1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 大崎市民病院 大崎市民病院 臨床研修プログラムの特徴
大崎市民病院

市中病院

大崎市民病院

おおさきしみんびょういん

大崎市民病院 臨床研修プログラムの特徴

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/07/29

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    61名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    38名

    卒後1年次 19名

    卒後2年次 19名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 350,000円/年収 5,400,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 395,000円/年収 7,000,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

    4~5回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    19名

  • 昨年度の受験者数

    44名

  • 試験日程

    1回目8月上旬~9月上旬4~5回 ※ホームページをご参照ください。

この研修プログラムの特徴

 基本的な部分はしっかり押さえ,確実に必修項目を習得できるよう配慮しながらも,一人一人の希望にできる限り沿えるよう柔軟性を最大限に高めている。選択科では全ての診療科が選択可能なので,診療科が豊富な当院の利点を十分に活かした多彩な研修を行なうことが可能である。
  さらに,当院は多くの専門領域の教育・認定病院であり,最新の医療技術や専門知識を学びながら,専門医を目指すことができる。院内の各科抄読会や症例検討会はじめ学会活動も活発に行なっており,各学会・地方会での学会発表については各専門分野の指導医が丁寧に指導している。
初期研修修了後の進路についても,指導医が親身になってアドバイスしている。当院では新専門医制度の内科・外科の専門研修プログラムの基幹施設なので,常勤の専攻医として専門的な医療技術に磨きをかけることができる。また,東北大学との連携講座「宮城県北先制医療学講座」を開講しているので,当院で勤務しながら学位の取得も可能である。

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

https://www.h-osaki.jp/

こだわりポイント

  • 特徴あるプログラム

    専門研修を見据えたプログラム

  • 症例数が多い

    宮城県北の基幹病院

  • 指導体制が充実

    各学会の専門医・指導医が多数在籍

  • 救急充実

    三次救命救急センターあり

大崎市民病院臨床研修プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション(2週)内科(26週)救急(12週)麻酔科(6週)外科(6週)
2年次小児科(4週)産科・婦人科(4週)地域医療(8週)精神科(4週)選択(32週)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション(2週)

内科(26週)

救急(12週)

麻酔科(6週)

外科(6週)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

小児科(4週)

産科・婦人科(4週)

地域医療(8週)

精神科(4週)

選択(32週)

スケジュールを

・実際のスケジュールは研修医によって異なる
・外来研修は地域医療の8週中に行う

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 61名

主な出身大学
弘前大学, 岩手医科大学, 秋田大学, 東北大学, 山形大学, 福島県立医科大学, 筑波大学, 獨協医科大学, 防衛医科大学校, 東海大学, 新潟大学, 富山大学, 藤田医科大学, 和歌山県立医科大学, 鳥取大学, 東京医科大学, 山梨大学

■医師数:147名(2021年4月1日現在)
在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 38名

卒後1年次の初期研修医数
19名(男性 15名:女性 4名)
主な出身大学
岩手医科大学, 東北大学, 山形大学

卒後2年次の初期研修医数
19名(男性 11名:女性 8名)
主な出身大学
東北大学, 岩手医科大学, 旭川医科大学, 弘前大学, 山形大学, 獨協医科大学, 新潟大学

在籍専攻医・後期研修医(2021年度時点)
合計 37名(男性 27名:女性 10名)

主な出身大学
弘前大学, 秋田大学, 東北大学, 山形大学, 和歌山県立医科大学, 岩手医科大学, 筑波大学, 獨協医科大学, 山梨大学, 新潟大学

当直体制
対応医師数
研修医 4名、研修医以外の当直医 4名
開始時期
1年次 5月~

カンファレンスについて
院内キャンサーボード(1回/週),内科各科カンファランス(40回/年),症例検討会(40回/年,各科合同(20回/年),CPC(7回/年)
協力型施設
協力型病院(精神科):東北大学病院・国見台病院・古川グリーンヒルズ,臨床研修協力施設(地域医療):大崎市民病院 岩出山分院・鳴子温泉分院・鹿島台分院・田尻診療所,涌谷町町民医療福祉センター
研修修了後の進路
大崎市民病院(専攻医),東北大学病院(専攻医) 他
関連大学医局
東北大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 350,000円/年収 5,400,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 395,000円/年収 7,000,000円

<賞与>
1年次:年額497,000円
2年次:年額円1,185,000円
<手当>
 時間外手当等院内規程により別途支給 
医師賠償責任保険
病院加入
宿舎・住宅
あり
上限65,000円/月から公舎使用(8%)を差し引いた額
社会保険
宮城県市町村職員共済組合、地方公務員災害補償基金
福利厚生
健康診断/年1回(感染症病棟勤務者健診あり)
学会補助
あり

筆頭演者として発表する場合,無制限で旅費病院負担。参加のみの場合,旅費負担は15万円/年。
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

4~5回/月
当直料
1年次 17,000円/回
2年次 22,000円/回

二次救急 1年次:6000円,2年次:8000円
休日・有給
1年次:20日/年
2年次:20日/年

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

(土日,祝日,年末年始を除く)
試験・採用
試験日程
1回目8月上旬~9月上旬4~5回 ※ホームページをご参照ください。
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
19名

■選考方法:面接・小論文
昨年度の受験者数
44名
応募関連
応募書類
提出書類を郵送してください。 ※所定の様式はホームページよりダウンロード可 1)研修申込書(所定申込書)2)履歴書(所定申込書)3)卒業見込書 4) 小論文

応募締切
ホームページをご参照ください。
応募連絡先
臨床教育学術管理室教育研修係 佐々木・寺島
TEL:0229-23-3311
E-mailkensyu-och@h-osaki.jp

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら