病院という側面も持っています。そのため症例数が豊富で、経験できる疾患も多岐にわたる特徴があります。外科では、診断から治療まで一貫して行うことをモットーとしており、そのために必要なカリキュラムを組んでいます。また、高度進行がんに対しては、集学的治療の一貫として化学療法や免疫療法にも力を入れています。診療・研究などに力を入れることは当然として、医局員同士のつながりを大切に考えており、アットホームな医局であるよう心がけています。当然、つらいこともありますが、外科医になるにあたり十分な研修を楽しく受けられる雰囲気があると思います。消化器外科医、乳腺外科医をめざしている先生方、ぜひ東京女子医科大学東医療センター外科にいらしてください。
後期研修医(医療練士研修生)
東京女子医科大学東医療センターの臨床研修医として2年すごし、外科に入局しました。入局を決めたのは医局のあたたかい雰囲気と指導体制の良さに惹かれたためでした。また、当院は大学病院の側面を持つと同時に、一般病院の側面もありGeneralな疾患をたくさん診られ、医療を偏りなく学べます。経験の浅い3年目でも手術の執刀を積極的にでき、経験をどんどん積んでいける点は当科の魅力だと思います。手術症例は豊富で、外科専門医を取得するために十分な経験を積めるような研修カリキュラムが組まれています。手術のほかに、内視鏡検査、超音波検査、透視検査などの検査技術を修得するためのプログラムも充実しています。乳腺を専門とする希望のある方は乳腺中心のカリキュラムでも学べます。留学や他科へのローテーションなどの希望があれば、柔軟なローテーションも可能で自分の可能性を広げていける医局であると実感しています。 進路を決めるにあたって不安は多いと思いますが、ぜひ一度話を聞きに来てください。
更にメッセージを見るarrow
東京女子医科大学東医療センター