独立行政法人 労働者健康安全機構 九州労災病院
  • 市中病院

独立行政法人 労働者健康安全機構 九州労災病院

きゅうしゅうろうさいびょういん

画像 見学体験記 2件
所在地
〒800-0296
福岡県北九州市小倉南区曽根北町1番1号 大きな地図を見る
Thumb b45142153aefc420bdef
Thumb 901df23b9d25d7ef2d64
Thumb 4e972dd9e10de1459803
Thumb 476bfc8de7b604930a9e
Thumb 086a29f818ed9517e3ae
Thumb c64109cf5e59bcafb28b
Thumb 95c822381c0ad1ae051f
Thumb 86dff55af56fd0dbcfaa
救急指定 病床数 医師数
アイコン2次救急 アイコン450床 アイコン114.0名
平均の患者数
外来患者804.2名/日 入院患者382.3名/日 救急車搬送患者10.0名/日 救急外来患者29.5名/日 心肺停止状態
搬送患者
12.0名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
独立行政法人労働者健康安全機構
病院長
岩本 幸英
出身大学:久留米大学
所在地
〒800-0296
福岡県北九州市小倉南区曽根北町1番1号 大きな地図を見る
TEL
TEL: 093-471-1121
病院ホームページ
http://www.kyushuh.johas.go.jpアイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
主な設備
手術室 9室
ヘリポート
リニアック
MRI 2台(3.0T)
マルチスライスCT 2台(128列、64列)
シンチカメラ
心血管連続撮影装置
血管撮影装置
高気圧酸素治療装置(9人用)
結石破砕装置
人工気候室
マンモグラフィー装置
骨密度測定装置
学会認定・修練施設等
日本内科学会認定医制度教育関連病院
日本内分泌学会内分泌代謝科認定教育施設
日本消化器病学会専門医制度認定施設
日本消化器内視鏡学会専門医制度認定指導施設
日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
日本高血圧学会専門医認定施設
日本血液学会認定血液研修施設
日本呼吸器学会関連施設
日本外科学会外科専門医制度修練施設
呼吸器外科専門医制度呼吸器外科関連施設
日本胸部外科学会指定施設関連施設
日本消化器外科学会専門医修練施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本臨床腫瘍学会認定研修施設
日本精神神経学会精神科専門医制度研修施設
日本神経学会認定専門医制度准教育施設
日本脳卒中学会専門医認定制度研修教育病院
日本老年医学会認定施設
日本認知症学会教育施設
日本脳神経外科学会専門医認定制度研修施設
日本整形外科学会認定医制度研修施設
日本リウマチ学会認定教育施設
日本眼科学会専門医制度研修施設
日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関
日本病理学会研修認定施設
日本臨床細胞学会認定施設
日本臨床細胞学会教育研修施設
日本麻酔科学会認定麻酔科認定病院
日本IVR学会専門医修練施設
日本臨床検査医学会教育関連特殊施設
日本リハビリテーション医学会認定研修施設
日本皮膚科学会認定専門医研修施設
日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設
日本手外科学会認定手外科研修施設
病院の特徴
 「臨床研修指定病院」、「地域医療支援病院」、「産業医科大学関連教育病院」として幅広く高度な診療機能を有する病院であり、特に診療部門においては次のような特色を持つ。
(1)整形外科部門:開設当初から労災病院設置の目的である被災労働者治療の中心的な診療部門として活動し、現在、豊富な症例をもつ九州地区屈指の病院として高い評価が定着。年間手術件数は1,900件を超え、手術対象者は新生児からあらゆる年代にわたる。部位も頸から足趾に至る身体全域に及び、成功率も極めて高い。
(2)リハビリテーション部門:我が国におけるリハビリテーションの指導的役割を担い、リハ医学の発展に大きく寄与。現在は、最先端の設備・機器を導入し、理学療法・作業療法はもとより、義肢・装具の製作に至るリハビリテーションのあらゆる機能を備え、整形外科疾患・中枢神経疾患・在宅リハその他の多様なニーズに対応したリハビリテーション医療を展開。
(3)脳神経部門:脳神経外科、脳血管内科、脳神経内科、放射線科、リハビリテーション科という脳疾患に関する全ての専門科・専門医から成る「勤労者脳神経センター」を設置。脳卒中から難治性神経疾患まで全ての神経疾患に対して専門的治療が可能。
(4)内科部門:悪性腫瘍、脳動脈硬化及び糖尿病等の生活習慣病の増加に対応するため、消化器、循環器、糖尿病、膠原病等の疾患に対する診療体制を整備。
(5)外科部門:最近では肺癌症例が急増しており、外科入院患者の10%前後を占める。胸腔鏡、腹腔鏡を用いた鏡視下手術等の低侵襲手術を積極的に推進。
(6)がん診療体制:平成23年5月の新病院移転を機に、リニアックの導入、外来化学療法室の充実を図り、従来の内科的治療(化学療法)、外科的治療(手術)に放射線治療を加えて、着実にがん診療体制の拡充を展開。
(7)高圧医療部門:従来から大型の高圧治療タンクを設置し、減圧症、一酸化炭素中毒、突発性難聴等の治療に効果を発揮。特に、減圧症では30年以上に及ぶ研究実績を保有。新病院移転後も8名が同時に治療できる大型タンクを新設し、治療及び研究活動を推進。
関連大学
産業医科大学, 九州大学

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
内科 55床 11.0名 4.0名 127.8名/日 61.0名/日
消化器内科 51床 8.0名 4.0名 64.3名/日 46.0名/日
循環器内科 26床 6.0名 3.0名 26.2名/日 22.5名/日
精神科 0床 2.0名 1.0名 38.3名/日 0.0名/日
脳神経内科 10床 2.0名 0.0名 23.1名/日 5.3名/日
脳血管内科 18床 4.0名 1.0名 19.3名/日 12.5名/日
小児科 3床 3.0名 1.0名 16.1名/日 0.7名/日
外科 50床 11.0名 6.0名 43.1名/日 42.4名/日
整形外科 138床 24.0名 4.0名 181.2名/日 135.2名/日
脳神経外科 16床 4.0名 3.0名 16.3名/日 12.6名/日
皮膚科 7床 3.0名 1.0名 43.8名/日 4.6名/日
泌尿器科 12床 3.0名 1.0名 51.3名/日 11.9名/日
産婦人科 18床 4.0名 2.0名 29.4名/日 10.7名/日
眼科 10床 2.0名 1.0名 30.2名/日 2.8名/日
耳鼻咽喉科 19床 2.0名 0.0名 38.0名/日 10.6名/日
放射線診断科 0床 4.0名 0.0名 13.4名/日 0.0名/日
放射線治療科 0床 1.0名 0.0名 0.0名/日 0.0名/日
リハビリテーション科 10床 3.0名 0.0名 40.3名/日 3.4名/日
麻酔科 0床 4.0名 1.0名 0.0名/日 0.0名/日
病理 0床 2.0名 0.0名 0.0名/日 0.0名/日
救急科 0床 1.0名 1.0名 0.0名/日 0.0名/日
独立行政法人 労働者健康安全機構 九州労災病院