利根保健生活協同組合利根中央病院
  • 市中病院

利根保健生活協同組合利根中央病院

とねちゅうおうびょういん

画像 見学体験記 6件

中山間地の総合病院で病院総合医研修

Image thumb eeefd5bcb68aec4c97b1
Image thumb 0b08b230cd3927ec40e2
Image thumb a4cef1d30c0e7692c461
Image thumb c21b3a150b56ee329691
Image thumb 1f931e6b57857cd1e738
Image thumb b097b5453f082d9ad6d4
Image thumb 4d69fb082395e190650e
Image thumb de9c1688311734a89eb2
Image thumb a95ea38d8ce3d95ff0b4
Image thumb 0bba7352ccc080663f18
Image thumb b02324728acb18f6310c
Image thumb e59645bc841e462f343a
Image thumb d5c5aa77be561b27d029
Image thumb 90300304187c4fc2b76a
Image thumb b26b9b9dc8c0308b4ed4
Image thumb 936a8b779218e71a320b
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2019年度時点)
28名
初期研修医
(2019年度時点)
卒後1年次の初期研修医数
6名
給与 卒後1年次(月給/年収)
月給 400,000円/年収 -円
当直回数 1年次4回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時
採用予定人数 6名
昨年度の受験者数 11名
試験日程
7月、8月で調整中

この研修プログラムの特徴

 2015年9月に新築移転した当院は、広大な利根沼田医療圏における唯一の総合病院として、地域の各医療機関から多彩な症例が紹介されます。また、当地域は北関東随一のスキーリゾート・観光産業発展都市であり、スキースノーボード外傷、山岳外傷、旅行者急性疾患等、この地域ならではの症例を多数経験する事も出来ます。
 2014年4月からは総合診療科を開設しており、地域の求める医療ニーズに応えつつ、幅広い疾患を経験できる初期研修医の教育の場としても大変魅力的な環境が整っています。
 また、各種学会の認定施設、修練施設になっているため、初期研修終了後は、シニアレジデントとして、引きつづき勤務することが可能です。

研修病院タイプ
基幹型
URL
【病院HP】
http://www.tonehoken.or.jp/アイコン
【研修センターfacebookページ】
https://www.facebook.com/tonecentralhospital/アイコン

■ こだわりポイント

  • 福利厚生が充実
    地域のアウトドアアクティビティ料金の補助制度あり
  • on off がハッキリ
  • 少数精鋭の研修
  • その他
    主治医能力を開発 総合診療科研修

利根中央病院初期研修プログラム 研修スケジュール例

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 導入時研修
(4週)
総合診療科
(24週)
外科
(12週)
小児科
(8週)
2年次 産婦人科
(4週)
精神科
(4週)
整形外科
(4週)
地域医療
(4週)
小病院研修
(12週)
選択
(20週)
必修科:総合診療科(内科)24週、外科12週、小児科8週、産婦人科4週、精神科4週、整形外科4週、地域医療4週、小病院研修12週は必修とする。
小病院研修:北毛病院、前橋協立病院、高崎中央病院にて研修を行う。必修科とのダブルカウントが可能。
【協力病院、協力施設】
前橋赤十字病院・・・全科、群馬大学医学部附属病院・・・全科、沼田病院・・・消化器内科・救急、榛名病院・・・精神科、老年病研究所附属病院・・・神経内科・脳神経外科、前橋協立病院・・・内科・小児科・地域医療、高崎中央病院・・・内科・地域医療、北毛病院・・・内科・外科・救急・地域医療、片品診療所・・・地域医療、北毛診療所・・・地域医療、前橋協立診療所・・・地域医療、通町診療所・・・地域医療

研修環境について

在籍指導医
(2019年度時点)
合計 28名

(指導医講習会受講済医師数)28名
在籍初期研修医
(2019年度時点)
合計 12名

卒後1年次の初期研修医数
6名 (男性 5名:女性 1名)
主な出身大学 山形大学, 群馬大学, 産業医科大学

卒後2年次の初期研修医数
6名 (男性 4名:女性 2名)
主な出身大学 群馬大学, 日本大学, 島根大学

在籍専攻医・後期研修医
(2019年度時点)
合計 8名 (男性 5名:女性 3名)
主な出身大学 山形大学, 福島県立医科大学, 群馬大学, 杏林大学, 新潟大学, その他

その他・・・北京大学
当直体制
対応医師数
研修医 2名、研修医以外の当直医 3名
開始時期
1年目6月頃

内科系、外科系、産婦人科。小児科は2次輪番制
カンファレンスについて
外科CT読影会、総合診療科ケースカンファレンス等(各週1回程度)
協力型施設
片品診療所、とね診療所、介護老健施設とね、沼田保健福祉事務所、沼田利根医師会、前橋協立診療所、北毛診療所、通町診療所、前橋協立病院、北毛病院、高崎中央病院、老年病研究所付属病院
研修修了後の進路
(1)当院に引き続き勤務(2)大学病院あるいは研修施設病院などの他の病院への勤務(3)大学院への進学 いずれの場合も当該施設と協議し、その基準により決定する。その他の進路についても研修管理委員会に相談し、研修医が自ら選択する。
関連大学医局
群馬大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 400,000円/年収 -円
卒後2年次(月給/年収)
月給 450,000円/年収 -円

<賞与>
1年目:875,000円
2年目:902,500円
医師賠償責任保険
病院として加入、個人加入も推奨
宿舎・住宅
あり
住宅補助 9,000円/月

社会保険
あり(協会けんぽ、厚生年金、雇用保険)
福利厚生
アクティビティ補助あり
学会補助
あり

交通費実費、宿泊費10,000円、雑費3,000円
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

当直料
1年次 8,000円/回
2年次 16,000円/回

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

試験・採用
試験日程
7月、8月で調整中
選考方法
面接,小論文
採用予定人数
6名

■選考方法:面接、小論文
昨年度の受験者数
11名

応募関連
応募書類
履歴書、卒業(見込み)証明書を送付

応募締切
定員に達するまで
応募連絡先
医局事務課 臨床研修担当 丸山和希
TEL:0278-22-4321
E-mail:iga-tone04@tonehoken.or.jp

医学生の方へメッセージ

ONとOFFを両立する研修医ライフ
外科部長郡 隆之 出身大学 : 群馬大学

あなたのONを最大限に引き出すために、OFFの充実を全面サポート!
関東最大の山岳リゾート、群馬県北部の「水上・谷川~尾瀬・片品エリア」
にある唯一の研修指定病院「利根中央病院」

2次医療圏に、5つの日本百名山、19のスキー場、36の温泉地を抱えています。

激務に追われる2年間の研修医生活。
その苦悩とストレスを知っている利根中央病院研修センターでは、
研修医のOFFの時間を全面的にサポート。

2013年からアクティビティー補助制度を導入し、
なんと初期研修医は2次医療圏のアウトドアアクティビティーは全て無料!
スキー、スノーボード、ラフティング、ゴルフなどなど、
数多くのアウトドア・アクティビティを存分に満喫!

美しい谷川連峰から湧き出る清流のBGM
満天の星空と焚火のコラボレーション
山紫水明の峰々・・・

都会ではけっして得られない最高のリフレッシュ空間が、充実した毎日をもたらします。

あなたのONを最大限に引き出すために、OFFの充実を全面サポート。

それが、利根中スタイルです。

この病院の見学体験記みんなの見学体験記

もっと見るarrow
利根保健生活協同組合利根中央病院