新潟県立中央病院
  • その他

新潟県立中央病院

にいがたけんりつちゅうおうびょういん

所在地
〒943-0192
新潟県上越市新南町205 大きな地図を見る
Thumb 1466e976b832395f438a
病院外観
Thumb 451efb0d176000675301
定位放射線装置
Thumb 2ee98b1fbe7bbce32553
PET-CT
Thumb 3e82d613239fd3d3b41a
救命センター
救急指定 病床数 医師数
アイコン3次救急 アイコン530床 アイコン109.6名
平均の患者数
外来患者1125.1名/日 入院患者405.4名/日 救急車搬送患者12.4名/日 救急外来患者31.9名/日 心肺停止状態
搬送患者
-名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
新潟県
所在地
〒943-0192
新潟県上越市新南町205 大きな地図を見る
TEL
TEL: 025-522-7711
病院ホームページ
http://www.cent-hosp.pref.niigata.jp/アイコン
主な設備
新潟県立中央病院は新潟県上越地方最大の基幹病院で、救命医療、癌医療、脳血管障害、周産期・新生児医療、人工透析などの地域最終医療センターの役割を果たしています。特殊施設として、救命救急センター(ICU 8床・CCU 4床)、NICU(6床)、無菌治療室(クラス100-2床,クラス1000-2床)、人工透析室(40床)を持ち、CT、MRI、ガンマカメラ、PET-CT、リニアック、体外衝撃波結石破砕装置などの高度医療機器を備えている。また、内科学会、外科学会など24件の学会指定の教育病院となっています。

o 病床数:530床(感染病棟含む)
o 診療科:24科
o 職員数:762名(医師108名、看護師511名、医療技術職員102名、事務職員等41名)
 ※令和2年4月1日現在 (臨時職員を除く)
学会認定・修練施設等
日本眼科学会専門医制度研修施設
日本病理学会研修施設B
麻酔科認定病院
日本麻酔科学会指導病院認定
日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設
日本産科婦人科学会専門研修連携施設
放射線科専門医修練機関
日本呼吸器学会認定施設
日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設
日本乳癌学会認定施設
日本内科学会認定医制度による教育病院
日本リウマチ学会教育施設
日本消化器外科学会専門医修練施設
日本消化器内視鏡学会指導施設
日本静脈経腸栄養学会実地修練認定教育施設
心臓血管外科専門医認定基幹施設
日本脳神経血管内治療学会認定研修施設
日本高血圧学会高血圧認定研修施設
日本消化器病学会認定施設
日本胆道学会指導施設
胸部ステントグラフト実施施設
腹部ステントグラフト実施施設
総合診療・家庭医療後期研修プログラム実施施設
日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設
日本手外科学会研修施設
日本肝胆膵外科学会 高度技能医修練施設B
母体保護法による設備指定施設
日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
浅大腿動脈ステントグラフト実施施設
乳房再建用インプラント実施認定施設
乳房再建用エキスパンダー実施認定施設
循環器専門医研修施設
日本心血管インターベンション治療学会研修施設
日本臨床腫瘍学会認定研修施設
病院の特徴
新潟県立中央病院は明治8年に頸城郡高田病院として開設され140年にわたり上越地域の医療
を担ってきました。平成9年に新南町に移転し、医療設備ならびに医師をはじめとする職員の
充実を図ってきました。
 地域内の病院・診療所と連携を取る中で上越地域の基幹病院として高度急性期医療を担い、地域
の最後の砦として上越医療圏内での診療の完結を目指しています。
 がん診療においては地域がん診療連携拠点病院として手術はもちろん、外来化学療法室における
抗癌剤治療、放射線治療を柱として治療を行っています。新設された内視鏡センターでは患者さん
の負担を少なくする内視鏡治療を積極的に行っています。また診断機器としてCT、MRI 、シネアンギ
オに加え新たにPET-CTを配備し診断レベルも向上させました。
 小児周産期医療では地域周産期母子医療センターとして新生児集中治療室(NICU)を備え、小
さな命を懸命に守っています。
 救急医療では年間4000台の救急搬送があり、救命救急センターでは上越地域の三次救急(重症
者)を受け入れ治療を行い上越地域の患者さんの上越地域内での治療の完結を目標にしています。
 臨床研修指定病院として研修医への教育を行うとともに、隣接する県立看護大学からの学生実習
を受け入れ次世代の人材育成に努めています。
 また災害拠点病院として災害訓練を行い地域での災害発生に備えるとともに、災害派遣医療チー
ムを中越沖地震・東日本大震災の際には現地派遣し災害地域での救急医療に携わりました。
 地域連携センターでは地域医療を支える病院として地域内の病院・診療所とよい関係を構築して
いきたいと努力しております。
 地域医療を支えるため、良質な医療の提供を行うとともに地域のみなさんに信頼される病院を目
標に職員一同頑張っております。



  病院の特色

① 患者さんが利用しやすい病院づくり
  ・快適性の確保 ・清潔度の保持 ・障がいのある方や高齢者への配慮 ・待ち時間の短縮

② 高度先進医療への対応
  ・がん医療、新生児医療などへの対応 ・手術部門の充実 ・救命救急センターの整備

③ 良質な看護等の提供

④ 機能的な部門間の連絡
  ・地域連携センターの設置 ・電子カルテシステムの整備 ・昇降機の整備 ・搬送機の整備

⑤ 省エネルギー対策
関連大学
新潟大学, 富山大学, 自治医科大学
新潟県立中央病院