1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 社会医療法人 愛仁会千船病院 千船病院 麻酔科専門医研修プログラム
社会医療法人 愛仁会千船病院

市中病院

社会医療法人 愛仁会千船病院

ちぶねびょういん

レジナビBook臨床研修版

千船病院 麻酔科専門医研修プログラム

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    5名

  • 在籍研修医数(2021年度時点)

    1名

    卒後3年次 0名

    卒後4年次 1名

    卒後5年次 0名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 320,000円

    卒後4年次(月給/年収)
    月給 360,000円

    卒後5年次(月給/年収)
    月給 400,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    4回/月

    一人で当直業務を担えると指導医が判断次第、当直シフトに加わっていただきます。

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時(事前に病院ホームページより申し込みください)

  • 採用予定人数

    2人

  • 試験応募締切日

    決まり次第、ホームページなどで広報します。

  • 試験日程

    決まり次第、ホームページなどで広報します。

専門研修・サブスペシャルティ

診察科麻酔科

診療科情報

診療加盟病床数医師数指導医数平均外来患者数平均入院患者数
麻酔科0床8名5名0名/日0名/日

麻酔科

病床数医師数指導医数平均
外来患者数
平均
入院患者数
0床8名5名0名/日0名/日

その他の診療科情報はこちら

この研修プログラムの特徴

当院は,診療科目21科を標榜する292床の一般総合病院です.地域周産期母子医療センター,母体胎児集中治療室(MFICU/6床),新生児集中治療室(NICU/15床,GCU/20床)等を備え,24時間母体搬送に対応しています.分娩件数は約2,000件/年と大阪府下で随一です.手術室6室,総手術件数約3,900件/年,うち麻酔科管理約3,400件/年,全身麻酔約1,800件/年と,麻酔を身に付けるには十分な症例があります.手術室では,一般手術の麻酔だけでなく,ハイリスク妊婦を含めた帝王切開などの産科麻酔を数多く行っています.また,減量・糖尿病外科があり高度肥満症の腹腔鏡下減量手術を行っているほか,低侵襲手術支援ロボット「ダヴィンチ」が導入され,低侵襲手術も増加しています.これらの手術麻酔の他に,産科病棟での無痛分娩にも麻酔科医が24時間対応しています.ここでは,硬膜外カテーテルを留置するだけではなく,ひとりひとりに合わせた質の高い鎮痛を目指しています.
当プログラムでは,麻酔科医としての基本から応用まで,質の高い専門研修を提供します.特に産科麻酔については,症例数だけでなく質の高い研修が可能です.当院で経験できない症例については,連携施設において十分な研修が可能です.

こだわりポイント

  • 積極的に手技ができる

    麻酔科医は頭も手も使いますので,積極的に取り組んでもらいます.

  • 指導体制が充実

    各年齢層の指導医がいますし,教育には情熱を持って取り組んでいます.

  • on off がハッキリ

    医師なので緊急手術などにも対応するのは当然ですが,無茶なことはしません.

  • その他

    産科麻酔については,専門医取得後に勉強に来られる先生もいます.

麻酔科専攻医の1日

月曜朝はM&Mカンファレンス,金曜朝は抄読会があります.症例検討会は毎朝あり,自分の担当する症例を提示し,意見をもらいます.勉強していないと厳しく指導されます.担当しない症例についても興味を持って聴くことができます.一人だけで麻酔を担当することはなく,指導医が要所要所で直接に指導します.緊急手術にも積極的に関わることにより,早くに一人前に近付いてもらいます.手術麻酔が一定レベルに達すれば無痛分娩にも参加してもらいます.

M&Mカンファレンス/
症例検討
症例検討症例検討症例検討抄読会/
症例検討
午前手術麻酔術前外来手術麻酔手術麻酔手術麻酔
午後手術麻酔手術麻酔手術麻酔手術麻酔手術麻酔
夕方当直
 午前午後夕方
M&Mカンファレンス/
症例検討
手術麻酔手術麻酔
症例検討術前外来手術麻酔
症例検討手術麻酔手術麻酔当直
症例検討手術麻酔手術麻酔
抄読会/
症例検討
手術麻酔手術麻酔

※不定期に無痛分娩やICU管理など

研修環境について

責任者
水谷 光・麻酔科主任部長
責任者の出身大学
高知医科大学
当科病床数
0床
当科医師数
8.0名
当科平均外来患者数
0.0名/日
当科平均入院患者数
0.0名/日
在籍指導医(2021年度時点)
5名

主な出身大学
神戸大学, 鹿児島大学, 高知医科大学, 大分大学

専攻医・後期研修医(2021年度時点)
合計 1名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
0名(男性 0名:女性 0名)


卒後4年次の専攻医・後期研修医数
1名(男性 0名:女性 1名)
主な出身大学
兵庫医科大学

卒後5年次の専攻医・後期研修医数
0名(男性 0名:女性 0名)


カンファレンスについて
月曜朝はM&Mカンファレンス,金曜朝は抄読会,症例検討会は毎朝,不定期に各種講義
研修修了後の進路
当院もしくは当法人関連施設職員、大学病院あるいは他病院など
留学の可能性
あり
海外の関連施設
なし

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 320,000円
卒後4年次(月給/年収)
月給 360,000円
卒後5年次(月給/年収)
月給 400,000円

・時間外(超勤)手当、当直手当など別途支給
・賞与(令和2年度実績)
 入職初年度:夏0.27ヶ月+冬1.4ヶ月=1.67ヶ月(4月1日入職の場合)、4年目以降:夏2ヶ月+冬2.75ヶ月=4.75ヶ月
 ※法人の業績によって変動する
医師賠償責任保険
任意加入
宿舎・住宅
なし
社会保険
健保保険、厚生年金保険、雇用保険(常勤職員に準ずる)
福利厚生
退職金制度、財形貯蓄、企業型確定拠出年金など法人の規定に準じる
学会補助
あり

当院規定による
当直回数
4回/月

一人で当直業務を担えると指導医が判断次第、当直シフトに加わっていただきます。
当直料
60,000円/回

平日当直:60,000円/回
休日・有給
休日:週休2日制(土・日・祝)
有給休暇:法令に準ずる

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時(事前に病院ホームページより申し込みください)
当直・救急見学:なし
見学時交通費補助:なし

新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、見学時間を短縮(14:00頃終了)して実施しています。ご了承ください。
試験・採用
試験日程
決まり次第、ホームページなどで広報します。
選考方法
面接
採用予定人数
2人

日本専門医機構より、2021年度専攻医募集スケジュールの発表あり次第、広報します。
昨年度の受験者数
0名
応募関連
応募書類
①願書(当院所定願書)、② 履歴書(当院所定履歴書)、 ③医師免許証コピー、④ 志望動機書(A4サイズ:600字程度、専攻希望科明記)

応募締切
決まり次第、ホームページなどで広報します。
応募連絡先
診療部支援室 田堂 博志
TEL:06-6471-9541
E-mailsennofune@chp.aijinkai.or.jp

研修医の方へメッセージ

一度、見学にお越しください。

  • 麻酔科主任部長/指導医/麻酔科水谷 光
  • 出身大学:高知医科大学

麻酔科医の出身大学は多岐にわたっており,自由な雰囲気です.専攻医の指導だけでなく,初期研修医の指導や,学会や雑誌などにおける学術活動にも積極的に取り組んでいます.他科医師や各部門は麻酔科に協力的で理解があり,風通しの良い環境に恵まれています.
当院は研修プログラムの基幹施設であると同時に,神戸大学,大阪医科薬科大学,奈良県立医科大学,大阪市立総合医療センター,社会医療法人愛仁会明石医療センター,社会医療法人愛仁会高槻病院の専門研修プログラムの連携施設でもあります.
麻酔器,モニター,記録装置,超音波診断装置,血液ガス測定装置,単回使用気管支ファイバーなどの麻酔関連機器も整備されています.当院は2017年に阪神電車福駅の目前に新築移転したばかりで,とてもきれいです.USJまでドア to ドアでたった20分,そして大阪梅田,難波,新大阪,神戸,奈良にもアクセスが良好で,私生活も楽しめます.

ぜひ一度当院に見学に来てください

  • 専攻医宮井 真唯子
  • 出身大学:兵庫医科大学

後期研修医の宮井です。私は兵庫医科大学を卒業後、当院で初期研修を行いました。麻酔科の道に進むと決めた後は大阪医科薬科大学で1年間お世話になり、現在は再び当院で後期研修医として勤務させていただいています。当院麻酔科は様々な大学・医局出身の上級医がいるため、あらゆる視点からの指導を受けることができます。特に、毎週月曜に行うM&Mカンファレンスでは1週間で経験した症例のフィードバックが出来るため、非常に勉強になります。さらに他科やコメディカルとの垣根も低く、誰にでも気軽に相談できる環境も魅力のひとつだと思います。また関連病院も多岐に渡り、充実した研修を受けることができます。麻酔科に少しでも興味があれば、ぜひ一度当院に見学に来てください。お待ちしております。

更新日:2021/08/03

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら