1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 福井赤十字病院 福井赤十字病院群卒後臨床研修プログラム
福井赤十字病院

市中病院

福井赤十字病院

ふくいせきじゅうじびょういん

福井赤十字病院群卒後臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/06/16

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    49名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    21名

    卒後1年次 10名

    卒後2年次 11名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 365,000円/年収 5,140,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 385,000円/年収 5,820,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

    1ヶ月あたり内科系2回・外科系2回を基準とする。加えて希望によりSCU・小児救急当番を各1回程度行うことが出来る。

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    12名

  • 昨年度の受験者数

    19名

  • 試験日程

    1回目 令和3年8月7日(土)13時~
    2回目 令和3年8月12日(木)15時~
    3回目 令和3年8月22日(日)13時~
    当院HPをご確認ください。

この研修プログラムの特徴

目的
当院の理念・基本方針を理解し、医学・医療の社会的ニーズを認識し、全人的な診療を行える医師になることを目指す。

特徴
① 地域の中核病院であり、日常診療で遭遇する病気から、高度な治療を要する重症・難治性疾患まで様々な症例を経験できる。救急受入患者数は年間17,500件を超え、当直業務でも多くの救急疾患を経験可能。
② 内科系と外科系が協働するセンター化構想を推進しており、脳神経センター、呼吸器センター、消化器センター、地域周産期母子医療センター、腎センター、がん診療センターなどを設置。そのため、症例を内科系・外科系両方の視点からアプローチする経験ができる。
③ 患者の体と心にやさしい医療を提供するために、内視鏡外科手術を推進しており、外科、泌尿器科、産婦人科、呼吸器外科の技術認定取得医で構成する「内視鏡外科手術アカデミー(FRESTA)」で初期および後期研修医を対象に定期的に技術研修を実施。
④ 総合診療科を創設し、臨床研修体制を強化。

こだわりポイント

  • 特徴あるプログラム

    福井赤十字病院と京都大学医学部附属病院を1年ずつ在籍するプログラムがあります。

  • 症例数が多い

    地域の中核を担う市中病院なので、数多くの症例を経験できます。

  • 福利厚生が充実

    研修医専用医局や個人机あり。職員専用食堂、職員旅行(日帰り~3泊4日/国内・海外)、学会出張補助、スポーツジム・スキー・映画・美術館等の補助券、医局親睦会あり。

  • 手技に積極的

    自主的・意欲的に取り組むほど、より手技もたくさん経験できます。

Aプログラム

2年間 福井赤十字病院

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション・内科系24週間救急12週間麻酔科4週間外科4週間選択科
2年次小児科産婦人科精神科地域医療整形外科地域保健選択科
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション・内科系24週間

救急12週間

麻酔科4週間

外科4週間

選択科

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

小児科

産婦人科

精神科

地域医療

整形外科

地域保健

選択科

スケジュールを

【1年目】
内科系:内科・神経内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・腎臓内科から選択。
外科系:外科4週間は必修。
残りは選択科:内科・神経内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・小児科・外科・整形外科・脳神経外科・呼吸器外科・皮膚科・腎臓泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・形成外科・産婦人科・麻酔科・救急科・放射線科・病理診断科・心臓血管外科から選択。
【2年目】
選択科:内科・神経内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・小児科・外科・整形外科・脳神経外科・呼吸器外科・皮膚科・腎臓泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・形成外科・産婦人科・麻酔科・救急科・放射線科・病理診断科・心臓血管外科から選択。

Bプログラム

1年目:福井赤十字病院  2年目:京都大学医学部附属病院

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次Aプログラムと同じ
2年次京都大学医学部附属病院のプログラムに準じる
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

Aプログラムと同じ

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

京都大学医学部附属病院のプログラムに準じる

スケジュールを

Cプログラム

1年目:京都大学医学部附属病院  1年目:福井赤十字病院

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次京都大学医学部附属病院のプログラムに準じる
2年次Aプログラムと同じ
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

京都大学医学部附属病院のプログラムに準じる

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

Aプログラムと同じ

スケジュールを

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 49名

主な出身大学
福井大学, 京都大学, その他, 金沢大学, 金沢医科大学

在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 21名

卒後1年次の初期研修医数
10名(男性 9名:女性 1名)
主な出身大学
福井大学, 京都大学, 関西医科大学, 北海道大学, 日本医科大学, 金沢大学, 奈良県立医科大学

卒後2年次の初期研修医数
11名(男性 5名:女性 6名)
主な出身大学
福井大学, 関西医科大学, 富山大学, 神戸大学

在籍専攻医・後期研修医(2017年度時点)
合計 23名(男性 14名:女性 9名)

協力型施設
【地域医療】織田病院・若狭高浜病院・池田診療所・今庄診療所【精神科】松原病院・厚生病院・福仁会病院【心臓血管外科】福井循環器病院【救急科】名古屋第二赤十字病院(三次救急)・京都第一赤十字病院(三次救急) ※すべて2年目に研修可能
研修修了後の進路
当院で募集がある後期臨床研修プログラムに応募できる。その他、本人の希望により、関連大学の大学院・専攻医コース、他の専攻医コースを持つ病院に推薦する。

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 365,000円/年収 5,140,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 385,000円/年収 5,820,000円

【月収とは別に支給する手当】
研修手当(1年目3万円・2年目5万円)、当直手当(1年目5,000円/回・2年目10,000円/回)、通勤手当、住居手当(上限28,500円 寮利用者は除く)、赴任手当等
【賞与】(予定額)
1年目40万円、2年目60万円
医師賠償責任保険
団体保険は病院で加入 個人保険の加入は任意
宿舎・住宅
あり
住宅補助 28,500円/月
宿舎 22,000円/月

【2棟全51室】
カメラ付きインターホン、IHヒーター、ウォッシュレット便座、システムキッチン、エアコン等

社会保険
健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険等
福利厚生
研修医専用医局や個人机あり。職員専用食堂、職員旅行(日帰り~3泊4日/国内・海外)、学会出張補助、スポーツジム・スキー・映画・美術館等の補助券、医局親睦会あり。
学会補助
あり

学会発表の場合出張費補助。参加のみの場合も年に1回2泊3日分まで補助。
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

1ヶ月あたり内科系2回・外科系2回を基準とする。加えて希望によりSCU・小児救急当番を各1回程度行うことが出来る。
当直料
1年次 5,000円/回
2年次 10,000円/回

休日・有給
土・日・祝日・日本赤十字社創立記念日(5月1日)、年末年始(12月29日~1月3日)、研修日(3日間)、年次有給休暇(勤務6ヶ月後に10日間付与、次年は11日間付与)、特別休暇(結婚・忌引等)

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり

当院HPよりお申込みください。
https://www.fukui-med.jrc.or.jp/recruit/specialist-resident/initial-clinical-resident/
試験・採用
試験日程
1回目 令和3年8月7日(土)13時~
2回目 令和3年8月12日(木)15時~
3回目 令和3年8月22日(日)13時~
当院HPをご確認ください。
選考方法
面接
採用予定人数
12名

【定員】
 Aプログラム 8名  
 Bプログラム 2名 
 Cプログラム 2名 
昨年度の受験者数
19名
応募関連
応募書類
①願書・採用申請書(指定用紙当院HP参照)②履歴書(市販のもの、写真貼付)③成績証明書 ④自己推薦書(A4用紙に志望理由、自己PR等)

応募締切
募集締切日:
1回目 令和3年7月28日(水)17時必着
2回目 令和3年8月2日(月)17時必着
3回目 令和3年8月12日(木)17時必着
応募連絡先
人事課卒後臨床研修担当
TEL:0776-36-3630(代表)
E-mailjinji@fukui-med.jrc.or.jp

医学生の方へメッセージ

多くの症例を経験でき、臨床講義や実技講習など研修医にとって好環境。

  • 平成28年度研修修了初期臨床研修医呉 浩一
  • 出身大学:その他

 初期研修の2年間は、最初から市中病院1年大学病院1年で考えていました。その中でも京都大学とのたすきで回れるこの病院は、自分の中で理想の研修病院でした。
 大学病院では診察することの少ない症例を、たくさん経験でき、指導医の下で手技をする機会も豊富です。研修医向けの臨床講義や実技講習も用意されていて、充実した研修を送れることは間違いないでしょう。

職員同士の繋がりと協働の精神を実感できる、充実した研修内容。

  • 平成27年度研修修了 初期臨床研修医足立 直人
  • 出身大学:福井大学

 私がここで実際に研修していて、まず思うのは先生方や看護師さん含め、職員の皆さんがとてもフレンドリーで働きやすいということです。診療科同士の垣根も低く、気軽に他科にコンサルトできます。
 また、当直では幅広い救急疾患を経験でき、2年目には他病院での救急科研修を選択できます。私は京都第一赤十字病院で刺激的な毎日を過ごし、とても充実した研修をすることができ、満足しています。

さらにメッセージを見る

赤十字間の繋がりと垣根の低さを実感できる充実した研修環境。

  • 平成27年度研修修了 初期臨床研修医伊藤 太郎
  • 出身大学:福井大学

 大学の環境は実習で学んだので、初期研修では市中病院で且つ二次救急までを勉強したいと考えていました。それに当てはまる病院は複数ありましたが、中でも”先輩が多い”という点と、日赤グループの繋がりから、他の赤十字病院でも救急の研修が出来ることから当院を選びました。
 研修医は1~2名で書く診療科に回るので医師や看護師、その他スタッフに名前と顔を覚えてもらえ、分からないことは聞きやすい環境です。

様々な協力体制のもと豊富な症例と経験を数多く学べる環境。

  • 平成26年度研修修了 初期臨床研修医松山 佳矢
  • 出身大学:福井大学

 地域の中核病院として豊富な症例が集まるため、十分な経験を積むことが出来ます。指導医の先生方も勉強になる症例を積極的に研修医に当ててくださいますし、指導医のサポートを受けながら学会発表の機会にも恵まれています。
 また、コメディカルスタッフも研修医の疑問に丁寧に答えてくださる雰囲気があり、初期研修をしやすい環境が整っていると思います。

それぞれの目的に応じた柔軟な対応と幅広い知識の習得。

  • 平成30年度研修修了 初期臨床研修医平野 晃大
  • 出身大学:福井大学

 当院での初期研修の特徴は、指導してくださる各診療科の先生方やコメディカルの方々との間の垣根が低く、様々な角度から包括的な知識を学べる点にあると思います。
 また、将来希望する診療科に応じて各科での研修内容を柔軟に変更していただける点も当院ならではの特徴です。研修中に希望があれば、講義や実技実習なども追加していただけるので、各々の期待するワークライフバランスにあった初期研修を行うことができると考えます。

バランスの良い指導でさまざまな角度から医療と向き合える。

  • 令和元年度研修修了 初期臨床研修医宇佐見 絢
  • 出身大学:弘前大学

 当院には熱心に指導してくださる先生方が多く、親切なコメディカルスタッフに囲まれて、良い環境で研修生活を送らせていただいています。指導医の下での手技の機会が多いだけでなく、患者さん一人ひとりとしっかりと向き合う時間もあり、バランスが良く、初期研修医に必要な能力を身につける十分な機会を与えて頂いています。
 また、各研修医の希望に合わせて研修内容を考えてくださるため、個々人の目標に沿った研修をすることができると思います。

学びやすい雰囲気と充実した研修内容で自分自身を高められる。

  • 平成30年度研修修了 初期臨床研修医柴田 春香
  • 出身大学:福井大学

 私はこの病院で初期研修という大切な時間を過ごせて、とても良かったと思っています。
 どの科の先生も研修医を温かく指導してくださり、手技をさせて頂く機会も多いです。医師だけでなく他の職員の皆さんも優しく、わからないことを聞きやすい雰囲気があります。
 研修医に当てられる仕事量もちょうど良く、忙しい中でも日常の診療について自分自身で振り返る時間をしっかり取ることが出来、充実した研修生活を送れました。

フレンドリーな環境が研修への意欲や知識の向上に繋がる。

  • 令和元年度研修修了 初期臨床研修医稲葉 真衣子
  • 出身大学:福井大学

 当院には先生方、看護師さん方をはじめ親切で優秀な職員の方々がとても多く、フレンドリーに接してくださります。小さな疑問も聞きやすい雰囲気があり、日々ストレスなく知識を増やしていけます。
 講義だけでなく実際に手技をさせていただける回数も多く、自分が興味を持っている科もそうでない科も回る科1つ1つが魅力的に思える病院です。また、各研修医1人1人の将来の志望科にあわせて柔軟かつ熱心に研修内容を考えてくださるので、充実した研修生活を送れています。

講義や実技はもちろん指導医や同期の存在が自己成長を高めてくれる。

  • 初期臨床研修医2年目清水 咲良
  • 出身大学:福井大学

 当院では、先生方の熱心なご指導の下で多様な症例を経験できます。また、臨床講義や実技実習が充実しており、実際に手技をさせていただく機会にも恵まれ、良い環境で学ぶことができます。
 尊敬する先生方や、励まし合える同期に囲まれて、充実した研修医生活を送ることができています。当院での研修にご興味がありましたら、ぜひ一度見学にお越しいただき、雰囲気を感じていただければと思います。

希望に沿った研修と多職種との連携から医療の本質を学ぶ。

  • 令和2年度研修修了 初期臨床研修医永井 将也
  • 出身大学:筑波大学

 当院の初期研修の魅力は、第一に指導医の先生方が研修医教育に非常に熱心である点です。研修医の希望に合わせて柔軟に研修内容を調整してくださるので、経験したい症例、手技など希望に合った研修を受けることができます。
 第二にコメディカルの方々との関係が良好である点が挙げられます。他職種間で相談しながら仕事が出来るため、チーム医療の在り方を学ぶ上でもとても良い環境です。
 医師としてのキャリアをスタートする上で、当院は非常に適した施設であると思います。

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら