1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 大阪市立総合医療センター 臨床研修プログラム
大阪市立総合医療センター

市中病院

大阪市立総合医療センター

おおさかしりつそうごういりょうせんたー

臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/07/08

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    66名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    29名

    卒後1年次 14名

    卒後2年次 15名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 255,500円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 255,500円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年目:1~4回
    2年目:1~4回

採用関連情報

  • 採用予定人数

    17名

  • 昨年度の受験者数

    77名

  • 試験日程

    令和3年8月13日(金)

この研修プログラムの特徴

 総合医療センターでは、各科の到達目標の特殊性を考慮して、内科(24週)、救急科(12週)、外科(8週)、麻酔科、産婦人科、小児科、精神科、地域医療研修(各4週)を必修としています。これらの科は研修の内容を配慮し、経験しておくべき科であると考えたことに加え、将来どのような科を専攻するとしても、残りの選択期間(40週)で十分な症例数を研鑽できることが大きな理由です。
 高度に細分化・専門化されている当センターですが、医師として経験すべき初期対応能力の重要性も十分認識し、バランスの良い研修を提供するよう努力しています。また、チーム医療の意義を自覚してもらうため、看護部門をはじめとしたコメディカル部門との交流も重視し、幅広い視野を持った研修医の育成を行っています。

研修病院タイプ
基幹型
URL

http://www.osakacity-hp.or.jp/byouin/resident/

臨床研修プログラム 研修スケジュール例 ※変更が生じる場合がございます。詳細は別途お問い合わせ下さい。

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次内科(24週)麻酔科(4週)救急科(12週)外科(8週)選択(すべての診療科からの選択が可能)(12週)
2年次小児科(4週)精神科(4週)地域医療研修(4週)選択(すべての診療科からの選択が可能)(40週)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科(24週)

麻酔科(4週)

救急科(12週)

外科(8週)

選択(すべての診療科からの選択が可能)(12週)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

小児科(4週)

精神科(4週)

地域医療研修(4週)

選択(すべての診療科からの選択が可能)(40週)

スケジュールを

*内科には総合診療科、糖尿病内科、内分泌内科、腎臓・高血圧内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科・肝臓内科、血液内科、感染症内科、脳神経内科が含まれる。
*選択は、全ての診療の中から選択が可能。

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 66名

在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 29名

卒後1年次の初期研修医数
14名(男性 3名:女性 11名)
主な出身大学
慶應義塾大学, 東京医科大学, 福井大学, 滋賀医科大学, 大阪大学, 大阪市立大学, 近畿大学, 関西医科大学, 香川大学, 愛媛大学, 熊本大学

卒後2年次の初期研修医数
15名(男性 9名:女性 6名)
主な出身大学
旭川医科大学, 慶應義塾大学, 滋賀医科大学, 京都大学, 京都府立医科大学, 奈良県立医科大学, 大阪大学, 大阪市立大学, 近畿大学, 岡山大学, 熊本大学

カンファレンスについて
モーニングレクチャー(週1回)、症例検討会(週1回)、基本臨床講座(月1回)、専門医講義(隔週)、臨床病理検討会(月1回)
研修修了後の進路
面接試験を経て、後期研修過程(専攻医)に進むことができる。

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 255,500円
卒後2年次(月給/年収)
月給 255,500円

<賞与>
なし
医師賠償責任保険
任意加入
宿舎・住宅
なし
住居手当支給
社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険あり
当直回数
1年目:1~4回
2年目:1~4回
当直料
1年目、2年目同額(一般18,900円、救急27,500円)
休日・有給
年次有給休暇:20日
夏季休暇:5日等

病院見学・採用試験について

病院見学

病院見学の詳細は大阪市立総合医療センターのホームページをご覧ください。
https://www.osakacity-hp.or.jp/byouin/resident/practice/
試験・採用
試験日程
令和3年8月13日(金)
選考方法
面接、筆記、小論文、その他
採用予定人数
17名

■選考方法:筆記試験(専門、小論文)、面接試験
昨年度の受験者数
77名
応募関連
応募書類
応募方法等の詳細は大阪市立総合医療センターのホームページをご覧ください。
https://www.osakacity-hp.or.jp/byouin/resident/initial/boshuuyoukou-20200731/

応募締切
令和3年7月30日(金)17時必着
応募連絡先
大阪市民病院機構大阪市立総合医療センター総務部総務課
TEL:06-6929-3687
E-mailbosyu@osakacity-hp.or.jp

医学生の方へメッセージ

  • 病院長瀧藤 伸英
  • 出身大学:熊本大学

 18階建て、1,063床の大阪市内最大の中核病院で、高度急性期医療を提供しています。11の臓器別センター、54の診療科を擁し、医師は本務医251名、研修医188名で、全診療科に専門医を有しています。手術件数は全国12位、全身麻酔では東京を除いては最多の全国5位で、ハイブリッド手術室もあり、新生児から高齢者までのあらゆる手術を行っています。さらに、最新医療機器の「ダビンチXi」は2台です。がん医療では全国51か所の「高度型の地域がん診療連携拠点病院」、全国15か所「小児がん拠点病院」、全国33か所の「がんゲノム医療拠点病院」に選ばれており、小児から成人までの幅広い年齢層にがん診療を実施しています。小児医療では17の診療科・154床からなる「小児医療センター」で高度・専門的医療を提供しています。周産期医療では「総合周産期母子医療センター」、救急医療では「3次救急医療機関」と「小児救命救急センター」、また市内唯一の「感染症指定医療機関」でもあります。さらにスーパーICU、PICU、SCU、HCUはもとより、AYA世代病棟、成人と小児それぞれの精神科病棟も有しています。また総合的かつ専門的な急性期医療を24時間提供できる「総合入院加算1」を取得しており、大学病院本院なみの医療機能を有する「DPC特定機能病院」や「地域医療支援病院」でもあります。日常診療以外にも、附属の「臨床研究センター」で臨床研究や治験に積極的に取り組んでいます。
 総合医療センターの大切な役割のひとつが「医療を支える人材の育成」です。地域医療を支えるのみならず、当院自身の将来を担えるような人材の育成に努めています。当院は107の学会認定研修・教育施設等に認定されており、あらゆる診療科で幅広い研修の場を用意しています。初期臨床研修病院人気ランキングでも常にトップクラスです。さらに出身大学も59大学と数多く、また1,000床規模の大病院にかかわらず診療科間の垣根の低さも研修医に好評です。
 当院は大阪市内中心部にありJR、地下鉄、車のどれでもどこへでも便利です。傍を流れる「大川(旧淀川)」は、春は最寄駅名の「桜ノ宮」が示すように両岸見事な桜並木と造幣局の「桜の通り抜け」、夏は日本三大祭りのひとつである「天神祭」の「船渡御(ふなとぎょ)」と花火大会が有名です。南には大阪城が望め、市内にはUSJもあります。ハードな研修の合間のリフレッシュにどうぞ!こんな当院で充実した研修をおくりませんか!熱意ある若手医師の皆さんを職員一同お待ちしています。

  • 初期臨床研修医

総合医療センターは、関西でもトップクラスの病床数、診療科数で、希少な疾患や症例を診る貴重な機会が得られます。医師数も多く、上級医の先生方とのお話を通じて、医学的知識のみならず、医師としての価値観や人生観も広がります。さらに同期の臨床医は出身大学も様々で、刺激を与え合い、励まし合える関係です。新たな仲間の存在は、仕事へのモチベーションにも繋がります。臨床医となって患者さんから見た自分はどんな医師なのかと考えるように。駆け出しの私を頼りにしてくれる患者さんに出会い、責任感も増しました。経験値に加え、医師としての考え方の土台を築ける場です。ぜひ一度、見学に来てください。

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら