愛媛県立中央病院
  • 市中病院

愛媛県立中央病院

えひめけんりつちゅうおうびょういん

画像 見学体験記 1件
所在地
〒790-0024
愛媛県松山市春日町83 大きな地図を見る
Thumb 1a4cc289ebd678ced218
Thumb c1457cbcd4825b48d5de
救急指定 病床数 医師数
アイコン3次救急 アイコン827床 アイコン259.0名
平均の患者数
外来患者1649.0名/日 入院患者621.0名/日 救急車搬送患者8.6名/日 救急外来患者14.8名/日 心肺停止状態
搬送患者
182.0名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
愛媛県
病院長
西村 誠明
出身大学:岡山大学
所在地
〒790-0024
愛媛県松山市春日町83 大きな地図を見る
TEL
TEL: 089-947-1111
病院ホームページ
http://www.eph.pref.ehime.jp/epch/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
主な設備
ダ・ヴィンチ(遠隔操作型内視鏡下手術支援ロボットシステム)アンギオ(血管連続撮影装置)ライナック(放射線治療装置)MRI(磁気共鳴断層撮影装置3.0T H25.5増設)シンチレーションカメラ(核医学診断装置)CR(X線デジタル処理装置)CT(X線断層撮影装置128列 H25.5増設)PET-CTシステムガンマナイフ(放射線同位元素遠隔照射式治療装置)PACS(医用画像情報システム)
学会認定・修練施設等
日本内科学会認定医制度教育病院、日本消化器病学会専門医制度認定施設、日本循環器学会認定循環器専門医研修施設、日本心血管インターベンション治療学会認定研修施設、日本血液学会認定血液研修施設、日本糖尿病学会認定教育施設、日本静脈経腸栄養学会栄養サポートチーム(NST)、専門療法士認定規則実地修練認定教育施設、日本老年医学会認定施設、日本呼吸器学会認定施設、日本プライマリ・ケア学会認定医研修施設、日本腎臓学会研修施設、日本アレルギー学会認定教育施設、日本東洋医学会研修施設、日本臨床細胞学会認定施設、認定輸血検査技師制度指定施設、日本病理学会病理専門医研修認定施設A、日本小児科学会専門医制度研修施設、日本周産期・新生児医学会周産期新生児専門医制度暫定研修施設、日本外科学会専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医制度専門医修練施設、日本肝臓学会認定施設、日本胸部外科学会認定医制度指定施設、日本呼吸器学会専門医認定施設、日本呼吸器外科学会指導医制度関連施設、日本呼吸器外科学会専門医制度関連施設、呼吸器外科専門医認定機構基幹施設関連施設、日本呼吸器内視鏡学会認定医制度認定施設、日本胸部外科学会・日本心臓血管外科学会・日本血管外科学会三学会構成心臓血管外科専門医認定機構基幹施設、日本乳癌学会認定医・専門医制度研修施設、日本整形外科学会認定医制度研修施設、日本整形外科学会専門医制度研修施設、日本形成外科学会認定医研修施設、日本脳神経外科学会専門医認定制度指定訓練場所、日本皮膚科学会認定専門医研修施設、日本泌尿器科学会専門医教育施設、日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設、日本核医学会専門医教育病院、日本眼科学会専門医制度研修施設、日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設、日本放射線腫瘍学会準認定施設、日本医学放射線学会放射線科専門医制度修練機関(放射線診断学・放射線治療学・核医学)、日本麻酔科学会麻酔科認定病院、日本救急医学会救急科専門医指定施設、日本消化器内視鏡学会指導施設、日本脳卒中学会専門医認定制度研修教育施設、日本ペインクリニック学会指定研修施設、日本臨床腫瘍学会認定研修施設、日本気管食道科学会認定気管食道科専門医研修施設(咽喉系)、日本超音波医学会専門医研修施設、日本リハビリテーション医学会研修施設、日本形成外科学会認定施設、日本熱傷学会熱傷専門医認定施設、日本神経学会専門医制度教育施設、日本感染症学会連携研修施設、日本輸血・細胞治療学会認定医制度指定施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本小児科循環器学会専門医修練施設、日本熱傷学会認定施設、日本手外科学会基幹研修施設、日本内分泌・甲状腺外科専門医制度認定施設、日本内分泌学会認定教育施設、日本高血圧学会認定研修施設、日本不整脈学会認定研修施設、日本透析医学会認定施設、日本集中治療医学会集中治療専門医研修施設、ステントグラフト実施認定施設、レーザー静脈瘤治療実施認定施設、日本胆道学会指導施設、日本頭頸部外科学会頭頸部癌専門医準認定施設、日本消化管学会胃腸科指導施設、日本小児外科学会認定施設、日本大腸肛門病学会関連施設
病院の特徴
「県民の安心の拠り所である病院」、「県民の最後の砦」として、24時間・365日で愛媛県内医療の中心を担っています。基本マインドは、“ All For The Patients ‼ ”です。
当院の10のアピールポイントを紹介します。
1)豊富な症例数:専門医取得のための症例を早くに経験できます。全診療科的に症例多数。
2)3次救急:循環器系、中枢神経系、交通外傷、熱傷など多くの救急疾患あり。ドクターヘリも稼働。
3)プライマリケア研修:3次、2次、1次のファーストタッチ。総診や地域、他の県立3病院研修も選択可能。
4)熱意ある指導医:各種専門医・指導医取得者らによる豊富な臨床指導経験。臨床のプロ群団です。
5)豊富なレクチャー・カンファレンス:SR2→SR1、研修医勉強会、内科カンファ、CPC、臓器横断カンファ、臨床推論など。6)高い診療レベル:本邦の診療ガイドライン作成にも関与。
※県内唯一のDPCⅡ群病院であり、2017年、全国 DPCⅡ群病院(140病院)の中でトップ30の評価。
7)充実した研修医サポート体制:電子ジャーナル、Up to Date Anywhere、Procedures Consult完備。
8)グローバルを目指した研修:視野の広い医師育成を目的に、Native講師による英語プレゼン研修。
9)魅力的なロケーション:県都松山市の中心で、街(ショッピング、ドリンク)へのアクセス抜群。
10)病院が新しい:各種アメニティー(サークルK、サンマルクカフェ、敷地内官舎・保育所など)が充実。

■診療科目
小児科、小児外科、皮膚科、形成外科、整形外科、眼科、耳鼻いんこう科、歯科、精神科、神経内科、脳神経外科、循環器内科、心臓血管外科、血管外科、麻酔科、ペインクリニック科、呼吸器内科、呼吸器外科、腎臓内科、外科、泌尿器科、糖尿病・内分泌内科、放射線科、消化器内科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、産婦人科、新生児内科、リハビリテーション科、血液内科、総合診療科、救急科、漢方内科

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
総合診療 -床 7.0名 5.0名 62.2名/日 12.0名/日
消化器内科 -床 16.0名 7.0名 104.5名/日 625.0名/日
循環器内科 -床 15.0名 4.0名 79.6名/日 36.0名/日
呼吸器内科 -床 10.0名 3.0名 81.8名/日 38.0名/日
糖尿病内科 -床 5.0名 2.0名 103.2名/日 12.0名/日
血液内科 -床 8.0名 4.0名 41.3名/日 36.0名/日
腎臓内科 -床 5.0名 2.0名 80.4名/日 23.0名/日
神経内科 -床 7.0名 2.0名 56.5名/日 30.0名/日
精神科 -床 1.0名 1.0名 16.3名/日 -名/日
漢方 -床 1.0名 1.0名 32.8名/日 -名/日
小児科 -床 11.0名 5.0名 80.9名/日 19.0名/日
新生児内科 -床 6.0名 1.0名 21.8名/日 32.0名/日
消化器外科 -床 23.0名 7.0名 73.2名/日 63.0名/日
呼吸器外科 -床 3.0名 1.0名 11.8名/日 6.0名/日
小児外科 -床 3.0名 1.0名 10.1名/日 3.0名/日
乳腺外科 -床 3.0名 2.0名 45.6名/日 9.0名/日
整形外科 -床 11.0名 3.0名 106.1名/日 56.0名/日
形成外科 -床 5.0名 3.0名 32.4名/日 15.0名/日
脳神経外科 -床 9.0名 6.0名 41.7名/日 32.0名/日
心臓血管外科 -床 6.0名 3.0名 29.0名/日 25.0名/日
皮膚科 -床 3.0名 1.0名 62.8名/日 12.0名/日
泌尿器科 -床 10.0名 4.0名 125.5名/日 32.0名/日
婦人科 -床 13.0名 5.0名 109.6名/日 60.0名/日
眼科 -床 5.0名 2.0名 76.9名/日 16.0名/日
耳鼻咽喉科 -床 6.0名 1.0名 47.0名/日 25.0名/日
放射線科 -床 14.0名 2.0名 48.6名/日 1.0名/日
麻酔科 -床 10.0名 6.0名 27.6名/日 1.0名/日
救急科 -床 7.0名 1.0名 3.1名/日 11.0名/日
その他 -床 -名 -名 -名/日 -名/日
病理 -床 5.0名 2.0名 -名/日 -名/日
リハビリテーション科 -床 -名 -名 -名/日 -名/日
827床 259.0名 86.0名 1649.0名/日 667.0名/日
愛媛県立中央病院