1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 長野医療生活協同組合 長野中央病院 長野中央病院臨床研修病院群臨床研修プログラム
長野医療生活協同組合 長野中央病院

市中病院

長野医療生活協同組合 長野中央病院

ながのちゅうおうびょういん

長野中央病院臨床研修病院群臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/08/29

カンファレンス
心臓カテーテル
屋根瓦方式の厚い指導
医局は一つ

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数

    26名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    9名

    卒後1年次 4名

    卒後2年次 5名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 450,000円/年収 7,200,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 496,000円/年収 8,530,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時受付け

  • 採用予定人数

    5名

  • 昨年度の受験者数

    18名

  • 試験日程

    随時(希望の日程に合わせます)

この研修プログラムの特徴

(1)1年次から受け持ち制で研修:1年次から入院患者を受け持ち、指導医とともに研修医自身が一定の責任を持って診療を行う。

(2)総合内科病棟で導入期研修:初めの3ヵ月(5~7月)は、1年次全員が総合内科病棟で「導入期研修」を行う。この期間は4~5年次のシニアレジデントが1年次の相談役として専任で病棟配置となる。

(3)マンツーマンの外来研修:外来研修を週1回行っている。実際の一般内科外来で、指導医が問診内容から適当と判断した患者を診察する。診察中、指導医が常時、隣で診察内容をモニタリングし、途中でチェックを行う。

(4)継続的な胃カメラ研修と腹部エコー研修:毎週1回必修で技術研修がある。胃カメラはひとりで検査ができ、病変を発見し生検まで行うことを目標とする。腹部エコーは、救急外来などにおいて急性疾患に対する診断のツールとして使えることを目標とする。

(5)研修受け入れ30年の実績と経験:当院では、1980年からローテート研修を行っている。現在の指導医クラスのほとんどが当院での研修を自ら経験している。専門分化しつつも幅広い診療能力を兼ね備えたジェネラリストを多く輩出している。

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

http://www.nagano-chuo-hospital.jp/gakusei/program/index.html

こだわりポイント

  • 特徴あるプログラム

  • 手技に積極的

  • 指導体制が充実

  • いろんな大学から集まる

長野中央病院臨床研修病院郡プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション導入期研修救急集中内科(循環器)麻酔科整形外科小児科内科(選択:糖・腎透析)
2年次外科小児科内科(消化器)産婦人科精神科心臓血管外科消化器内科地域医療
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション

導入期研修

救急集中

内科(循環器)

麻酔科

整形外科

小児科

内科(選択:糖・腎透析)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

外科

小児科

内科(消化器)

産婦人科

精神科

心臓血管外科

消化器内科

地域医療

スケジュールを

個々の要望にそってスケジュールを組み立てます

研修環境について

在籍指導医
合計 26名

在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 9名

卒後1年次の初期研修医数
4名(男性 1名:女性 3名)
主な出身大学
山梨大学, 信州大学, 岡山大学, 宮崎大学

卒後2年次の初期研修医数
5名(男性 3名:女性 2名)
主な出身大学
旭川医科大学, 東北大学, 山形大学, 東京医科歯科大学, 大阪市立大学

在籍専攻医・後期研修医
合計 6名(男性 4名:女性 1名)

主な出身大学
旭川医科大学, 群馬大学, 信州大学, 和歌山県立医科大学, 大分大学, 宮崎大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 2名
開始時期
8月

カンファレンスについて
救急症例カンファレンス(毎週1回)、ドクターカンファレンス(毎週1回)、総合診療症例カンファレンス(毎週1回)、総合診療全体カンファレンス(毎週1回)、3病院合同TVカンファレンス(毎週1回)
研修修了後の進路
希望者は引きつづき当院および長野県内の関連病院で後期研修を継続できます。卒後4~6年目をめどに専門研修(出向研修)を行います。その間の給与・住居などの身分は、長野県民医連出向研修規定により保障されます。

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 450,000円/年収 7,200,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 496,000円/年収 8,530,000円

・1年次:(税込、手当含む、週1 回当直含む、賞与は別途支給)
・2年次:(税込、手当含む、週1 回当直含む、賞与は別途支給)
医師賠償責任保険
全日本民医連医師賠償責任保険
宿舎・住宅
あり
家賃補助有
社会保険
社会保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険あり
学会補助
あり
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

当直料
25,000円
休日・有給
月7日(4週7休)

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時受付け
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり

見学時の交通費補助あり(院内規定による)
試験・採用
試験日程
随時(希望の日程に合わせます)
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
5名

■選考方法:面接試験、小論文
昨年度の受験者数
18名
応募関連
応募書類
「長野中央病院初期研修申込書」※ホームページ参照

応募締切
「長野中央病院初期研修申込書」※ホームページ参照
応募連絡先
医局事務課 医学生担当
TEL:026-234-3307
E-mailigakusei3@healthcoop-nagano.or.jp

医学生の方へメッセージ

  • 研修医原田 侑典(2010年卒)
  • 出身大学:東京医科歯科大学

当院は、「患者さんのために何ができるか」を常に第一に考える研修医の育成を目標としています。知識、技術の獲得や学術活動は全て「患者さんのために」という点に帰着しますが、この原点を忘れずに精進する研修医のためであれば、いかなるサポートも惜しみません。画一的に与えられる研修ではなく、何が必要かを研修医自身で考えながら作り上げる研修が理想であり、研修医・指導医・病院スタッフの努力によって、当院の研修は常に進化しています。当院の研修環境を有効に活用することで十分な知識・技術を獲得し、より良い医師になることを目指す人物を待っています。まずは一度見学に来て下さい。

  • 研修プログラム責任者青木由貴子
  • 出身大学:日本大学

みなさんにまず考えてほしいのは、「自分は将来、どんな医師になりたいのか」ということです。そのために、どんな医療を行っている病院で、どんな研修をしたいのか。という事です。そして、実習に行ったら、その病院の雰囲気とか、ロールモデルになる医師はいるかとか、文章化されたプログラム以外の部分もしっかり見てほしいと思います。私たちの病院には、着実に力をつけている研修医が大勢います。研修の実績という点でも非常に自信を持っています。ぜひ一度見に来てほしいですね。

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら