1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 社会医療法人 石川記念会HITO(ひと)病院 HITO病院 臨床研修プログラム
社会医療法人 石川記念会HITO(ひと)病院

市中病院

社会医療法人 石川記念会HITO(ひと)病院

ひとびょういん

HITO病院 臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/05/27

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    15名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    5名

    卒後1年次 2名

    卒後2年次 3名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 350,000円/年収 5,250,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 550,000円/年収 7,700,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

    週1回程度

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    ・オンライン見学実施中
    オンライン見学申込みフォームはこちら▼
    https://forms.gle/ucGhosgMsrSWDBMv7
    ・来院見学は要相談

  • 採用予定人数

    3名

  • 昨年度の受験者数

    8名

  • 試験日程

    2021年6月1日~9月30日

この研修プログラムの特徴

★少数精鋭★
定員は年間3名、最大6名。そのためひとりひとりのチャンスが多い。研修医1名に上級医数名というマンツーマン指導以上の研修環境。科を問わず多くの上級医の教えを乞うことができる。少人数研修だからこそ研修医同士や研修医と上級医の繋がりが深い。物理的にも医局の一画に研修医室がある。研修医も1人の医師として多職種から頼られると同時に病院全体で研修医を育てる風土がある。上級医や多職種が講師を務める週1回のレジデントレクチャーを開催。

★チャレンジ文化★
当院にはチャレンジする文化がある。行動規範「Human1st.(患者第一)」に沿っていれば、トライアル・アンド・エラーで失敗を恐れずまず行動することを応援してくれる。「まずはやってみろ」と見守ってくれる上級医が多い。

★研修を支える1人1台のiPhone★
デジタルトランスフォーメーション(ICT利活用、人とテクノロジーの融合)の推進も当院の特徴。1人1台iPhone支給されiPhoneからカルテ閲覧・入力、診療情報へアクセス可能。業務用SNSではリアルタイムに多職種と情報を共有することができる。

★研修医による研修医のための研修プログラム★
個々の希望に応じてプログラムをオーダーメイドで作成。

★総合診療後期プログラム★
初期研修終了後、総合診療の後期研修プログラム(基幹型)に進むことが可能。

研修病院タイプ
基幹型
URL

http://hito-medical.jp/

こだわりポイント

  • 福利厚生が充実

    引越し代サポートあり家賃半額補助・附属保育所完備、各種検診補助制度あり、サークル活動(駅伝・野球・バスケ・軽音楽・ツーリングなど)補助あり。初年度有給13日。

  • 手技に積極的

    他科ローテ中でも研修医がチャレンジできる手技には携われる環境あり。救急ファーストタッチ。マンツーマン指導以上の研修環境。

  • 女性医師サポートあり

    理事長が女性医師。女性医師多数在籍。女性にとっても働きやすい環境整備。研修医も女性3名(後期1名、初期2名)在籍中(2021年4月現在)。

  • 少数精鋭の研修

    研修医最大6名(定員3名/年)。やる気ある研修医にとって多くの経験を積むことが可能な環境。

HITO病院 臨床研修プログラム

研修プログラムは1例として提示、個別性のある研修プログラムをオーダーメイドで作成。

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次内科系(消化器内科、循環器内科、総合診療科、脳神経内科、緩和ケア内科)(24週)救急科・麻酔科(12週)外科系(外科・脳神経外科)(4週)選択(8週)
2年次産婦人科(協力外部医療機関)(4週)小児科(協力外部医療機関)(4週)精神科(協力外部医療機関)(4週)地域医療(4週)選択(40週)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科系(消化器内科、循環器内科、総合診療科、脳神経内科、緩和ケア内科)(24週)

救急科・麻酔科(12週)

外科系(外科・脳神経外科)(4週)

選択(8週)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

産婦人科(協力外部医療機関)(4週)

小児科(協力外部医療機関)(4週)

精神科(協力外部医療機関)(4週)

地域医療(4週)

選択(40週)

スケジュールを

*1例として提示、個別生のある研修プログラムをオーダーメイドで作成
*原則4週を1ブロックとし研修単位は1ブロック以上
*1年目はプライマリ・ケアに専念
*救急対応は2年間通じて対応可能
*協力外部医療機関は下記
 愛媛大学医学部附属病院(愛媛県東温市)
 愛媛県立新居浜病院(愛媛県新居浜市)
 公立学校共済四国中央病院(愛媛県四国中央市)
 医療法人誓生会松風病院(愛媛県四国中央市)
 石川ヘルスケアグループ関連施設(愛媛県四国中央市内)
 大阪市立総合医療センター(大阪府大阪市)
 北部地区医師会附属病院(沖縄県名護市)

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 15名

主な出身大学
千葉大学, 順天堂大学, 帝京大学, 東京医科大学, 日本大学, 金沢医科大学, 大阪大学, 近畿大学, 鳥取大学, 岡山大学, 川崎医科大学, 山口大学, 香川大学, 香川医科大学, 徳島大学, 愛媛大学, 宮崎医科大学, 筑波大学, 宮崎大学

在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 5名

卒後1年次の初期研修医数
2名(男性 0名:女性 2名)
主な出身大学
筑波大学, 宮崎大学

卒後2年次の初期研修医数
3名(男性 3名:女性 0名)
主な出身大学
愛媛大学, 帝京大学, 川崎医科大学

在籍専攻医・後期研修医(2021年度時点)
合計 1名(男性 1名)

主な出身大学
愛媛大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 1名
開始時期
1年目6月以降

・開始時は2年目の先輩研修医と一緒に当直
協力型施設
愛媛大学医学部付属病院(愛媛県東温市)・公立学校共済組合四国中央病院(愛媛県四国中央市)・医療法人誓生会松風病院(愛媛県四国中央市)・当院関連施設(愛媛県四国中央市内)・大阪市立総合医療センター(大阪市)・北部地区医師会病院(沖縄県名護市)
研修修了後の進路
研修医の選択に一任、当院に後期研修プログラムあり(総合診療)
関連大学医局
香川大学, 徳島大学, 愛媛大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 350,000円/年収 5,250,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 550,000円/年収 7,700,000円

・別途時間外勤務手当、当直手当支給
医師賠償責任保険
加入
宿舎・住宅
あり
・引越代サポートあり
・家賃半額補助
社会保険
健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金基金
福利厚生
・附属保育所完備
・各種検診補助制度あり
・各種サークル活動(駅伝・野球・バスケ・軽音楽・バイクツーリングなど)補助あり
学会補助
あり

・病院が指定するもの、本人発表は旅費支給あり
・その他学会は年2回まで旅費支給あり
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

週1回程度
当直料
1年次 7,000円/回
2年次 10,000円/回

休日・有給
初年度13日

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
・オンライン見学実施中
オンライン見学申込みフォームはこちら▼
https://forms.gle/ucGhosgMsrSWDBMv7
・来院見学は要相談
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり

・希望に応じて日程調整可
試験・採用
試験日程
2021年6月1日~9月30日
選考方法
面接、小論文、その他
採用予定人数
3名

・オンライン選考可能
・面接、適正検査、小論文を予定
昨年度の受験者数
8名
応募関連
応募書類
・履歴書・成績証明書・卒業見込証明書・健康診断書

応募締切
随時
応募連絡先
臨床研修センター 鈴木将也
TEL:0896-59-6380(採用担当直通)
E-mailinfo-biz@hito-medical.jp

医学生の方へメッセージ

先輩に学べ!!

  • 副院長・循環器内科部長・臨床研修戦センター伊藤 彰
  • 出身大学:徳島大学

 卒業して大学の内科教室に入局した時にはこれから何を専門にするか決めかねていました。
そこで出会った6年先輩の循環器の先生が鮮やかにカッコよくカテーテルをやられている姿を見て循環器への興味が大きくなりました。
レジデント時代は先輩の先生から学ぶ事が多く、夜遅くまで病棟や医局で議論して研鑽を深める事ができました。出身大学も経歴も異なる色々な先生がいて、医師としてのキャリアパスを考える上でも影響されることも大きくありました。
良いところは真似をするし、ダメなところは反面教師にする。そんな判断もできるようになります。
HITO病院にも出身大学、年代、経歴の異なる先生がおられ、画一的でない指導が受けられるのが強みになっています。
ハード面での研修環境も実に充実しています。2年間の研修はあっという間です。
日々是研修!Good Luck!!

新しい働き方を体験できる。実感できる。ワクワクイキイキ働ける病院。

  • 臨床研修センター長・総合診療科 医長五十野 博基
  • 出身大学:筑波大学

 HTO病院は「いきるを支える」がコンセプトです。総合診療科ではエビデンスに基づいた守備範囲の広い診療を、心・脳血管疾患センターでは24時間の超急性期対応を行っています。緩和ケア内科やリハビリテーション科もあり、急性期から回復期、終末期まで、いきるを支える人材が揃っています。また、全職員iPhone活用などのイノベーションを起こし、人の働きやすさにも注力しています、ぜひ私たちの仲間に加わりませんか。

さらにメッセージを見る

成功するために大切なのは、どこから始める のかではなく、どれだけ高く目標を定めるかである

  • 臨床研修プログラム責任者・緩和ケア内科部長大坂 巌
  • 出身大学:千葉大学

 医師は一生学び続けなければならない職業です。学べば学ぶほど知識も技術も確かなものとなり、多くの患者・家族にとって救いとなります。
 生涯学習の第一歩を踏み出す場として、当院は理想的な環境です。専門分野やキャリアが多様な人材がそろっており、各科の風通しが非常に良く、テクノロジーを駆使した医療の質向上やICTを利活用した働き方改革にも積極的に取り組んでいます。未来の名医たちにネルソン・マンデラの言葉を贈ります。「成功するために大切なのは、どこから始めるのかではなく、どれだけ高く目標を定めるかである」。ぜひ私たちの仲間に加わってください。

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら