1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 総合病院国保旭中央病院 病院基本情報
総合病院国保旭中央病院

市中病院

総合病院国保旭中央病院

そうごうびょういんこくほあさひちゅうおうびょういん

更新日:2021/07/28

所在地

〒289-2511
千葉県旭市イ-1326大きな地図を見る

救急指定病床数医師数平均の患者

3次救急

989床

- 名

外来患者

- 名/日

入院患者

- 名/日

救急車
搬送患者

- 名/日

救急外来患者

- 名/日

心肺停止状態
搬送患者

- 名/年

救急指定病床数医師数

3次救急

989床

- 名

平均の患者

外来患者

- 名/日

入院患者

- 名/日

救急車
搬送患者

- 名/日

救急外来患者

- 名/日

心肺停止状態
搬送患者

- 名/年

病院情報詳細

運営団体名
旭市
病院長
野村 幸博
出身大学:東京大学
所在地
〒289-2511
千葉県旭市イ-1326大きな地図を見る
TEL
TEL:0479-63-8111
病院ホームページ
http://www.resident.bz
診療科情報
診療科情報はこちら
主な設備
ライナック、MRI、CT、体外衝撃波結石破砕システム、生化学自動分析装置、Xナイフ、シネアンギオ、PET-CT、ダ・ヴィンチなど
学会認定・修練施設等
内科学会、消化器病学会、呼吸器学会、外科学会、消化器外科学会、胸部外科学会、整形外科学会、形成外科学会、脳神経外科学会、産科婦人科学会、小児科学会、泌尿器科学会、眼科学会、耳鼻咽喉科学会、皮膚科学会、麻酔科学会、歯科麻酔学会、ペインクリニック学会、病理学会(Aランク)、救急医学会、医学放射線学会、透析医学会、腎臓学会、循環器学会、口腔外科学会、神経学会、日本核医学会、集中治療医学会、リハビリテーション医学会、臨床細胞学会、内分泌学会、糖尿病学会、消化器内視鏡学会、周産期・新生児医学会、アレルギー学会、リウマチ学会
病院の特徴
千葉県東北部地域(東総地区)住民の健康を確保するために設立された地域基幹病院であり、医療、福祉、保健の連携を視野に入れ、救命救急センター、NICU、ターミナルケア、在宅看護、養護および特別養護老人ホーム、老人保健施設、健診センターなどを備えて包括的な地域医療を行っている。剖検率が高いこと(2014年度99体)や、医師の学閥がないこと、1次から3次の救急患者に対して常時24時間応需の救命救急センターを持つこと、全医師が病院の敷地内または近接地に居住していること、なども大きな特色である。

■病床数 989床

■診療科目
内科、消化器科、循環器科、呼吸器科、腎臓内科、臨床血液科、神経内科、糖尿病・代謝内科、化学療法科、感染症科、アレルギー科、リウマチ科、小児科、新生児科、外科、心臓外科、整形外科、リハビリテーション科、脳神経外科、血管外科、乳腺外科、産婦人科、皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科、泌尿器科、神経精神科、形成外科、歯科、歯科口腔外科、放射線科、麻酔科、人工透析科、救急救命科、集中治療科、緩和ケア科、核医学科、中央検査科、臨床病理科

■1日平均入院患者数 731名(2014年度実績)
■1日平均外来患者数 2,501名(2014年度実績)
関連大学
千葉大学, 昭和大学, 東京医科歯科大学, 東京慈恵会医科大学, 東京大学

診療科情報

診療科名病床数医師数指導医数平均外来患者数平均入院患者数
全科989床250名116名2,501名/日731名/日

全科

病床数医師数指導医数平均
外来患者数
平均
入院患者数
989床250名116名2,501名/日731名/日

<医師数>
全科:常勤250名

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら