1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 社会医療法人雪の聖母会聖マリア病院 聖マリア病院 小児科専門研修プログラム
社会医療法人雪の聖母会聖マリア病院

市中病院

社会医療法人雪の聖母会聖マリア病院

せいまりあびょういん

聖マリア病院 小児科専門研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/09/17

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    13名

  • 在籍研修医数(2021年度時点)

    0名

    卒後3年次 0名

    卒後4年次 0名

    卒後5年次 0名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 333,100円

    卒後4年次(月給/年収)
    月給 352,400円

    卒後5年次(月給/年収)
    月給 371,700円

    詳細はこちら

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    2人

  • 試験応募締切日

    ※定員になり次第、締め切りますのでお早目にご応募下さい。

  • 試験日程

    日・祝日を除く平日随時
    (※ご希望の期日を第1希望から第3希望までお伺いの上、日程調整の上ご連絡致します。)
     ※採用選考時にかかる交通費は当院規程により支給致します。

専門研修・サブスペシャルティ

診察科小児科
基幹施設/連携施設
基幹施設
連携施設
地域医療機能推進機構(JCHO)九州病院(旧:九州厚生年金病院)、久留米大学病院、東佐賀病院、聖マリア病院(長崎県五島市)

この研修プログラムの特徴

※詳細については、当院のホームページをご覧下さい。

こだわりポイント

  • 症例数が多い

  • 積極的に手技ができる

  • 指導体制が充実

  • その他

    学会参加への補助が充実

研修環境について

責任者
大部 敬三・副院長/小児科教育担当責任者
責任者の出身大学
久留米大学
当科医師数
25.0名
当科平均外来患者数
75.0名/日
当科平均入院患者数
44.4名/日
在籍指導医(2021年度時点)
13名

主な出身大学
藤田医科大学, 山口大学, 高知医科大学, 久留米大学, 宮崎医科大学

専攻医・後期研修医(2021年度時点)
合計 0名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
0名(男性 0名:女性 0名)


卒後4年次の専攻医・後期研修医数
0名(男性 0名:女性 0名)


卒後5年次の専攻医・後期研修医数
0名(男性 0名:女性 0名)


研修修了後の進路
聖マリア病院スタッフ、大学病院、市中病院など
関連施設
聖マリアヘルスケアセンター、介護老人保健施設「聖母の家」
関連大学医局
久留米大学

海外の関連施設
ハワイ大学、カトリック大学ソウル聖母病院(韓国)、プリンセス・アレクサンドラ病院(オーストラリア)

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 333,100円
卒後4年次(月給/年収)
月給 352,400円
卒後5年次(月給/年収)
月給 371,700円

■賞与:あり(令和1年度実績:年3回 基準内給与×4.4ヶ月分支給)
医師賠償責任保険
医師賠償責任保険は各自で必ず加入
宿舎・住宅
住宅補助費は病院宿舎に入居しない場合のみ支給
社会保険
組合健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険に加入
福利厚生
医師部会、共済会職員旅行(国内、海外)、企業内保育所
学会補助
学会発表演者・評議員・座長・司会・その他役員は旅費全額支給
休日・有給
4週8休制(日曜、祝日含む)※当院は土曜日も平日勤務体制です

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
見学時交通費補助:あり

病院見学を希望される場合は当院ホームページの専攻医募集サイト、見学に関する問い合わせフォームよりお申し込み下さい。
また、新型コロナウイルス感染症に対する院内感染対策により、その時によって見学の受け入れ状況が変わりますので、下記連絡先までお問い合わせ下さい。
※見学時にかかる交通費は当院規程により支給致します。
試験・採用
試験日程
日・祝日を除く平日随時
(※ご希望の期日を第1希望から第3希望までお伺いの上、日程調整の上ご連絡致します。)
 ※採用選考時にかかる交通費は当院規程により支給致します。
選考方法
面接、その他
採用予定人数
2人

選考方法:書類選考および面接
昨年度の受験者数
0名
応募関連
応募書類
専門研修プログラム応募申請書、医師免許証(写)、臨床研修修了登録証(写)もしくは研修修了見込み証明書(当院HPよりダウンロードして下さい)

応募締切
※定員になり次第、締め切りますのでお早目にご応募下さい。
応募連絡先
臨床・教育・研究本部 専攻医担当係(内線2745)
TEL:0942-35-3322
E-mailpgr@st-mary-med.or.jp

研修医の方へメッセージ

  • 臨床・教育・研究本部長/専攻医指導部長靍 知光
  • 出身大学:久留米大学

当院で専門医研修を受けるメリットは三つあります。一つ目は希少疾患にも対応できるようになれる「症例の豊富さ」。二つ目は中小病院、診療所はもちろん、基幹病院も含む「連携先の幅広さ」。三つ目は大学病院とは異なる、「オペするチャンスや手技修得の豊富さ」、です。これからの時代は、ジェネラリスト、外科医ならジェネラルサージャントとしての力が全ての医師に求められます。高齢化社会といわれる現代日本において、複数の疾患を抱える患者さんも珍しくありません。そんな時代だからこそ、幅広い経験と知識を持った専門医になるなら、当院はうってつけです。一方では、スムーズにサブスペシャルティに進む事が容易な専門診療科の豊富さも逆説的な魅力とも言えましょう。多様性のある、そしてワークライフバランスに優れた環境を用意してやる気満々の先生方をお待ちしております。

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら