1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 独立行政法人 国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター 呉医療センター・中国がんセンター 卒後臨床研修プログラム
独立行政法人 国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター

その他

独立行政法人 国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター

どうりつぎょうせいほうじん こくりつびょういんきこう くれいりょうせんたー ちゅうごくがんせんたー

呉医療センター・中国がんセンター 卒後臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2020年度時点)

    103名

  • 初期研修医(2020年度時点)

    19名

    卒後1年次 9名

    卒後2年次 10名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 350,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 350,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 2回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時受付(状況により受け付けていない場合もあります)

  • 採用予定人数

    12名

  • 昨年度の受験者数

    23名

  • 試験日程

    8月中に2回予定

この研修プログラムの特徴

 このプログラムは、将来、一般臨床医として、あるいは専門医として必要と考えられる基本的な診療の知識、技術および態度を習得するための2年間の研修プログラムである。
 1年目は救急で必要な内科系と必修科を中心に研修を行い、2年目は将来専門とする診療科を中心に、関連の診療科で研修できる弾力的な研修プログラムとなっている。症候からの診断的アプローチを学び、臨床推論の能力を修得することにより、頻度の高い症候や緊急を要する疾病の診療ができるようになり、コンサルテーションや医療連携が可能な状況下で単独診療ができるようになる。
 実際の研修では、上級医のもとで診察法や検査手技などの基本的な臨床技能の指導を受け診療する屋根瓦方式を採用しており、さらに問題指向型のカルテ記載、Evidence Based Medicine(EBM)に基づく治療法などを習得、実践できることを目指している。
 当院の研修は第一線で通用する臨床医を養成し、又、将来専攻する診療科の専門医への第一歩を踏み出すために、偏らない基本的な診断・治療への柔軟な思考過程の習得、診断・検査主義の習熟、適応力の養成、救急処置の習得をめざす。詳しくは当院のホームページを参照ください。

研修病院タイプ
基幹型
URL

https://kure.hosp.go.jp/

こだわりポイント

  • 症例数が多い

  • 手技に積極的

  • いろんな大学から集まる

  • 救急充実

呉医療センター・中国がんセンター 卒後臨床研修プログラムその他

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション(2週)内科系(24週)救急科(10週)麻酔科(4週)外科(5週)産婦人科(5週)小児科(2週)
2年次小児科(3週)精神科(5週)外来診療(5週)地域医療(4週)選択科(35週)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション(2週)

内科系(24週)

救急科(10週)

麻酔科(4週)

外科(5週)

産婦人科(5週)

小児科(2週)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

小児科(3週)

精神科(5週)

外来診療(5週)

地域医療(4週)

選択科(35週)

スケジュールを

*ローテーションは順不同

研修環境について

在籍指導医(2020年度時点)
合計 103名

主な出身大学
大阪大学, 広島大学, 岡山大学, 山口大学, 愛媛大学, 大阪医科薬科大学, 川崎医科大学, 島根大学, 金沢医科大学, 長崎大学, 帝京大学, 日本大学, 北里大学, 香川大学, 福岡大学, 産業医科大学, 大分大学

厚生労働省の開催指針に則った指導医養成講習会を修了している者の数69名
在籍初期研修医(2020年度時点)
合計 19名

卒後1年次の初期研修医数
9名(男性 5名:女性 4名)
主な出身大学
広島大学, 愛媛大学, 山口大学, 産業医科大学, 熊本大学

卒後2年次の初期研修医数
10名(男性 6名:女性 4名)
主な出身大学
広島大学, 信州大学, 近畿大学, 徳島大学, 産業医科大学, 佐賀大学

在籍専攻医・後期研修医(2020年度時点)
合計 28名(男性 18名:女性 10名)

主な出身大学
大阪医科薬科大学, 鳥取大学, 島根大学, 山口大学, 愛媛大学, 広島大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 7名
開始時期
5月初旬

内科3名、外科2名、産婦人科1名、小児科1名、精神科1名、心臓センター1名で当直を行っている。研修医は2年間を通して指導医・専攻医と一緒に内科当直に入り、研修医がファーストタッチを行う
研修修了後の進路
当院、広島大学病院、その他の大学病院、広島県内の各病院など
関連大学医局
岡山大学, 広島大学, 愛媛大学, 島根大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 350,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 350,000円

税別、宿日直手当、通勤手当、超過勤務手当など含まない
 
医師賠償責任保険
個別に加入
宿舎・住宅
なし
研修医用宿舎あり
社会保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入
学会補助
あり

発表のみ交通費、学会参加費など支給
当直回数
1年次 4回/月
2年次 2回/月

当直料
1年次 10,000円/回
2年次 20,000円/回

休日・有給
年間20日間

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時受付(状況により受け付けていない場合もあります)
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

当院HP「初期研修医見学申し込み」よりお申し込みください
試験・採用
試験日程
8月中に2回予定
選考方法
面接、その他
採用予定人数
12名

WEB面接可
昨年度の受験者数
23名
応募関連
応募書類
履歴書(当院HPよりダウンロード)

応募締切
選考日の1週間前
応募連絡先
臨床研修センター部 鹿ノ瀬・堀川
TEL:0823-22-3111(代表)
E-mail506-rinshokenshu@mail.hosp.go.jp

医学生の方へメッセージ

当院では「自ら考える力」を養い「問題解決能力」を身につけることができます

  • 臨床研修センター部長水之江 知哉
  • 出身大学:広島大学

当院での初期研修で最も大事にしていることは、自ら考える力を養い問題解決能力を身につけるということです。患者さんの様々な訴えから何が問題なのか、解決策は何かを考えなければなりませんが、単に救急外来で上級医の診療につくだけでは身につくはずがありません。自ら問診を行い、診察を行い、必要な検査を考えオーダーし、診断して治療方針を立て、その上で上級医にフィードバックを受けることが重要です。さらにうまくいかなかったことを検討できる環境も必要でしょう。とはいっても研修最初のころは時間もかかりうまくいくはずもなく、一緒に考えてくれる2年生を頼もしく思うのではないでしょうか。スタッフから後期研修医へ、後期研修医から2年生へ、2年生から1年生へと長年にわたり行われてきた指導を基にして、当院では質の高い初期対応能力を身につけることができるのです。病院の人を育てるという伝統が初期研修にも現れているのではないでしょうか。また、呉クリニカルフォーラムという初期研修医の臨床発表会で、徹底してプレゼンテーションとディスカッション能力が鍛えられ、初期研修中に多くの学会へも参加し高評価をえているのも当院の特徴の一つです。ともあれ、当院へ一度見学に来ていただければどのような研修が行われているかが一目瞭然ですので是非おいでください。

充実した初期研修を見てみませんか

  • 初期研修医 1年黒田 悠日
  • 出身大学:産業医科大学

 当院は多くの診療科を有しており、さまざまな症例を複数の診療科と連携して治療することで複合的に学ぶことができます。研修の必修科である、産婦人科、小児科、精神科なども含まれ初期研修を当院で一貫して行うことができます。これは、環境の変化に戸惑うことなく研修に専念できる大きなメリットであると考えています。
 また、当院は3次救急病院であり内科系・外科系を問わずさまざまな救急疾患を学ぶことができます。それらのFirst touchを研修医が主体になって行うことができます。研修医に任される範囲が広く、迷うこともありますが、上級医への相談は大変しやすい環境にあるため、その場で指導していただくことができ、1つ1つの症例が大変勉強になります。
 さらに、院内発表会(呉クリニカルフォーラム)や学会など学んだ内容を発信する機会にも恵まれています。ぜひ、病院見学・Web質問会にご参加いただき、当院での充実した初期研修をご覧になってください。

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら