京都中部総合医療センター
  • 市中病院

京都中部総合医療センター

きょうとちゅうぶそうごういりょうせんたー

画像 見学体験記 1件
所在地
〒629-0197
京都府南丹市八木町八木上野25 大きな地図を見る
Thumb c749fea915e3b3c33518
Thumb 117fce2e66fd92b44f11
救急指定 病床数 医師数
アイコン2次救急 アイコン464床 アイコン70.0名
平均の患者数
外来患者861.0名/日 入院患者328.0名/日 救急車搬送患者7.6名/日 救急外来患者39.0名/日 心肺停止状態
搬送患者
82.0名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
国民健康保険南丹病院組合
病院長
辰巳 哲也
出身大学:京都府立医科大学
所在地
〒629-0197
京都府南丹市八木町八木上野25 大きな地図を見る
TEL
TEL: 0771-42-2510
病院ホームページ
http://kyoto-chubumedc.or.jp/アイコン
病院の特徴
当院は、京都府南丹医療圏(南丹市、亀岡市、京丹波町)に存在する公立総合病院で、地域住民の生命と健康を守る最終拠点病院です。京都市内からは電車で約30分と交通の利便性にも優れています。細分化され専門化された31の診療科で、急性期疾患への診療と地域がん診療病院として高度な専門的医療を行っています。京都府の中でも常に上位の救急患者数を診療する小児救急や365日24時間体制で応需する心筋梗塞などのカテーテル治療、高度な技術の脊椎疾患治療、腹腔鏡を用いた低侵襲の外科治療、ハイリスク分娩に対応できる産婦人科・小児科チームによる周産期医療、実践的指導で定評がある麻酔科など最先端の知識と技術を用いて日々の診療を行っています。各診療科に垣根がなくチーム医療が行えることが当院の良き伝統であると考えます。皆様が満足できる研修・後期研修が達成できるように、柔軟性のあるプログラムを用意しておりますので、実りある研修生活を体験して下さい。若い時代に地域医療を経験することで、地域医療のやりがいや楽しさを体感してもらうと同時に、全人的医療の実践を通して、人間味豊かな医療人の育成につながることを期待しています。
関連大学
京都府立医科大学
京都中部総合医療センター