東京女子医科大学東医療センター
  • 大学病院

東京女子医科大学東医療センター

とうきょうじょしいかだいがくひがしいりょうせんたー

画像 見学体験記 1件

東京女子医科大学東医療センター 整形外科後期研修プログラム 矢印他の研修プログラム

■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2018年度時点)
9名
当直回数 4回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時。ご連絡を頂いた後、日程調整をして再度ご連絡を致します。
採用予定人数 5名
試験日程
応募後ご連絡させて頂きます。

この研修プログラムの特徴

救急外傷を基盤とし、関節外科(人工関節置換術、スポーツ外傷)・脊椎外科・リウマチの関節外科的治療・関節のリハビリテーション・スポーツ医学を研修することを目的としています。
尚、博士号希望者は、日本整形外科学会認定専門医取得前より、ハーバード大学整形外科、あるいはピッツバーグ大学整形外科に2年間留学をして頂き、英語論文を書き学位を取得できます。
良い人生経験を積むことができ人間的にも成長することができると確信しています。

URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
    骨、関節(肩、肘、手、手指、股、膝、足、足趾)、神経、筋肉の広範囲な病気、救急外傷など
  • 積極的に手技ができる
    ベテランの医師が助手として補助につくので安心して手術に臨めます。
  • 女性医師サポートあり
    育休復帰後も時短勤務可能。また勤務体系に関しても相談して頂ければ考慮致します。
  • 産休育休取得者あり
    直近で産休育休取得をした医師が復帰して活躍しております。

病棟回診
病棟回診
病棟回診
病棟回診
病棟回診
病棟回診
午前
手術・病棟
外来・病棟
手術
手術
手術
外来・病棟
午後
手術・病棟
病棟
手術
手術
手術
夕方
カンファレンス
外来診察担当曜日によりスケジュール変動有り。

研修環境について

責任者
千葉 純司
責任者の出身大学
岩手医科大学
当科病床数
34床
当科医師数
13.0名
当科平均外来患者数
150.0名/日
当科平均入院患者数
3.0名/日
在籍指導医
(2018年度時点)
9名
主な出身大学 群馬大学,昭和大学,東京女子医科大学

カンファレンスについて
週1回(毎週月曜日18時)のカンファレンス
研修後の進路
医療練士研修生採用後、研修期間を経て助教となる。尚、専門医取得前あるいは取得後に海外に留学することができる。
関連施設
東京女子医科大学整形外科(東京)
東京女子医科大学八千代医療センター整形外科(千葉)
井上整形外科(東京)
上尾メディカルクリニック(埼玉)
目黒整形外科内科(東京)
川口誠和病院(埼玉)
わしざわ整形外科(東京)
関連大学医局
ピッツバーグ大学、ハーバード大学
海外の関連施設
ハーバード大学整形外科、ピッツバーグ大学整形外科への留学が可能。現在1名がピッツバーグ大学へ留学中。(2018年7月現在)

給与・処遇について

給与
■賞与:年間2回(6月、12月)
医師賠償責任保険
個人加入
社会保険
東京女子医科大学健康保険組合
学会補助

発表者や共同演者はもちろん、参加するだけの教室員にも予算は全額支給されます。(規定額以内)
当直回数
4回/月

土日祝日は1回程度です。
休日・有給
夏休みは5日支給されます。(医療練士は3日。)それ以外にも有給を取得してお休みをすることができます。創立記念日の12月5日もお休みです。

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時。ご連絡を頂いた後、日程調整をして再度ご連絡を致します。

病院見学希望の方は下記メールアドレス宛にご連絡下さい。
試験・採用
試験日程
応募後ご連絡させて頂きます。
採用予定人数
5名

小論文・面接
採用予定:5名
応募連絡先
整形外科 医局長 井上 靖雄
TEL:03-3810-1111(代表)
E-mail:hisyor.ao@twmu.ac.jp

研修医の方へメッセージ

good clinician and good researcher.
教授/関節外科、特に人工関節置換術千葉 純司 出身大学 : 岩手医科大学
一般整形外科をはじめ 豊富で多様な症例を経験できます。
派閥がないため、だれにでもチャンスがあります。
海外へ留学するチャンスが日本一多い医局と自負しております。
東京女子医科大学東医療センター