1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 社会福祉法人同愛記念病院財団同愛記念病院 同愛記念病院初期研修プログラム
社会福祉法人同愛記念病院財団同愛記念病院

市中病院

社会福祉法人同愛記念病院財団同愛記念病院

しゃかいふくしほうじんどうあいきねんびょういんざいだんどうあいきねんびょういん

同愛記念病院初期研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

daVinci 手術風景
daVinci サージョンコンソール
循環器病棟 HCU
産婦人科病棟 分娩室(LDR)

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2016年度時点)

    51名

  • 初期研修医(2016年度時点)

    9名

    卒後1年次 6名

    卒後2年次 3名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 300,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 320,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 3回/月
    2年次 3回/月

    平日1回、土曜1回、日曜(日直1回・当直1回)を基本

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    4名

  • 昨年度の受験者数

    23名

この研修プログラムの特徴

同愛記念病院の研修プログラムは、地域医療を担う基幹病院としての豊富で多彩な症例を活かし、各科の緊密な連携のもとに、具体的に設定した医療上の行動目標、経験目標に基づいて研修することを特徴とし、プライマリケアの基本的な診療能力である姿勢、知識、技能を身につけることを基礎に、親切で適切な医療が行える到達目標をめざし、継続努力することを目標にしている。

同愛記念病院の中で現況に満足していると井の中の蛙になってしまいます。新たな医療技術、知見を日々導入していくために努力しています。
医師は医療技術や知識だけが高ければよいと考えてはならないと思います。医療は人と人のふれあいです。医師は病気を治療するのではなく、病気に苦しむ人を治療するのが使命です。

研修病院タイプ
基幹型
URL

http://www.doai.jp/kensyuui/zenki/index.html

こだわりポイント

  • 手技に積極的

  • 指導体制が充実

  • on off がハッキリ

  • 少数精鋭の研修

基本研修スケジュール

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次救急・麻酔科麻酔科内科外科
2年次精神科小児科産婦人科地域医療放射線科選択
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

救急・麻酔科

麻酔科

内科

外科

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

精神科

小児科

産婦人科

地域医療

放射線科

選択

スケジュールを

1学年6名で研修を行うため、2名ずつのペアとなり各科研修先にて研修を行う。

研修環境について

在籍指導医(2016年度時点)
合計 51名

主な出身大学
弘前大学, 秋田大学, 獨協医科大学, 自治医科大学, 千葉大学, 埼玉医科大学, 防衛医科大学校, 帝京大学, 東京医科歯科大学, 東京慈恵会医科大学, 東京女子医科大学, 東京大学, 日本医科大学, 日本大学, 山梨大学, 新潟大学, 信州大学, 福井大学, 浜松医科大学, 藤田医科大学, 岡山大学, 鳥取大学, 香川大学, 佐賀医科大学, 宮崎医科大学, 鹿児島大学

内科1名、循環器内科2名、消化器内科2名、血液内科2名、糖尿病代謝内科2名、腎臓内科2名、外科4名、小児科3名、産婦人科5名、麻酔科4名、整形外科8名、皮膚科1名、泌尿器科6名、耳鼻科2名、放射線科1名、アレルギー科3名、形成外科1名、リハビリテーション科1名、病理診断科1名
計 51名
在籍初期研修医(2016年度時点)
合計 9名

卒後1年次の初期研修医数
6名(男性 4名:女性 2名)
主な出身大学
東京医科歯科大学, 東京大学, 金沢大学, 浜松医科大学, 京都大学

卒後2年次の初期研修医数
3名(男性 3名:女性 0名)
主な出身大学
札幌医科大学, 日本医科大学, 山口大学

1年次 6名 たすきがけ研修医2名 2年次 3名 たすきがけ研修医2名
カンファレンスについて
CPC、症例検討会など学会発表の訓練などのために研修期間内には必ず研修を行う。また、医師会との協力のもと症例検討会があるが、そちらにも参加をする。
各科毎には週1回のカンファレンスなどが行われているので研修先での参加となる。
協力型施設
社会福祉法人同愛記念ホーム
研修修了後の進路
同愛記念病院後期研修、帝京大学、東京医科大学、静岡県立がんセンター、国立災害医療センター、東京大学、東京慈恵会医科大学、日本医科大学、慶応義塾大学、鹿児島大学、東邦大学、東京医科歯科大学、横須賀市立うわまち病院、聖マリアンナ医科大学、東京都立墨東病院、川崎市立病院、茨城県立中央病院 など
関連大学医局
東京医科歯科大学, 東京慈恵会医科大学, 東京大学, 日本医科大学

東京大学(泌尿器科、産婦人科、皮膚科)東京医科歯科大学(整形外科、放射線科、神経内科)東京慈恵会医科大学(耳鼻咽喉科)日本医科大学(糖・代謝、血液、消化器、循環器)

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 300,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 320,000円

<賞与>
なし
医師賠償責任保険
病院加入あり
宿舎・住宅
あり
社会保険
社会保険適応あり
当直回数
1年次 3回/月
2年次 3回/月

平日1回、土曜1回、日曜(日直1回・当直1回)を基本
当直料
1年次 平日:5,500 土曜:11,000 日曜:22,000
2年次 平日:11,000 土曜:16,500 日曜:27,500

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:なし
見学時交通費補助:なし
試験・採用
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
4名
昨年度の受験者数
23名
応募関連
応募書類
卒業見込証明、成績証明

応募連絡先
総務課 郡
TEL:03-3625-6381
E-mailmail@douai.jp

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら