地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立安佐市民病院
  • 市中病院

地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立安佐市民病院

ちほうどくりつぎょうせいほうじんひろしましりつびょういんきこうひろしましりつあさしみんびょういん

画像 見学体験記 1件

広島市立安佐市民病院 消化器内科・内視鏡科後期研修プログラム 矢印他の研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
問い合わせ矢印 見学申し込み矢印 資料請求矢印
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(-年度時点)
10名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 430,300円/年収 -円

この研修プログラムの特徴

初期臨床研修において医療の基本的知識と技術を修得した後、広島大学第一内科関連病院の一環として、消化器内科専門医を目指すコースである。
消化器疾患の専門的知識を学び、患者中心のより高度なチーム医療を実践し、適切で正確な診断と治療を修得する。

URL

病棟回診
病棟回診
病棟回診
病棟回診
病棟回診
午前
胃内視鏡
外来X線検査
ESD・ERCP
腹部エコー
胃内視鏡
午後
大腸内視鏡ESD・ERCP
肝生検・PEIT EIS・EVL
大腸内視鏡ESD・ERCP
大腸内視鏡ESD・ERCP
大腸内視鏡PEG・ERCP
夕方
病棟回診・カンファレンス
病棟回診・カンファレンス
病棟回診・カンファレンス
病棟回診・カンファレンス
病棟回診・カンファレンス
(一例です)

研修環境について

責任者
内視鏡内科主任部長 永田 信二
当科病床数
45床
当科平均外来患者数
91.9名/日
当科平均入院患者数
47.2名/日
在籍指導医
(-年度時点)
10名

各科合計55名
後期研修医
(-年度時点)
合計 0名

卒後3年次の後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

卒後4年次の後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

卒後5年次の後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

3名
カンファレンスについて
内容:内視鏡、消化管合同、消化管、肝胆膵カンファレンス
頻度:週1回 (内視鏡カンファレンスは毎日)
研修後の進路
広島大学第一内科および関連病院
関連施設
広島大学第一内科の関連病院
関連大学医局
広島大学第一内科
海外の関連施設
当院から直接の留学はありません

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 430,300円/年収 -円
卒後4年次(月給/年収)
月給 440,200円/年収 -円
卒後5年次(月給/年収)
月給 449,900円/年収 -円

■賞与:卒後3年目:2.15月分(6月:1.05月分・12月:1.1月分)卒後4年目:2.15月分(6月:1.05月分・12月:1.1月分)卒後5年目:2.15月分(6月:1.05月分・12月:1.1月分)
医師賠償責任保険
任意加入
宿舎・住宅
なし

社会保険
健康保険(広島市職員健康保険組合)・年金保険(厚生年金)・雇用保険
福利厚生
広島市職員互助会に加入
学会補助
あり

年間1回、出張として参加できます。
当直回数
卒後3年目:2回/月程度卒後4年目:2回/月程度卒後5年目:2回/月程度
当直料
卒後3年目:当直手当9,200円+実績時間外勤務手当卒後4年目:当直手当9,200円+実績時間外勤務手当卒後5年目:当直手当9,200円+実績時間外勤務手当

病院見学・採用試験について

病院見学

希望日を考慮します
試験・採用

見学実習・小論文・健康診断・面接
採用予定:数名
応募関連
応募締切
H27年10月頃の予定
応募連絡先
秘書室
TEL:082-815-5211
E-mail:secre@asa-hosp.city.hiroshima.jp
地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立安佐市民病院
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
問い合わせ矢印 見学申し込み矢印 資料請求矢印