医療法人社団協友会彩の国東大宮メディカルセンター(「東大宮総合病院」から改名)
  • 市中病院

医療法人社団協友会彩の国東大宮メディカルセンター(「東大宮総合病院」から改名)

さいのくにひがしおおみやめでぃかるせんたー

画像 見学体験記 2件
所在地
〒331-8577
埼玉県さいたま市北区土呂町1522 大きな地図を見る
Thumb e0ae1a0d8de8b4940e64
Thumb 6d925659ec45cd24841c
救急指定 病床数 医師数
アイコン2次救急 アイコン337床 アイコン68.0名
平均の患者数
外来患者703.0名/日 入院患者294.0名/日 救急車搬送患者17.0名/日 救急外来患者33.5名/日 心肺停止状態
搬送患者
107.0名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
医療法人 社団協友会
病院長
坂本 嗣郎
出身大学:奈良県立医科大学
所在地
〒331-8577
埼玉県さいたま市北区土呂町1522 大きな地図を見る
TEL
TEL: 048-665-6111
病院ホームページ
http://www.shmc.jp/アイコン
主な設備
マルチスライスCTスキャン、高精度マンモグラフィー、心臓カテーテル、体外衝撃波結石破砕装置、超音波内視鏡、ハイビジョン内視鏡、経食道超音波診断装置内視鏡、内視鏡下手術、骨塩定量、ホルター心電計、トレッドミル、透析、マイクロサージャリー、PET-CT、IMRT/IGRT対応リニアック、MRI(3テスラ)
学会認定・修練施設等
埼玉県がん診療指定病院
日本医療機能評価機構認定病院(認定第JC678-2号)(審査体制区分3)(ver.6.0)
救急告示病院
第二次救急医療病院群輪番制運営事業実施病院
労災指定医療機関
開放型病院
地域歯科診療支援病院
在宅療養後方支援病院
難病医療費助成制度における指定医療機関
特定疾患治療研究事業指定医療機関
生活保護法指定医療機関
原爆被爆者(一般疾病)指定医療機関
公害医療機関
自立支援医療制度(更正医療・育成医療・精神通院医療=形成外科・脳神経外科・腎臓〈人工透析〉・口腔)指定医療機関
身体障害者福祉法第15条第1項指定医師(視覚障害、肢体不自由、心臓、腎臓、膀胱・直腸及び肝臓機能障害)
埼玉県救急救命士気管挿管実習病院                
DPC導入病院
保険医療機関(健康保険取扱指定医療機関・国民健康保険取扱機関)
介護保険法みなし指定機関(居宅療養管理指導・訪問リハビリテーション)
児童福祉法及び知的障害者福祉法の措置等係る医療の給付指定医療機関
感染法(結核:一般医療・通院医療)指定医療機関
日本皮膚科学会認定生物学的製剤使用承認施設
公益財団法人痛風財団認定協力医療機関
さいたま市健康診査実施医療機関
さいたま市国保人間ドック指定病院
全日本病院協会健保組合連合会指定の日帰りドック実施施設
さいたま市(大宮地区)マンモグラフィー実施指定医療機関
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定 マンモグラフィ検診施設
インフルエンザ予防接種大宮医師会等(埼玉県医師会と契約)指定実施医療機関
JICA(独立行政法人国際協力機構)研修生受入受諾のINFJ(財団法人国際看護交流協会)の協力病院
埼玉県多様な働き方実践企業認定
病院の特徴
●救急部
初療室:4床、経過観察用ベッド9床、救急専用診察室:2部屋を整え、今まで以上に急性期対応型に進化した病院になっております。
新病院移転後、救急搬送件数は年間6,500件ペースで進んでいます。1次、2次救急を中心に産科、小児科以外の患者はすべての受入れを目指しています。救急部の研修では、様々な疾患の初期対応が経験でき、研修医の皆さんの臨床力育成にも適しています。


●ICU
病床数:8床、手術室と救急室に直結、最新モード人工呼吸器(HAMILTON)、ハイスペックベッドなど、重症患者に対する高度な医療を提供する設備を整えています。

●埼玉県がん診療指定病院としての機能
放射線治療(リニアック)・PET-CTの導入、外来化学療法室、がんサロンの充実を図るとともに、がん治療センターを開設しました。
さらに、さいたま市初の緩和ケア病棟として22床を新規開設し、がんに特化した婦人科を新規立ち上げるなど、埼玉県がん診療指定病院として必要なハード面の充実を図っています。

●指導医数
臨床経験7年目以上で、指導医の資格がある上級医は「臨床研修指導医養成講習会」を受講しています。当院の常勤医師のほとんどが指導医であり、教育熱心な指導医からマンツーマン指導が可能な環境になっています。

●医局・研修医室・シミュレーションセンター
医局のデスクの他に、研修医同士、上級医とのコミュニケーションの場として研修医室を用意しています。さらに、研修医の教育環境の強化として、シミュレーションセンターを整備しています。

医療法人社団協友会彩の国東大宮メディカルセンター(「東大宮総合病院」から改名)