国立病院機構 水戸医療センター
  • 市中病院

国立病院機構 水戸医療センター

こくりつびょういんきこう みといりょうせんたー

画像 見学体験記 1件

【新専門医制度】水戸医療センター外科専門研修プログラム 矢印他の研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
問い合わせ矢印 見学申し込み矢印 資料請求矢印
Image thumb 83e165a3ae64f9b5ad23
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2018年度時点)
6名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 523,136円/年収 -円
■ 採用関連情報
病院見学実施日
平日随時実施

当直・救急見学:あり

希望者は当院ホームページから問い合わせください。
お申込みはこちら↓
http://www.hosp.go.jp/~mito-mc/doctor/igakusei.htmlアイコン

採用予定人数 8名
試験日程
平日随時実施

専門研修・サブスペシャルティ

診療科:外科

基幹施設/連携施設
基幹施設
基幹施設: 東北大学病院、常陸大宮済生会病院、ひたちなか総合病院、水戸協同病院、水府病院、茨城県立こども病院、東京医科大学茨城医療センター、小山記念病院
連携施設
東北大学病院、筑波大学附属病院、東京医科歯科大学
ローテーションスケジュール
ローテーション・スケジュールを見るアイコン

この研修プログラムの特徴

1)消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科、一般外科、心臓血管外科、救急科が1つの大きな外科としてまとまっており、
  外科全分野の研修が可能です。
2)大きな外科として各専門分野の外科医師全員で毎朝合同カンファレンスを開催し、全外科手術症例の検討をしており、
  全外科分野の研修になります。
3)外科サブスペシャルティ領域(消化器外科、心臓血管外科、呼吸器外科、乳腺外科)各分野の専門医が高度で先進的な医療を提供し、
  外科専修医の指導にあたりますので、外科専門医から、外科サブスペシャルティ領域の専門医所得までの研修が、継続的に可能です。
4)外科での高度で先進的な医療として、内視鏡外科の手術支援ロボットを用いた胃癌手術や臓器移植にも係わることが出来ます。
5)救急ではトレーニングを積めばフライトドクターとして活躍することも可能です。

URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
  • 積極的に手技ができる
  • 指導体制が充実
  • 産休育休取得者あり

■ 水戸医療センター

週間計画

カンファレンス
回診
カンファレンス
回診
カンファ
ンス
回診
カンファレンス
回診
カンファレンス
 抄読会、勉強会
回診
回診
回診
午前
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
午後
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
手術
外来、検査、病棟処置
夕方
内科外科放射線科合同カンフェレンス
臨床病理カンファレンス、キャンサーボード

研修環境について

責任者
湯沢 賢治
責任者の出身大学
筑波大学
当科医師数
22.0名
当科平均外来患者数
101.0名/日
当科平均入院患者数
100.0名/日
在籍指導医
(2018年度時点)
6名
主な出身大学 東北大学,筑波大学

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 523,136円/年収 -円
卒後4年次(月給/年収)
月給 569,835円/年収 -円
卒後5年次(月給/年収)
月給 569,835円/年収 -円

当直手当等は別途支給 賞与有
宿舎・住宅
あり

※病院敷地内に単身用・世帯用 (H23築)

社会保険
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険加入
学会補助
あり

※発表者のみ支給
当直回数
約2-4回/月
※日・当直、オンコールがバックアップします。
当直料
20,000円/回

休日・有給
土日祝日、年末年始(12/29-1/3)
※日・当直、オンコール以外は原則休日

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
平日随時実施

当直・救急見学:あり

希望者は当院ホームページから問い合わせください。
お申込みはこちら↓
http://www.hosp.go.jp/~mito-mc/doctor/igakusei.htmlアイコン

当直・救急見学:あり

試験・採用
試験日程
平日随時実施
選考方法
面接
採用予定人数
8名
応募関連
応募書類

①願書(指定書式:ダウンロードしてください)

②履歴書(写真貼付)  *書式自由

③志望動機 A4用紙にて書式自由

④初期臨床研修修了(見込)証明書

⑤ 推薦状(初期研修を行っている病院のプログラム責任者又は、本人を良く知る指導医からのもの:書式自由)

⑥返信用封筒(長3封筒に応募者本人の宛名を記入し、82円切手を貼付)

応募連絡先
教育研修部 事務担当
TEL:029-240-7711
E-mail:200-mmcsenmon@mail.hosp.go.jp
国立病院機構 水戸医療センター
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
問い合わせ矢印 見学申し込み矢印 資料請求矢印