1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院 岡山中央病院卒後臨床研修プログラム
社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院

市中病院

社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院

しゃかいいりょうほうじんこうじんかいおかやまちゅうおうびょういん

岡山中央病院卒後臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

症例発表
整形勉強会
画像カンファレンス
CPC発表会
ゴルフ部
2017.1 SPセミナーにて

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2018年度時点)

    14名

  • 初期研修医(2018年度時点)

    2名

    卒後1年次 0名

    卒後2年次 2名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 416,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 436,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 5回/月
    2年次 5回/月

    1年次、2年次共 4回~5回/月程度

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    3名

  • 昨年度の受験者数

    0名

  • 試験日程

    随時

この研修プログラムの特徴

当院の研修プログラムは、この規模では珍しく救急専門医が常勤で1~2.5次までをカバーしているため、プライマリ・ケアを存分に経験できます。
全科の垣根がなく、アットホームで指導熱心な上級医に囲まれた中、プライマリ・ケアを中心とした急性期一般病院としての研修が十分堪能できます。小規模の病院ですが、症例数は十分です。ただ、より多様性を求めて大学病院や多彩な関連病院への研修も組み込んでいます。また、研修医が少数のためマンツーマンな指導にくわえ、多くの経験を積むことができます。

研修病院タイプ
基幹型
URL

http://www.kohjin.ne.jp/

こだわりポイント

  • 手技に積極的

    実践にて行っていただけます

  • 指導体制が充実

    マンツーマンにて研修します

  • 救急充実

    小規模ですが、救急科にも力を入れています

  • その他

    有給休暇のみでなくリフレッシュ休暇があります

岡山中央病院卒後臨床研修プログラム スケジュール例

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション内科(必修)救急部門(必修)外科(必修)小児科(必修)産婦人科(必修)
2年次産婦人科(必修)小児科(必修)救急部門(必修)地域医療(必修)選択科目
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション

内科(必修)

救急部門(必修)

外科(必修)

小児科(必修)

産婦人科(必修)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

産婦人科(必修)

小児科(必修)

救急部門(必修)

地域医療(必修)

選択科目

スケジュールを

必修科目:内科28週(一般外来を含む)(院内消化器内科、院内循環器内科、旭東病院神経内科、南岡山医療センター呼吸器内科、奉還町病院腎臓内科を含む)、救急科(3次救急を川崎医科大学附属病院)
地域医療(矢掛病院)、必修科目:外科、産婦人科、小児科(岡山赤十字病院又は岡山医療センター)、精神科(河田病院)
   

研修環境について

在籍指導医(2018年度時点)
合計 14名

主な出身大学
岡山大学, 川崎医科大学, 千葉大学, 高知大学

在籍初期研修医(2018年度時点)
合計 2名

卒後1年次の初期研修医数
0名(男性 0名:女性 0名)


卒後2年次の初期研修医数
2名(男性 2名)
主な出身大学
岡山大学, 大阪市立大学

在籍専攻医・後期研修医(2018年度時点)
合計 1名(男性 1名)

主な出身大学
岡山大学

泌尿器科
当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 3名
開始時期
1年目5月ごろから

外科・内科・産婦人科の当直医の指示のもと研修を行います
カンファレンスについて
外科・内科・放射線科合同フィルムカンファレンス(週1回)、外科・内科カンファレンス(週1回)、CPCなど
協力型施設
岡山中央奉還町病院、セントラル・クリニック伊島
研修修了後の進路
<2015年3月初期研修修了者>岡山中央病院 産婦人科1名<2016年3月初期研修修了者>岡山中央病院 救急科1名<2017年3月初期研修修了者>岡山中央病院 泌尿器科1名
関連大学医局
京都大学, 岡山大学, 川崎医科大学

岡山大学第3内科、岡山大学第2内科、岡山大学循環器内科、川崎医科大学循環器内科、岡山大学第1外科、岡山大学産婦人科、岡山大学泌尿器科、岡山大学麻酔科、川崎医科大学麻酔・集中治療科、川崎医科大学眼科、川崎医科大学放射線科、川崎医科大学救急科、川崎医科大学脳神経外科、京都大学放射線治療科

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 416,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 436,000円

<賞与>※年俸制のため賞与は月給に含めて支給されます。
医師賠償責任保険
病院において加入
宿舎・住宅
なし
社会保険
政府管掌健康保険、労働者災害補償保険
福利厚生
年次有休休暇、夏季休暇、特別休暇(リフレッシュ休暇3日/年、慶弔時特別休暇、子の看護休暇5日/年)、福利厚生倶楽部利用、レーシック、出産職員割引(条件付き)、入職月より確定拠出年金に加入 等
学会補助
あり

交通費等の補助あり
当直回数
1年次 5回/月
2年次 5回/月

1年次、2年次共 4回~5回/月程度
当直料
1年次 15,000円/回
2年次 20,000円/回

1年次平日15,000円、土曜日30,000円、日曜日40,000円 2年次平日20,000円、土曜日35,000円、日曜日45,000円
(土曜日・日曜日は日当直となります)
休日・有給
年次有休休暇、夏季休暇、特別休暇(リフレッシュ休暇3日/年、慶弔時特別休暇、子の看護休暇5日/年)

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり
試験・採用
試験日程
随時
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
3名
昨年度の受験者数
0名
応募関連
応募書類
履歴書、卒業証明書または卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書

応募締切
定員に達するまで
応募連絡先
臨床研修担当医:前原 信直、 臨床研修担当事務:合田 智恵
TEL:086-252-3224
E-mailrinshotanto@kohjin.ne.jp

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら