市立大町総合病院
  • その他

市立大町総合病院

しりつおおまちそうごうびょういん

画像 見学体験記 1件

 市立大町総合病院臨床研修プログラム

Image thumb ca9cb1bdb707f7fb15cf
Image thumb 1bb3357eb84fdb49a140
Image thumb 45565d180f1ebc07835f
Image thumb 007c8c840cc86feb3932
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2019年度時点)
12名
初期研修医
(2019年度時点)
卒後1年次の初期研修医数
3名
給与 卒後1年次(月給/年収)
月給 400,000円/年収 5,600,000円
当直回数 1年次4回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時
採用予定人数 3名
昨年度の受験者数 3名
試験日程
6月より随時実施します。まずご連絡下さい。ご希望日にあわせ調整させて頂きます。

この研修プログラムの特徴

今後の医師に求められるもの
(1)一つの疾患のみを持つ患者はほとんどいないので、複数の疾患に対して責任をもって診察できること。
(2)専門医になっても、専門以外の疾患や合併症の早期発見を行えること。
(3)疾患の背後にある社会的、心理的要因を考慮できること。
(4)種々の健康相談にも応じることができること。
これらの要望に応えられる医師になるためには、将来各専門分野を希望する医師も、初期患者のプライマリケアや救急疾患の初期治療を行う技量を獲得し患者をトータルに診る能力と幅広い臨床能力が必要です。

当院ではこれらの能力を養成するために、
(1)新患外来の豊富な症例に接することができます。
(2)十分な臨床能力を持った経験豊富な指導医が指導します。
(3)各科の連携が取れて気軽に相談出来る体制があります。
(4)ある程度の水準の医療を行える病院です。
(5)地域に密着しており地域住民の生活が見える病院です。

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

■ こだわりポイント

  • 福利厚生が充実
    寒冷地手当、院内保育所有
  • 指導体制が充実
    少数のため、指導医とのマンツーマンでの研修が出来ます。
  • 施設設備が充実
    研修医宿舎(エアコン・洗濯機・冷蔵庫・テレビ・炊飯器・家具完備)
  • on off がハッキリ
    自然環境がよく、フリータイムは四季を通し登山・スキー・温泉など楽しめます

市立大町総合病院臨床研修プログラム 内科

当院の内科研修(総合診療)は内科指導医、総診指導医等によるチーム制の指導により研修を全面的にバックアップします。

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 内科(総合診療) 救急科 脳神経外科 産婦人科 小児科 精神科
2年次 泌尿器科 救急科 麻酔科 地域医療 外科 内科(総合診療)
研修スケジュールは一例です。

研修環境について

在籍指導医
(2019年度時点)
合計 12名

主な出身大学 帝京大学, 信州大学

在籍初期研修医
(2019年度時点)
合計 4名

卒後1年次の初期研修医数
3名 (男性 2名:女性 1名)
主な出身大学 獨協医科大学, 信州大学

卒後2年次の初期研修医数
1名 (男性 0名:女性 1名)
主な出身大学 信州大学

在籍後期研修医
(2019年度時点)
合計 2名 (男性 0名:女性 2名)
主な出身大学 山形大学, 岐阜大学

大町病院信州大学総合診療プログラムに2名在籍。
当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 2名
開始時期
6月

カンファレンスについて
症例検討会(毎月1回)
早朝カンファレンス、振り返りカンファレンス、他カンファレンス
協力型施設
大町市立国保八坂診療所  小谷村国保小谷村診療所
研修修了後の進路
■後期研修プログラムについてあり■研修修了後の進路当院医師として勤務、専門研修(大町病院・信州大学総合診療プログラム)可能、そのほか相談に応じる。
関連大学医局
信州大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 400,000円/年収 5,600,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 500,000円/年収 7,400,000円

*通勤手当、住宅手当、扶養手当などは別途支給
<賞与>
1年次 800,000円/年 2年次 1,400,000円/年
医師賠償責任保険
あり
宿舎・住宅
あり
宿舎 25,000円/月

職員宿舎 1K洋室 IH・電気温水器・エアコン・冷蔵庫・ウオークインクローゼット、トイレ(温水シャワー)他完備
水道光熱費は個人負担

Thumb a756a1aa9a345b22acec Thumb 2d9ecc403c467b4342ef Thumb f9b2d5561a62607dfd5a

社会保険
あり
福利厚生
社会保険(健康保険・年金保険・労災保険)市町村共済組合加入
学会補助
あり

年2回
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

月 2回~4回
当直料
1年次 7,000円/回
2年次 10,000円/回

1年次:平日23:00までは5,000円/回
2年次:平日23:00までは7,000円/回
休日・有給
夏季特別休暇5日  年末年始休暇12/29~1月3日  有給休暇 初年度15日  20日/年

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり

ご希望日程をご連絡下さい。調整致します。
試験・採用
試験日程
6月より随時実施します。まずご連絡下さい。ご希望日にあわせ調整させて頂きます。
選考方法
面接
採用予定人数
3名

■選考方法:面接
昨年度の受験者数
3名

応募関連
応募書類
履歴書(当院ホームページよりダウンロード可能、PDF形式)成績証明書、卒業見込証明書

応募締切
二次募集により定員に達するまで受け付けます。
応募連絡先
総務課 横澤
TEL:0261-22-0415(代表)
E-mail:hospital@hsp.city.omachi.nagano.jp

医学生の方へメッセージ

医学生の皆さんへ
研修医 出身大学 : 信州大学
市立大町総合病院は地域の医療を担う病院としての研修を受ける事ができ、診療科にとらわれず様々な疾患を診れる事が魅力です。当院の総合診療科では家庭医療や老年内科の標準的医療を充分すぎるほど学ぶ事ができます。また、診療科の垣根を越えて指導を受ける事ができ、感染症や膠原病などは、定期的に勉強会があるので直接指導を受けられます。小さいながらも魅力にあふれた党員で一緒に仕事ができますよう、お待ちしています。
医学生の皆さんへ
研修医 出身大学 : 信州大学
研修が始まって、1年がたちました。内科、外科、脳外科、皮膚科 その他研修が済み、各科の垣根の低さを感じました。医師が少ない分、研修を行なわない科の医師も含め、気軽に相談できる環境があり心強いです。また、コメディカルスタッフをはじめ、各部署にも気軽に足を運び直接相談できるなど、小規模ならではのメリットもあり、積極的に取り組むことにより、よい研修ができています。



医学生の皆さんへ
指導医

地域の病院での診療を通じて、地域医療を担う病院で遭遇する、あらゆる疾患の治療に必要となる基本的な知識、技術の習得を目的とした研修を実施します。新患外来、救急外来、当直業務などで患者を受け入れ、診断、治療の一連の流れを研修し、自分自身で診断・治療ができる能力を習得してください。また、訪問看護、在宅医療などの体験を通じて福祉の分野との連携についても学習し、医師としての初期の段階で総合的な診療能力を身につけてください。

更にメッセージを見るarrow
市立大町総合病院