国立病院機構 宇多野病院 関西脳神経筋センター
  • 市中病院

国立病院機構 宇多野病院 関西脳神経筋センター

こくりつびょういんきこう うたのびょういん かんさいのうしんけいきんせんたー

所在地
〒616-8255
京都府京都市右京区鳴滝音戸山町8 大きな地図を見る
Thumb c9a38fff8ac7d1520e98
Thumb e47b28192d5d2ddb9b12
救急指定 病床数 医師数
アイコン指定なし アイコン360床 アイコン-名
平均の患者数
外来患者-名/日 入院患者-名/日 救急車搬送患者-名/日 救急外来患者-名/日 心肺停止状態
搬送患者
-名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
独立行政法人国立病院機構
病院長
杉山 博
出身大学:京都大学
所在地
〒616-8255
京都府京都市右京区鳴滝音戸山町8 大きな地図を見る
TEL
TEL: 075-461-5121
病院ホームページ
http://www.utanohosp.jp/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
主な設備
MRI、RI、CT、TMS、臨床研究部(P2実験室、電子顕微鏡、Carl Zeiss社高感度蛍光顕微鏡、フローサイトメーター、細胞培養装置、低温室)
学会認定・修練施設等
日本内科学会、日本神経学会、日本脳神経外科学会、日本整形外科学会、日本外科学会、日本呼吸器学会など
病院の特徴
関西脳神経筋センターとして、神経内科220床、脳神経外科35床、整形外科35床など、神経難病では全国最大規模の診療実績。パーキンソン病センター、多発性硬化症センター、てんかんセンター、脊髄・脊椎外科センター、リウマチ・関節センターの疾患センターを擁し、診療科や内科・外科の枠を越えて最良・最善の医療を提供。神経変性・神経免疫では最先端の診療・研究が行われている。これらの疾患に加え神経内科では全般領域を網羅し、脳神経外科疾患、整形外科疾患も多数。研究的解析が必要な症例については、同院臨床研究部で研究を行っている。また、京都市右京区内唯一の公的医療機関として、脳血管障害や循環器疾患など救急医療にも取り組んでいる。リウマチセンターでは、慢性関節リウマチや全身性エリテマトーデスなどの疾患を扱っており、多数の患者を抱え、院内の他診療科とも連動して診療を行っている。レジデントによる学会発表も活発であり、臨床のみならず研究活動も活発で、これまでに全国の大学等の研究機関に多数の人材を輩出している。

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
神経内科 220床 19.0名 13.0名 66.5名/日 192.0名/日
国立病院機構 宇多野病院 関西脳神経筋センター