1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院 北大阪ミックス施設群プログラム
宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院

市中病院

宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院

よどがわきりすときょうびょういん

北大阪ミックス施設群プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/04/21

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    7名

  • 在籍研修医数(2022年度時点)

    4名

    卒後3年次 1名

    卒後4年次 2名

    卒後5年次 1名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 360,000円/年収 7,000,000円

    卒後4年次(月給/年収)
    月給 390,000円/年収 7,800,000円

    卒後5年次(月給/年収)
    月給 420,000円/年収 8,500,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1回/月

    外科系救急当直(外科、児外、呼外、心外、整形、形成、泌尿、耳・・・混合で対応)

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時(平日)

  • 試験応募締切日

    時期がきましたらHPにてご確認願います

  • 試験日程

    時期がきましたらHPにてご確認願います

専門研修・サブスペシャルティ

診察科外科
基幹施設/連携施設
基幹施設
連携施設
神戸大学医学部附属病院大阪公立大学医学部附属病院大阪府済生会中津病院社会医療法人仁愛会 浦添総合病院明和病院社会福祉法人恩賜財団済生会大阪府済生会茨木病院大阪府済生会吹田病院
サブスペシャルティ
各領域の必須経験症例数は、豊富な症例数を背景に研修期間中に充分な余裕を持って取得できます。外科専門医研修から切れ目なく各サブスペシャルティ専門医研修へと連動させることで、効率的に経験症例を蓄積できるように個々に沿った研修プログラムを構築します。

この研修プログラムの特徴

北大阪、西宮地域を中心とした大規模病院にて構成された施設群で各病院はいずれも地域の中核病院であり、構成7 施設中6 施設は外科手術症例が1000 例を超える大規模病院です。豊富な症例を背景に充実した研修を行えます。
本プログラムの施設群は比較的近隣に位置し、以前より定期的に研究会を行うなど、密な交流を行ってきました。
本プログラムによりさらに交流を深め、知識と技術の学びの場を提供します。
沖縄県の大規模病院である浦添総合病院も連携施設に含まれており、地域をこえての多彩な臨床経験を積むことができます。
また、当院では、呼吸器外科、乳腺外科、小児外科、心臓血管外科、これらの専門医も充実しており、当院だけで外科専門医修練に必要な症例をすべて経験することが可能で、専門研修をスタ-トするに相応しい大変充実したプログラムとなっています。

こだわりポイント

  • 関連病院が多い

  • 症例数が多い

  • 積極的に手技ができる

  • 指導体制が充実

Grand Round
午前病棟業務
手術
病棟業務
手術
病棟業務
手術
病棟業務
手術
病棟業務
手術
午後術前検討会術前検討会、抄読会
夕方内科・外科合同カンファレンス
 午前午後夕方
病棟業務
手術
病棟業務
手術
Grand Round病棟業務
手術
術前検討会
病棟業務
手術
術前検討会、抄読会内科・外科合同カンファレンス
病棟業務
手術

研修環境について

責任者
岩﨑 武  副院長、外科診療部長、手術センタ-長   
責任者の出身大学
神戸大学
当科病床数
45床
当科医師数
12.0名
在籍指導医(2022年度時点)
7名

主な出身大学
東京大学, 奈良県立医科大学, 大阪市立大学, 神戸大学, 兵庫医科大学, 山口大学

専攻医・後期研修医(2022年度時点)
合計 4名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
1名(男性 1名)
主な出身大学
神戸大学

卒後4年次の専攻医・後期研修医数
2名(男性 1名:女性 1名)
主な出身大学
大阪医科薬科大学, 鳥取大学

卒後5年次の専攻医・後期研修医数
1名(男性 1名)
主な出身大学
奈良県立医科大学

研修修了後の進路
本プログラム施設群(神戸大学附属病院ほか)関連施設、専門病院(がんセンタ-、循環器病センタ-、こども病院など)での勤務、大学院進学など、希望の進路へ進めるよう、本プログラム全体でバックアップします。
関連大学医局
大阪市立大学, 神戸大学

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 360,000円/年収 7,000,000円
卒後4年次(月給/年収)
月給 390,000円/年収 7,800,000円
卒後5年次(月給/年収)
月給 420,000円/年収 8,500,000円

時間外手当(超過勤務、当直・オンコ-ル時の実労働時間は自己申告制)、賞与年2回、研修手当年2回 あり 
医師賠償責任保険
医師会加入の医師賠償責任保険(任意加入)
宿舎・住宅
あり
住宅補助 22,500円/月
住宅手当支給対象者=諸条件あり
社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生
白衣貸与(クリ-ニング込)、i-pad貸与、職員食堂有り、職員診療費減免制度あり
学会補助
あり

公費出張(10日/年)=学会発表者のみ 往復交通費・学会参加費 支給 
当直回数
1回/月

外科系救急当直(外科、児外、呼外、心外、整形、形成、泌尿、耳・・・混合で対応)
当直料
25,000円/回

土、日、祝の手当幅あり
休日・有給
週休2日制=土日祝(暦どおり公休)、年末年始6日、有給休暇25日/年

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時(平日)
当直・救急見学:なし
見学時交通費補助:なし

救急当直は外科系診療科医の混合で対応しているため、外科専門当直としては無いため特に見学は無し
見学申し込みは、HPの後期研修見学ペ-ジから「臨床研修センタ-」宛へメ-ル
試験・採用
試験日程
時期がきましたらHPにてご確認願います
選考方法
面接、小論文

応募関連
応募書類
時期がきましたらHPにてご確認願います
応募用履歴書フォームあり

応募締切
時期がきましたらHPにてご確認願います
応募連絡先
総務部人事課 
TEL:06-6322-2382(人事直通)
E-mailjinji@ych.or.jp

研修医の方へメッセージ

ぜひ一度、見学にきてください!

    外科は専攻医が各年数名おり、10名程の指導医がいます。悪性腫瘍だけでなく、ヘルニアなど良性疾患のスペシャリストも在籍しており、また多くの内視鏡外科学会技術認定医がいるため、高度な手術を幅広くたくさん経験することができる充実した環境が整っています。日々、厳しくも優しい上級医に熱心に指導いただき、数年間で大きく成長できる大変貴重な専門研修生活を送ることができています。

    この病院の見学体験記

    ブックマークを行うにはログインが必要です

    気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
    あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
    このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

    まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら