静岡赤十字病院
  • 市中病院

静岡赤十字病院

しずおかせきじゅうじびょういん

画像 見学体験記 4件

静岡赤十字病院 神経内科後期研修プログラム 矢印他の研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印
Image thumb 2f158f4a43a54ff12624
研修医☆フレッシュマン
Image thumb 8ef3343941c31bb17cbd
研修修了式
Image thumb 5c16cb24abebc7b15a51
外部講師を招いての臨床研修セミナー
Image thumb e7fdf53869755c0cb98d
カンファレンス風景
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(-年度時点)
4名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 -円/年収 10,693,632円
■ 採用関連情報
採用予定人数 2名
試験応募締切日
2015年10月末

この研修プログラムの特徴

プログラムは日本神経学会の後期研修カリキュラムに準拠しており、その目標は神経内科専門医の取得です。当院の指導体制と豊富・多彩な症例により、3年間の標準的研修で十分に達成できます。引き続き、脳卒中専門医等の取得も可能です。当科では「内科の基礎の上に立つ神経内科」を標榜しています。脳卒中や特別な神経疾患に特化することなく、頭痛、てんかん、認知症のようなcommon diseasesから、パーキンソン病、重症筋無力症、多発性硬化症といった神経疾患まで幅広く診療できる神経内科医の育成を目指しています。プログラムの詳細は、当院ホームページをご覧ください。

午前
再診外来
病棟回診
神経救急外来
病棟回診
初診外来
午後
病棟回診
病棟回診
神経生理検査
病棟回診
放射線読影会
夕方
病院CPC
研修医症例検討会
内科合同カンファレンス
神経病理カンファレンス
入院カンファレンス、総回診

研修環境について

責任者
副院長 小張 昌宏
当科病床数
50床
当科平均外来患者数
60.0名/日
当科平均入院患者数
34.0名/日
在籍指導医
(-年度時点)
4名

カンファレンスについて
入院カンファレンス、総回診、放射線読影会、内科合同カンファレンス/(各週1回)、研修医症例発表会、神経病理カンファレンス/(月1回)、CPC/(年4回)
研修後の進路
当院で常勤神経内科医として勤務が可能。希望があれば大学病院神経内科、都市圏の有名病院、国公立の専門・研修施設を紹介します。
関連施設
慶應義塾大学、浜松医科大学、山梨大学、北里大学、東海大学、昭和大学、東京女子医科大学等
関連大学医局
慶應義塾大学神経内科、浜松医科大学第一内科(神経内科)、北里大学神経内科

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 -円/年収 10,693,632円
卒後4年次(月給/年収)
月給 -円/年収 11,289,007円
卒後5年次(月給/年収)
月給 -円/年収 11,125,462円

■賞与:卒後3年目:780,680円 ※4月入社の場合 昨年度平均 卒後4年目:865,793円卒後5年目:1,075,355円
宿舎・住宅
住宅手当あり

社会保険
健康保険、厚生年金、日赤厚生年金基金
福利厚生
あり 医療費助成、会員制リゾートホテル、フィットネスクラブ等
学会補助
あり

3回/年 交通費も保障
当直回数
月3回~5回程度
当直料
20,000円~35,000円/回 当番日等により異なる

病院見学・採用試験について

病院見学

平日でしたらいつでも可能です。交通費支給いたします。お気軽にご連絡下さい。
試験・採用
採用予定人数
2名

面接
採用予定:2名
昨年度(旧制度)の受験者数
-名

3名
応募関連
応募締切
2015年10月末
応募連絡先
総務課 人事・労務係
TEL:054-254-4311
E-mail:kensyu@shizuoka-med.jrc.or.jp

研修医の方へメッセージ

指導医からメッセージ
副院長小張 昌宏 出身大学 : 慶應義塾大学
当院には、5名の神経内科専門医がいますが、多くは、脳卒中・頭痛専門医や臨床神経生理認定医を兼ねており、指導体制は万全です。また、24名の初期臨床研修医(平成21年度)が研修する、明るく活気にあふれた病院です。看護師・コメディカルとの協力体制も良好です。「楽しく充実した研修」をモットーとする当院神経内科後期研修プログラムへの参加を心よりお待ちいたします。
静岡赤十字病院
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印