北海道立病院
  • 市中病院

北海道立病院

ほっかいどうりつびょういん

所在地
〒060-8588
北海道札幌市中央区北3条西7丁目 大きな地図を見る
Thumb 4b58e22f0bf7093f1d9a
救急指定 病床数 医師数
アイコン指定なし アイコン-床 アイコン-名
平均の患者数
外来患者-名/日 入院患者-名/日 救急車搬送患者-名/日 救急外来患者-名/日 心肺停止状態
搬送患者
-名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

所在地
〒060-8588
北海道札幌市中央区北3条西7丁目 大きな地図を見る
TEL
TEL: 011-204-5233
病院ホームページ
https://hospital.hokkaido.jp/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
学会認定・修練施設等
<教育施設等認定・指定状況>
■北海道立子ども総合医療・療育センター
日本小児科学会小児科専門医研修支援施設、日本小児科学会小児科専門医研修施設、日本小児神経学会小児神経専門医研修施設、日本てんかん学会認定研修施設、日本小児循環器学会小児循環器専門医修練施設、日本周産期・新生児医学会周産期専門医(新生児)暫定認定施設、日本小児外科学会専門医認定施設、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本血液学会認定血液研修施設、日本小児がん学会小児血液・がん専門医研修施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本整形外科学会研修施設、日本リハビリテーション医学会研修施設、日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設、日本精神神経学会精神科専門医制度研修施設、日本病理学会研修認定施設、麻酔科認定病院(麻酔科標榜のための研修施設)
病院の特徴
現在、北海道立子ども総合医療・療育センターにおいて小児科、北海道立羽幌病院において総合診療科の専攻医の受入が可能となっています。

■北海道立子ども総合医療・療育センター
〒006-0041
札幌市手稲区金山1条1丁目240番6
 北海道立子ども総合医療・療育センター(通称:コドモックル)は、医療・保健・福祉の有機的な連携のもとに、出生前から一貫した医療・療育を総合的に提供し、将来を担う子どもたちの生命を守り、健やかな成長・発達を支援することを基本理念とする北海道唯一の小児総合医療・療育施設です。
 〇 病床数 215床(医療部門:105床、療育部門:110床)  
 〇 平均入院患者数 134.5人/日  〇 平均外来患者数 161.0人/日   〇 指導医数 13名

■北海道立羽幌病院
〒078-4197
北海道苫前郡羽幌町栄町110番地
 北海道立羽幌病院は、留萌中部・北部地区5町村(苫前、羽幌、初山別、遠別、天塩)における医療の中核的役割を果たしており、へき地医療、離島診療支援も担っています。
 他の総合診療医の育成を行う医療機関との連携を強化しながら、総合診療医や地域医療を志す医師の人材育成をめざしています。
 〇 病床数 120床
 〇 平均入院患者数 22.9人/日  〇 平均外来患者数 194.2人/日   〇 指導医数 1名


※ 以下の4病院は現在、専攻医の募集を行っておりませんが、道内の基幹施設と連携施設として専門研修が可能です。

■北海道立江差病院
〒043-0022
北海道桧山郡江差町字伏木戸町484番地
 北海道立江差病院は、南檜山地域5町(厚沢部・江差・乙部・上ノ国・奥尻)の医療の中核として唯一の地域センター病院、二次救急病院です。離島を含む5つの町はもとより、圏域を越えて、北はせたな町大成地区・旧熊石町・南は松前町まで渡島半島日本海側一帯の広域な診療圏の中で急性期一次及び二次医療を担っております。
 〇 病床数 146床(一般:146床、精神:48床、感染症:4床)
 〇 平均入院患者数 80.4人/日  〇 平均外来患者数 305.0人/日   〇 指導医数 2名

■北海道立北見病院
〒090-0027 北海道北見市北7条東2丁目2番1
 北海道立北見病院は、オホーツク圏で唯一、心臓血管外科手術を実施するなど、圏域における循環器・呼吸器疾患の高度専門医療を提供しています。
平成28年8月にハイブリッド手術室を備えた新病院での診療を開始し、隣接する北見赤十字病院との連携を強化しています。
 平成30年4月より指定管理者制度を導入し、北見赤十字病院を受託者として運営委託しています。
 〇 病床数 70床
 〇 平均入院患者数 31.9人/日  〇 平均外来患者数 66.4人/日   〇 指導医数 3名

■北海道立緑ヶ丘病院
〒080-0334
北海道河東郡音更町緑が丘1番地
 北海道立緑ヶ丘病院は、道東地域を中心とする精神医療の中核施設としての機能を担っており、一般精神医療に加えて、児童、アルコールなどの専門医療や夜間外来、訪問看護、デイケアを実施しているほか、関係機関との連携のもと、地域精神保健活動を展開しています。さらに、精神科救急システムへの参加や、サテライトクリニック事業に積極的に取り組んでいます。
また、平成27年3月から、精神科救急医療を中心的に担う高規格の精神科専門病棟、スーパー救急病棟を開設しています。
 〇 病床数 168床(うちスーパー救急病床32床)
 〇 平均入院患者数 87.8人/日  〇 平均外来患者数 172.2人/日   〇 指導医数 3名 

■北海道立向陽ヶ丘病院
〒093-0084
北海道網走市向陽ヶ丘1丁目5番1号
 北海道立向陽ヶ丘病院は、主として成人及び高齢者の救急・急性期医療に関するオホーツク圏における精神医療の中心的役割を担っているほか、訪問看護や精神科デイケアなどによる患者の社会復帰と在宅生活支援を実施しています。
 平成26年4月に認知症疾患医療センターを開設し、診断、治療、医療相談などの機能強化を図っています。
 〇 病床数 105床
 〇 平均入院患者数 76.7人/日  〇 平均外来患者数 123.3人/日   〇 指導医数 2名

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
道立子ども総合医療・療育センター(総計) 215床 43.0名 13.0名 161.0名/日 134.5名/日
総合診療 45床 7.0名 2.0名 194.0名/日 22.9名/日
北海道立病院