1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 市立敦賀病院 市立敦賀病院臨床研修プログラム
市立敦賀病院

市中病院

市立敦賀病院

しりつつるがびょういん

市立敦賀病院臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2019年度時点)

    16名

  • 初期研修医(2019年度時点)

    9名

    卒後1年次 7名

    卒後2年次 2名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 465,000円/年収 6,500,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 481,430円/年収 7,000,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

    1年目は指導医とのマンツーマン、2年目は上級医のもとで実施

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    6名

  • 昨年度の受験者数

    3名

  • 試験日程

    毎年8月の第1、第3金曜日の午後2時から

この研修プログラムの特徴

プライマリ・ケアを中心に医師として必要な基本的診療能力(態度、技能、知識)を身につけ、患者とのコミュニケーションやチーム医療など医療人としての人格を涵養することが目的。卒後臨床研修は、協力型(金沢大学附属病院、福井大学医学部附属病院)及び基幹型臨床研修病院として、病院群を形成し連携をとりながら行う。また、地域保健・医療における保健所、診療所などの研修をはじめとして、各診療科のプログラムの一部を担うため、豊富な研修協力施設を設けている。協力型研修は、金沢大学附属病院及び福井大学医学部附属病院とそれぞれたすきがけ方式を採用しているので、研修のコース選択によっては両大学の研修プログラムとまったく同じか一部重複するところがある。

研修病院タイプ
基幹型
URL

http://tsuruga-hp.jp/

こだわりポイント

  • 症例数が多い

    周辺に大きな総合病院がないため、様々な変化に富んだ症例が集まります

  • 手技に積極的

    指導医のもと積極的に手技に関わる環境を整えています

  • 少数精鋭の研修

    指導医とのマンツーマンを原則としています

  • その他

    診療科や医局の垣根を越え、みんなで協力して診療に取り組んでいます

市立敦賀病院臨床研修プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション(1週)内科(27週)救急科(12週)外科(4週)小児科(4週)産婦人科(4週)
2年次地域医療(4週)精神科(4週)選択科目(44週)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション(1週)

内科(27週)

救急科(12週)

外科(4週)

小児科(4週)

産婦人科(4週)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

地域医療(4週)

精神科(4週)

選択科目(44週)

スケジュールを

・必修科目は、内科6ケ月、救急3ケ月(うち1ケ月麻酔科可)、外科、小児科、産婦人科、精神科の中から3科目を各1ケ月(4週間)とし、研修を行っていない科目については2年次に1ケ月(4週間)研修
・外科は外科、整形外科、脳神経外科等より全身を管理する科目を研修医の希望により選択可
・内科研修時に4週以上の一般外来を研修(2年次でも可)
・内科又は外科研修時に在宅医療(訪問診療)を研修(2年次でも可)
・選択科目のうち9か月以上は、市立敦賀病院における研修
・2年次に1週間、福井県赤十字血液センター研修を行う

研修環境について

在籍指導医(2019年度時点)
合計 16名

主な出身大学
金沢大学, 福井大学

在籍初期研修医(2019年度時点)
合計 9名

卒後1年次の初期研修医数
7名(男性 7名)
主な出身大学
金沢大学, 福井大学

卒後2年次の初期研修医数
2名(男性 2名)
主な出身大学
福井大学, 近畿大学

在籍専攻医・後期研修医(2019年度時点)
合計 2名(男性 1名:女性 1名)

主な出身大学
旭川医科大学, 福井大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 2名
開始時期
初期研修1年目の5月から

1年目は指導医とのマンツーマン、2年目は上級医のもとで実施
カンファレンスについて
内科は毎週1回開催、救急科は月2回福井大学附属病院の医師を迎え開催、他の診療科は随時開催
協力型施設
金沢大学、福井大学
研修修了後の進路
金沢大学、福井大学等
関連大学医局
金沢大学, 福井大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 465,000円/年収 6,500,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 481,430円/年収 7,000,000円

超過勤務手当、当直手当は上記に含まれません
医師賠償責任保険
病院において加入、個人加入任意
宿舎・住宅
あり
宿舎または病院が借り上げしているマンションに入居いただきすので、部屋の広さ等により自己負担額が異なります(自己負担額10,000円~27,000円)
社会保険
社会保険
福利厚生
公的年金保険:厚生年金、労働者災害補償保険法の適用:有、国家・地方公務員災害補償法の適用:有、雇用保険:有
学会補助
あり

年間25万円の交通費と学会参加料を補助
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

1年目は指導医とのマンツーマン、2年目は上級医のもとで実施
休日・有給
土、日、祝日、12月29日~1月3日、年休20日、夏期休暇3日、その他特別休暇有

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

前泊、後泊、2日以上の見学の場合は当院が宿泊施設を準備します
試験・採用
試験日程
毎年8月の第1、第3金曜日の午後2時から
選考方法
面接、その他
採用予定人数
6名

その他:自己推薦書(事前に病院見学された方は免除)
昨年度の受験者数
3名
応募関連
応募書類
市立敦賀病院臨床研修医選考採用試験申込書 、成績証明書、卒業(見込)証明書 、自己推薦書(事前に病院見学された方は免除)

応募締切
試験日の1週間前
応募連絡先
上野 建吾
TEL:0770-22-3611
E-mailb-soumu@ton21.ne.jp

医学生の方へメッセージ

一人の医師として責任を持って仕事がしたい、たくさんの人と関わりたい医師を求めています

  • 院長米島 學
  • 出身大学:金沢大学

市立敦賀病院は福井県嶺南地方の唯一の総合病院、中核病院です。救急車による搬送も多く、豊富な症例を経験できます。
当院の特徴は、救急患者が多いこと、診療科間の垣根がみられないこと、各分野の専門医・指導医がそろいマンツーマンで指導が可能であること、この規模の病院としては各種機器が豊富であることなどです。
臨床研修を当院で行われることが、医師としての長い人生にとって極めて有意義であると確信しています。

一日の研修スケジュール例
8:30~17:15
回診、検査、手術補助、救急外来患者対応、カルテ記録

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください0件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら