見学体験記

福井県

福井赤十字病院

公開: 2019/07/24
投稿者:コルバーチさん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
3.8
  • 病院設備:

    3

  • 研修医との関わり:

    4

  • 指導医・上級医との関係:

    4

  • コメディカルとの関係:

    4

※5段階評価

見学時の補助
■宿泊補助あり
宿泊費補助は利用しなかったが、募集要項には病院が宿泊費を負担するとの記載あり

■交通費補助あり
最寄り駅から福井駅までの電車賃(上限3万円)

■食事補助あり
職員食堂で使える500円券がもらえる

見学の病院を選んだきっかけ
福井県にある市中病院を見てみたいと思っており、また赤十字の病院も見てみたいと思っていたから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目 一般外科>
8:30集合、念書記入・更衣
9:00Ope見学
12:00研修医の先生との昼食
13:00Ope見学
22:00診療科の先生方と飲み

<1日目 整形外科>
9:00外来見学
12:00研修医の先生との昼食
13:00Ope見学
17:00終了


強い・おすすめの科
■外科
■脳神経外科
■泌尿器科

見学の注意点
当日自分は車で行ったが、駐車場の無料券がもらえる。福井駅から病院までは市営バスも出ている。持ち物は白衣・名札・印鑑・学生証。病院の基本情報は調べた上で、自分の知りたいことをまとめておくと、昼食の際に研修医の先生に聞くことができる。

病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3


2日目の外来見学の際にカルテ使用の様子を見たが、特に不便はなさそうで、一般的な電子カルテだと思う。

人間関係・雰囲気について
研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4


初期研修医のみが待機する研修医室がある。部屋の広さの関係で3部屋に分かれていたが、和気藹々としていた。昼食時は研修医の先生と1対1でお話を聞くことができる。研修医の先生は割と戦力としてOpeに入っていたり、指導医の先生方と密接に関わって研修をしていると思った。

病院のお勧めポイント
ある程度の規模のある市中病院に興味のある方にオススメ。心臓血管外科や精神科はない。救急は二次救急。災害派遣も毎月1回程度あるらしく、必ず行かなければならないことはないそうだが、やる気のある人はDMATの一員として被災地での医療ができるそう。研修医でもやる気があればOpeや手技をたくさんやらせてもらえるそう。福利厚生もしっかりしていた印象。

見学全体を通しての感想
研修医と1対1で話す時間が確保されていたため、たくさん聞きたいことを聞けた。病院の設備的には特に不便はないと思うが、大学病院等に比べるとやや劣る印象。交通費や宿泊費の支給があるのはとても助かった。病院自体は京大系列で、研修医の先生方は福井出身や福井大学出身が多いが、上級医はほとんどが京大など関西方面出身。

あなたへのおススメ

エリアが同じ
  • 初期研修
杉田玄白記念公立小浜病院
福井県

平均評価:4.8

体験記:2

平均救急数が近い
  • 初期研修
高知県立幡多けんみん病院
高知県

平均評価:5.0

体験記:1

病床数が近い
  • 初期研修
公立西知多総合病院
愛知県

平均評価:4.8

体験記:1

平均救急数が近い
  • 初期研修
京都済生会病院
京都府

平均評価:4.6

体験記:2

エリアが同じ
  • 初期研修
福井大学医学部附属病院
福井県

平均評価:4.3

体験記:1

病床数が近い
  • 初期研修
高知赤十字病院
高知県

平均評価:3.4

体験記:2