近江八幡市立総合医療センター
  • 市中病院

近江八幡市立総合医療センター

おうみはちまんしりつそうごういりょうせんたー

近江八幡市立総合医療センター合同臨床研修プログラム

Image thumb 17a1724628e2a2e7d5df
平成31年度研修医と指導医
Image thumb 15205f45af7fa0a503a2
研修中 ”研修医も戦力 どんどん臨床してもらいます”
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2020年度時点)
48名
初期研修医
(2020年度時点)
卒後1年次の初期研修医数
9名
給与 卒後1年次(月給/年収)
月給 343,800円/年収 4,706,622円
当直回数 1年次4回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
★随時受付★
※新型コロナウィルスの影響で、一部見学頂けない場所があります。見学時は、マスク着用・検温などもお願いしております。また、緊急事態宣言が発令されるなど、世間の動向に変化があった場合、見学受け入れを見合わせます。その際、ホームページにてお知らせいたします。
※オンライン病院説明会の実施を予定をしております。開催が決まりましたらホームページにてお知らせいたします。
昨年度の受験者数 31名
試験日程
令和3年度採用の試験は終了いたしました。

この研修プログラムの特徴

✦ 2年間の初期臨床研修期間のうち、1年目は必修科目としての内科・救急部門や、選択必修科目としての外科・小児科・産婦人科・麻酔科といった基本研修科目にあて、基本的な知識と技術の修得を目指します。

✦ 2年目は教育熱心な地域の先生方の指導の下での地域医療研修や精神科研修を行い、診療科を自由度高く選択することができます。また、沖縄県の離島にある伊江村立診療所とも新たに連携を開始し、へき地離島医療の実態も含めた幅広い地域医療の研修が可能です。

✦ 必修科目としての救急は研修期間を1年目で2ヵ月、2年目で1ヵ月の2回に分けて行います。これは、1年目で習得した基礎知識・技術を実践するとともに、後輩の指導を通して”teach one"の機会を得る事が目的です。

✦ 東近江医療圏で唯一の24時間365日体制の3次救急救命センターでの研修が可能なため、初期研修から質・量ともに充実した経験を積む事ができます。

✦ 地域周産期母子医療センターとして、地域の周産期母子医療機関を機能的にバックアップし他機関からの救急受入を行っているため、周産期小児救急医療にも積極的に関わる事ができます。

研修病院タイプ
基幹型
URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
  • 指導体制が充実
  • 少数精鋭の研修
  • 救急充実

近江八幡市立総合医療センター合同臨床研修プログラム

プライマリケアをはじめとした多様な医療ニーズに対応できるよう総合的な幅広い診療能力を有する医師を育成するために、当初の1年は必修科目としての内科、救急部門、選択必修科目としての外科、小児科、産科、麻酔科、精神科といった基本研修科目に当て、基本的な知識と技術の修得を目指す。特に東近江医療圏で唯一の24時間365日体制の救命救急センターでの研修が可能であり、さらに周産期小児救急医療にも積極的に取り組んでいる。次の12ヶ月は、沖縄県の離島にある伊江村立診療所とも新たに連携を開始し、へき地離島医療の実態も含めた幅広い地域医療の研修が見込め、地域医療研修も充実している。2年目の残期間は研修を希望する診療科を自由度高く選択することができる。

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 内科 救急医療(1年目) 選択必修(外科、小児科、産婦人科、精神科)
2年次 選択必修(外科、小児科、産婦人科、精神科) 麻酔科(院内必修) 地域医療 救急医療(2年目) 自由選択(希望する診療科)

研修環境について

在籍指導医
(2020年度時点)
合計 48名

主な出身大学 自治医科大学, 福井医科大学, 滋賀医科大学, 京都府立医科大学, 高知大学, 鹿児島大学

在籍初期研修医
(2020年度時点)
合計 16名

卒後1年次の初期研修医数
9名 (男性 5名:女性 4名)
主な出身大学 旭川医科大学, 福井大学, 滋賀医科大学, 京都府立医科大学, 大阪医科大学, 産業医科大学

卒後2年次の初期研修医数
7名 (男性 3名:女性 4名)
主な出身大学 旭川医科大学, 滋賀医科大学, 京都府立医科大学, 大阪医科大学, 香川大学

当院採用 14名、たすき掛け 2名
在籍専攻医・後期研修医
(2020年度時点)
合計 22名 (男性 18名:女性 4名)
主な出身大学 滋賀医科大学, 京都府立医科大学, 奈良県立医科大学, 和歌山県立医科大学, 大阪医科大学, 兵庫医科大学, 岡山大学, 川崎医科大学, 徳島大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 5名
開始時期
1年次5月~

当直時の研修医数は、2名となる場合もあります。
カンファレンスについて
・診療部会
・内科カンファレンス
・救急症例カンファレンス
・モーニングカンファレンス
・心エコー勉強会      など
協力型施設
京都府立医科大学附属病院、滋賀医科大学医学部附属病院、滋賀県立総合病院、東近江総合医療センター、滋賀八幡病院、ヴォーリズ記念病院、近江八幡市蒲生郡医師会所属医療機関、東近江医師会所属医療機関、伊江村立診療所

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 343,800円/年収 4,706,622円
卒後2年次(月給/年収)
月給 355,900円/年収 5,196,140円

※年収には卒後1年次期末手当 581,022円、卒後2年次期末手当 925,340円を含む。
医師賠償責任保険
病院自他の加入あり、個人加入は任意
宿舎・住宅
あり

※住居手当は限度額28,000円、宿舎なし。

社会保険
公的医療保険:政府管掌 公的年金保険:厚生年金
労働者災害補償保険法の適用:有 雇用保険:有
福利厚生
健康診断:年1回
学会補助
あり

当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

状況により回数は変動します。
当直料
1年次 10,000円/回
2年次 12,000円/回

休日・有給
勤続1年目は10日間、2年目は11日間の有給休暇がとれます

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
★随時受付★
※新型コロナウィルスの影響で、一部見学頂けない場所があります。見学時は、マスク着用・検温などもお願いしております。また、緊急事態宣言が発令されるなど、世間の動向に変化があった場合、見学受け入れを見合わせます。その際、ホームページにてお知らせいたします。
※オンライン病院説明会の実施を予定をしております。開催が決まりましたらホームページにてお知らせいたします。
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

✦遠方からお越しの場合や救急当直を見学の場合は、ご希望により当院宿直室を手配可能です。(但、診療状況などによりご希望に添えない場合が御座います。)
[見学に関する問い合わせ先]
〒523-0082
滋賀県近江八幡市土田町1379番地
近江八幡市立総合医療センター 総務課  担当:長谷川
TEL
(0748)33-3151(代表)
FAX
(0748)33-4877
E-mail
ocmc-ikyoku@kenkou1.com
試験・採用
試験日程
令和3年度採用の試験は終了いたしました。
選考方法
面接,その他

・選考は、書類審査と面接により実施。
昨年度の受験者数
31名

応募関連
応募書類
1.臨床研修医採用願 2.履歴書(必ず手書き(自筆)) 3.卒業(見込)証明書 4.成績証明書 5.その他:募集要項の定めによりその他の書類の提出を求める場合あり。
※1、2については、指定の書式あり(当院ホームページからダウンロード願います。)

応募締切
令和3年度採用の応募は終了いたしました。
応募連絡先
総務課 吉井・長谷川
TEL:0748-33-3151
E-mail:ocmc-ikyoku@kenkou1.com

医学生の方へメッセージ

医学生の皆さまへ
医師臨床研修センター長兼小児外科部長津田 知樹 出身大学 : 京都府立医科大学
当センターの研修は、手技や手術などを積極的に行う参加型研修が特徴で、“密度の濃い研修”と“きめ細かい指導”が自慢です。とにかく医局の雰囲気が良く、気軽に指導医の先生方に相談ができ、他診療科へのコンサルトも垣根が低いことが特徴です。昨今の”コロナ禍”で見学が難しく、ご不安を感じておられるかもしれませんが、まずは御連絡下さい(https://www.kenkou1.com/trainee/)。何事にも積極的で貪欲に研修したいという先生方をお待ちしております!
近江八幡市立総合医療センター