1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 板橋中央総合病院 板橋中央総合病院 外科専門研修プログラム
板橋中央総合病院

市中病院

板橋中央総合病院

いたばしちゅうおうそうごうびょういん

板橋中央総合病院 外科専門研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2018年度時点)

    10名

  • 在籍研修医数(2018年度時点)

    2名

    卒後3年次 0名

    卒後4年次 1名

    卒後5年次 1名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 583,000円

    詳細はこちら

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    日曜祝日を除く平日に随時実施しております。

  • 採用予定人数

    6人

  • 試験応募締切日

    1次:2018年9月末 2次:定員まで随時

  • 試験日程

    日曜祝日を除く平日に随時実施しております。

専門研修・サブスペシャルティ

診察科外科
基幹施設/連携施設
基幹施設

基幹施設: 板橋中央総合病院
連携施設
順天堂大学医学部附属練馬病院・東京女子医科大学八千代医療センター・聖路加国際病院・川崎幸病院・多摩南部地域病院・新松戸中央総合病院・横浜旭中央総合病院・春日部中央総合病院・イムス葛飾ハートセンター・ など
サブスペシャルティ
心臓血管外科・呼吸器外科など

この研修プログラムの特徴

①外科専門医取得を最優先事項とし、そのために必要な症例を経験するためにローテーションは柔軟に構築する。
②初年度は基幹施設又は連携施設にて一般外科医療に関する標準的知識とスキルを研修する。
③必要症例数を2年次終了までに全て経験することを目標とし、3年次はサブスペシャルティ分野に重点を置いた研修に移行できることを目標にローテーションを構築する。
④サブスペシャルティ分野の研修は、基幹施設はもちろんのこと、専門連携施設など複数の施設で研修を行うよう、専攻医と相談の上で柔軟に構築する。
⑤経験症例の進行度によるが、地域医療に通じる施設での研修を最低3ヵ月間は経験することをローテーションの原則とする。

<モデル>
【1年次】
消化器外科/12ヶ月/板橋中央総合病院
【2年次】
消化器外科/6ヶ月/専門研修連携施設
心臓血管外科/3ヶ月/板橋中央総合病院又は専門研修連携施設
呼吸器外科/3ヶ月/板橋中央総合病院
【3年次】
小児外科/6ヶ月/順天堂大学医学部附属練馬病院又は聖路加国際病院
その他(地域含む)/6ヶ月/専門研修連携施設

こだわりポイント

  • 関連病院が多い

  • 症例数が多い

  • 積極的に手技ができる

  • 指導体制が充実

外科週間スケジュール

8:00
カンファレンス
8:00
カンファレンス
8:00
抄読会・勉強会
9:00
総回診
午前
午後
夕方17:30消化器内科合同カンファレンス17:30外科病棟カンファレンス
 午前午後夕方
8:00
カンファレンス
17:30消化器内科合同カンファレンス
8:00
カンファレンス
17:30外科病棟カンファレンス
8:00
抄読会・勉強会
9:00
総回診

CPCや病理合同カンファレンス等を実施している。

研修環境について

責任者
副院長 畑中正行
責任者の出身大学
大阪医科薬科大学
当科病床数
579床
当科医師数
18.0名
当科平均外来患者数
59.0名/日
当科平均入院患者数
51.1名/日
在籍指導医(2018年度時点)
10名

主な出身大学
筑波大学, 獨協医科大学, 東京医科大学, 大阪医科薬科大学

専攻医・後期研修医(2018年度時点)
合計 2名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
0名(男性 0名:女性 0名)


卒後4年次の専攻医・後期研修医数
1名(男性 1名:女性 0名)
主な出身大学
帝京大学

卒後5年次の専攻医・後期研修医数
1名(男性 1名:女性 0名)
主な出身大学
杏林大学

カンファレンスについて
毎週水曜日の8時から1時間程度、抄読会又は勉強会を実施している。月曜日から水曜日まで、朝8時よりカンファレンスを行い、治療方針や手術症例に関する症例検討会を実施している。火曜日の夕方には、病棟看護師を含めたカンファレンスを実施している。消化器内科及び病理診断科との合同カンファレンスを月曜日の夕方に実施している。専攻医を主たる対象とした、腹腔鏡手術手技講習会や症例検討会を年2回程度実施している。
研修修了後の進路
継続雇用

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 583,000円
宿舎・住宅
あり
独身者のみ借り上げ住宅制度あり。
社会保険
各種保険(あり)
学会補助
あり

学会、研究会への参加費支給(あり)
当直料
40,000円/回

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
日曜祝日を除く平日に随時実施しております。
当直・救急見学:あり
見学時交通費補助:なし

後期研修医との同行、指導医との面談、カンファレンスへの参加、病院の概要説明、院内案内ほか
試験・採用
試験日程
日曜祝日を除く平日に随時実施しております。
選考方法
面接
採用予定人数
6人

応募関連
応募書類
履歴書

応募締切
1次:2018年9月末 2次:定員まで随時
応募連絡先
総務課長 若月務
TEL:03-3967-1258
E-mailwakatsuki.tsutomu@ims.gr.jp

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら