IMS(イムス)グループ新松戸中央総合病院
  • 市中病院

IMS(イムス)グループ新松戸中央総合病院

しんまつどちゅうおうそうごうびょういん

画像 見学体験記 1件
所在地
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-380 大きな地図を見る
Thumb faa1290c9ded22a1d0b5
救急指定 病床数 医師数
アイコン2次救急 アイコン333床 アイコン76.0名
平均の患者数
外来患者900.0名/日 入院患者280.0名/日 救急車搬送患者13.8名/日 救急外来患者-名/日 心肺停止状態
搬送患者
-名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
医療法人財団 明理会
病院長
松尾 亮太
出身大学:筑波大学
所在地
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-380 大きな地図を見る
TEL
TEL: 047-345-1111
病院ホームページ
http://www.ims.gr.jp/shinmatsudo/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
主な設備
MRI、64列マルチスライスCT、内視鏡装置、血管連続撮影装置、骨塩定量測定器、マンモ、エコー、カラードップラー、X線テレビ、自動血液ガス分析装置、自動生化学分析装置、ホルター心電計、トレッドミル、除細動器 他
学会認定・修練施設等
日本内科学会、日本循環器学会、日本腎臓学会、日本アフェレシス学会、日本透析医学会、日本呼吸器学会、日本感染症学会、日本外科学会、日本消化器外科学会、日本眼科学会、日本泌尿器科学会、日本麻酔科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会、日本血液学会、日本急性血液浄化学会
病院の特徴
病床数333の地域基幹急性期病院である。中規模ながら、各分野の優秀な指導医・専門医を招聘し、特に、肝炎インターフェロン療法(消化器内科)、アフェレシス療法(腎臓内科)は県内はもとより、全国的にもトップクラスの水準を有する。
平成27年2月より消化器病センターをオープンし内科・外科の垣根を超えた良質な医療を展開している。
当院が位置する千葉県松戸市は東京都に隣接する首都圏有数のベッドタウンであり、医療圏内の総人口は100万人を擁する。最寄のJR新松戸駅(徒歩2分)はJR2路線が乗り入れており、都心部や湾岸エリアへのアクセスが容易(大手町まで直通37分、舞浜まで直通29分)である。

■病床数 333床(2015年1月現在)

■診療科目
内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器・肝臓内科、腎臓内科、血液内科、神経内科、リウマチ科、外科、心臓血管外科、肛門外科、小児科、整形外科、脳神経外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、放射線科、救急科

■1日平均入院患者数 900名
■1日平均外来患者数 280名

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
内科 125床 15.0名 10.0名 279.0名/日 83.0名/日
循環器科 25床 5.0名 4.0名 48.0名/日 20.0名/日
消化器・肝臓科 38床 6.0名 4.0名 79.0名/日 40.0名/日
外科 38床 6.0名 4.0名 47.0名/日 40.0名/日
整形外科 40床 2.0名 2.0名 99.0名/日 45.0名/日
脳神経外科 40床 2.0名 2.0名 69.0名/日 30.0名/日
小児科 2床 2.0名 1.0名 53.0名/日 3.0名/日
耳鼻咽喉科 0床 0.0名 0.0名 36.0名/日 0.0名/日
眼科 15床 4.0名 3.0名 84.0名/日 8.0名/日
泌尿器科 5床 2.0名 2.0名 34.0名/日 4.0名/日
皮膚科 0床 1.0名 1.0名 52.0名/日 0.0名/日
形成外科 5床 1.0名 1.0名 20.0名/日 7.0名/日
放射線科 0床 2.0名 2.0名 -名/日 -名/日
麻酔科 0床 2.0名 2.0名 -名/日 -名/日
救急科 0床 2.0名 2.0名 -名/日 -名/日
IMS(イムス)グループ新松戸中央総合病院