医療法人社団 三成会新百合ヶ丘総合病院
  • 市中病院

医療法人社団 三成会新百合ヶ丘総合病院

しんゆりがおかそうごうびょういん

所在地
〒215-0026
神奈川県川崎市麻生区古沢都古255 大きな地図を見る
Thumb 178a5a70c23a9c44cdf2
Thumb 0aec1e9eb15a4c4c40e4
救急指定 病床数 医師数
アイコン2次救急 アイコン377床 アイコン-名
平均の患者数
外来患者-名/日 入院患者-名/日 救急車搬送患者-名/日 救急外来患者-名/日 心肺停止状態
搬送患者
-名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
南東北グループ
病院長
笹沼 仁一
出身大学:福島県立医科大学
所在地
〒215-0026
神奈川県川崎市麻生区古沢都古255 大きな地図を見る
TEL
TEL: 044-322-9991
病院ホームページ
http://www.shinyuri-hospital.comアイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
主な設備
上部下部内視鏡ビデオシステムセンター、超音波診断装置(腹部、心臓、乳腺他)、X線一般撮影装置、マンモグラフィ、デジタルブレストトモシンセンス、骨塩量測定装置、MRI(1.5T、3.0T)、MRCT(64列)、PET-CT、SPECT、サイバーナイフ、アンギオ装置、ダ・ヴィンチ(手術支援ロボット)
学会認定・修練施設等
日本内科学会、日本消化器病学会、日本循環器学会、日本呼吸器内科学会、日本外科学会、日本消化器外科学会、日本心臓血管外科学会、日本脳神経外科学会、日本整形外科学会、日本泌尿器科学会、日本産婦人科学会、日本小児科学会、日本麻酔科学会、日本脈管学会、日本病院総合診療医学会、血管内レーザー焼灼術実施管理委員会、日本ステントグラフト実施基準管理委員会、協力型臨床研修病院指定
病院の特徴
新百合ヶ丘総合病院は、平成24年8月1日に開院した新規設立の総合病院である。神奈川県川崎市北部の不足病床を補い、救急医療、産婦人科・小児科診療を行い地域医療に貢献すると同時に、川崎市では初めてとなるPET-CTや、サイバーナイフ、ダヴィンチなどの先端医療を導入し、がん、脳疾患、心臓病を中心とした専門医療を実践している。まだ開院して2年目だが、幅広い診療科の診療が行われており、多くの専門指導医が在籍し、意思疎通のとれた若々しく明るい雰囲気の病院である。

■病床数 377床

■診療科目
内科、外科、消化器内科、内視鏡内科、消化器外科、循環器内科、心臓血管外科、呼吸器内科、呼吸器外科、乳腺外科、糖尿病内科、血液内科、腎臓内科、透析内科、神経内科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、小児科、救急科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、皮膚科、形成外科、美容外科、麻酔科、眼科、放射線診断科、放射線治療科、歯科口腔外科、心療内科、精神科、リハビリテーション科、乳腺外科、血管外科、病理診断科

■1日平均入院患者数 約320名(2015年4月現在)
■1日平均外来患者数 約800名(2015年4月現在)

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
全科 377床 116.0名 90.0名 800.0名/日 320.0名/日
医療法人社団 三成会新百合ヶ丘総合病院