1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 株式会社麻生飯塚病院 飯塚・頴田 総合診療専門研修プログラム
株式会社麻生飯塚病院

市中病院

株式会社麻生飯塚病院

いいづかびょういん

飯塚・頴田 総合診療専門研修プログラム

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2018年度時点)

    14名

  • 在籍研修医数(2019年度時点)

    11名

    卒後3年次 2名

    卒後4年次 4名

    卒後5年次 5名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 323,000円/年収 8,600,000円

    卒後4年次(月給/年収)
    月給 358,500円/年収 8,600,000円

    詳細はこちら

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    平日・1日よりお申込みを受付けています。1日あたり2診療科までご覧いただけます。
    当院から徒歩1分の好立地にある新飯塚ステーションホテルで3泊目まで無料で宿泊可能です。

  • 採用予定人数

    6人

  • 試験応募締切日

    HPをご確認ください。

  • 試験日程

    平日に実施、日程はご相談ください。
    見学と同時の面接も調整が可能な限り対応しますので、遠慮なくお申し出ください。

専門研修・サブスペシャルティ

診察科総合診療科
基幹施設/連携施設
基幹施設
連携施設
沖縄県立北部病院沖縄県立中部病院産業医科大学病院社会医療法人親仁会米の山病院、沖縄県立八重山病院、上五島病院、国民健康保険平戸市民病院、社会保険直方病院、医療法人博愛会頴田病院、医療法人博愛会京都病院、社会福祉法人拍芳会田川新生病院、下関市立豊田中央病院、特定医療法人沖縄徳洲会宇和島徳洲会病院、長末医院、わたぬきクリニック、医療法人河野医院、萩市国民健康保険川上診療所

この研修プログラムの特徴

・家庭医療プログラムにおける教育実績があります
家庭医療プログラムは7期修了して家庭医療専門医9名を輩出しています。在籍中の専攻医は11人もおり、賑やかです。毎週のケースカンファとジャーナルクラブ、毎月のレジデント・デイでのレクチャーやポートフォリオ作成支援、日々の診療や研修のフィードバック体制、レジデントによる自主的な勉強の機会などが整備され、実際に運用されています。米国やシンガポールとの施設連携もあり、グローバルな視点で家庭医療/総合診療を学ぶこともできます。

・飯塚病院での総合内科と、頴田病院でのプライマリケア外来・包括病棟・在宅ケアを学べます
専攻医ひとりあたま、1ターム(3ヶ月)の経験症例数として、飯塚病院(1045床)の総合診療科では急性期内科病棟で70症例、重症チームで30症例、総合診療科外来で340症例を経験できます。また頴田病院(96床)では、亜急性〜地域包括ケア病棟20症例、プライマリ・ケア外来300症例、在宅40症例を経験できます。絶えずジェネラリストによるチーム運用を見直しておりますので、臨床・教育・プライベートのバランスが調整されています。

・へき地離島12ヶ月研修を追加し、4年制プログラムにしました
上記の家庭医療プログラムは、専攻医の集中投入により安定性の高い運用が見込める反面、筑豊地域で半径10km程度の狭いエリアをカバーする方式でした。この度の新専門医制度で総合診療専門研修プログラムを開設するにあたり、現行の診療・教育体制を維持するとともに、九州周辺の多様な診療環境での総合診療の経験と教育の場を専攻医に用意したいと考えました。具体的には最初の2年間は現行の家庭医療プログラムとほぼ同じローテーションで飯塚病院・頴田病院を中心とした内科と総合診療の練磨を行い、基礎固めをしてから3、4年目ではプログラムの教育支援を受けつつ、個々のキャリアプランに合わせて様々な地域の診療所・コミュニティホスピタル・基幹病院で一人前の総合診療専門医になるべく仕上げの修練を積んでもらう方針です。

こだわりポイント

  • 症例数が多い

  • 積極的に手技ができる

  • いろんな大学から集まる

  • 産休育休取得者あり

研修環境について

責任者
井村洋 総合診療科部長
責任者の出身大学
藤田医科大学
在籍指導医(2018年度時点)
14名

専攻医・後期研修医(2019年度時点)
合計 11名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
2名(男性 2名:女性 0名)


卒後4年次の専攻医・後期研修医数
4名(男性 2名:女性 2名)


卒後5年次の専攻医・後期研修医数
5名(男性 3名:女性 2名)


給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 323,000円/年収 8,600,000円
卒後4年次(月給/年収)
月給 358,500円/年収 8,600,000円
【 賞与(上記年収に含む) 】 1年次:800,000円/2年次:1,150,000円
※上記年収は2017年度卒後3~5年次の平均総支給額(各種控除前)。
医師賠償責任保険
あり
宿舎・住宅
医師社宅入居・住宅手当もしくは通勤費支給
社会保険
加入
福利厚生
保養所・慰安旅行補助あり
学会補助
年15万円を上限に研修費として学会参加時に申請可能海外学会については別途支給金制度があります
当直料
院内待機36,000円/回
休日・有給
初年度は7月以降10日間の年次有給休暇付与、別途リフレッシュ休暇3日間あり。

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
平日・1日よりお申込みを受付けています。1日あたり2診療科までご覧いただけます。
当院から徒歩1分の好立地にある新飯塚ステーションホテルで3泊目まで無料で宿泊可能です。

後期研修見学申込み専用フォームより、10営業日前までにお申込みください↓
https://aih-net.com/resident/contact/senior_visit_entry/index.php
試験・採用
試験日程
平日に実施、日程はご相談ください。
見学と同時の面接も調整が可能な限り対応しますので、遠慮なくお申し出ください。
選考方法
面接、その他
採用予定人数
6人

応募関連
応募書類
医師免許証(写し)、履歴書(指定書式)、推薦状、業績リスト(指定書式)
当院ホームページよりダウンロード可能
http://aih-net.com/resident/major/admissions/index.html

応募締切
HPをご確認ください。
応募連絡先
教育推進本部
TEL:0948-29-8904
E-maileducation-info@aih-net.com

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください18件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら