公立大学法人福島県立医科大学附属病院
  • 大学病院

公立大学法人福島県立医科大学附属病院

ふくしまけんりついかだいがくふぞくびょういん

画像 見学体験記 3件

【新専門医制度】福島県立医科大学 内科専門医研修プログラム 矢印他の研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印
Image thumb 7f1f7d5b9a66d87baf7b
内視鏡の研修
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(-年度時点)
81名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 261,800円/年収 -円
■ 採用関連情報
採用予定人数 38名
試験応募締切日
2019年12月頃(予定)
試験日程
願書を受理次第に各コースディレクターから面接日の連絡をします。募集定員に達しない場合は募集期間を延長して対応します。

専門研修・サブスペシャルティ

診療科:内科

基幹施設/連携施設
選択なし(既存プログラム)
基幹施設: 公立大学法人福島県立医科大学附属病院

この研修プログラムの特徴

1.総合内科医コース(内科)
2.循環器専門医コース(循環器)
3.血液専門医コース(血液)
4.消化器専門医コース(消化器、肝臓、消化器内視鏡)
5.リウマチ・膠原病専門医コース(リウマチ、アレルギー)
6.腎蔵・高血圧・透析専門医コース(腎臓、透析)
7.糖尿病・内分泌・代謝専門医コース(内分泌代謝、糖尿病)
8.神経内科専門医コース(神経内科) 
9.呼吸器専門医コース(呼吸器、アレルギー、臨床腫瘍)  

各コースでは主に括弧内の専門医が取得できますが、重複選択も可能です。また、領域横断的専門医として内科専門医、老年専門医が取得可能です。総合内科医コースは8内科系診療科を完全ローテートとなります。

研修環境について

責任者
濱口 杉大
当科医師数
108.0名
当科平均外来患者数
436.0名/日
当科平均入院患者数
175.0名/日
在籍指導医
(-年度時点)
81名

専攻医・後期研修医
(-年度時点)
合計 0名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

卒後4年次の専攻医・後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

卒後5年次の専攻医・後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

24年4月現在総合内科(0名)/循環器(15名)/血液(3名)/消化器(12名)/リウマチ・膠原病(0名)/腎臓・高血圧・透析(7名)/糖尿病・内分泌・代謝(4名)神経内科(1名)/呼吸器(5名)
研修後の進路
助手又は病院助手として当院に残り専門医習得を続ける、あるいは大学院生として研究を進める。
留学の可能性
あり

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 261,800円/年収 -円
卒後4年次(月給/年収)
月給 261,800円/年収 -円
卒後5年次(月給/年収)
月給 261,800円/年収 -円

医師賠償責任保険
病院で加入。個人は任意加入
宿舎・住宅
なし

社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険
学会補助

各講座(医局)により異なります
当直回数
各講座(医局)、研修協力病院により異なります
当直料
【院内研修中】21,000円/回

病院見学・採用試験について

病院見学
見学時交通費補助:あり

希望科と日程調整しますので事前に電話かメール等でお申込みください。
試験・採用
試験日程
願書を受理次第に各コースディレクターから面接日の連絡をします。募集定員に達しない場合は募集期間を延長して対応します。
選考方法
面接,筆記
採用予定人数
38名

プログラム責任者等による面接後、研修管理委員会で審議し合否決定をします。
採用予定:40名(全てのコース合わせて)
昨年度(旧制度)の受験者数
21名

応募関連
応募書類
後期研修願書、履歴書、医師免許(写し)

応募締切
2019年12月頃(予定)
応募連絡先
医療人育成・支援センター
TEL:024-547-1047
E-mail:cmecd@fmu.ac.jp
公立大学法人福島県立医科大学附属病院
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印