紀南病院
  • 市中病院

紀南病院

きなんびょういん

画像 見学体験記 1件

紀南病院初期臨床研修プログラム

Image thumb 923d12adaa755ea23603
心臓血管外科・循環器科合同カンファレンス
Image thumb 70a5dac9b7cc586c05e1
マンツーマンの手術手技指導
Image thumb 847cfd2ffae07502b419
病院説明会ブース参加
Image thumb 6e109c1758b4548a2567
令和元年度研修医を送る会開催
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2021年度時点)
35名
初期研修医
(2021年度時点)
卒後1年次の初期研修医数
5名
給与 卒後1年次(月給/年収)
月給 310,000円/年収 -円
当直回数 1年次4回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
病院説明会…2021年8月初旬開催。 ※随時、個別対応も致します。
採用予定人数 6名
昨年度の受験者数 11名
試験日程
マッチング面接は病院説明会時8月初旬に開催。※随時、個別対応も致します。

この研修プログラムの特徴

1. 経営母体を同じとする198床(精神科)の紀南こころの医療センターがある
2. 地域の救急医療の中心である。小児救急医療や循環器分野など、救急医療では全分野で積極的に取り組んでいる。この方面をめざす者に適した研修施設
3. 初期臨床研修プログラムは、ほかの病院と大きく異なることはなく、常に適切な初期医療を行えるようになることを目標としている。2年間の研修期間に多くの疾患や検査症例を経験し、今後の医師人生を支える医学基盤を養う
4. 研修医の希望に応じて、志望科を長くローテートできるよう柔軟性のあるプログラムになっている
5. 平成26年度よりわかやま臨床研修ネットワークにも参加。県内他基幹型臨床研修病院で研修をすることも可能となる。

研修病院タイプ
基幹型
URL

■ こだわりポイント

  • 手技に積極的
  • 指導体制が充実
  • 少数精鋭の研修
  • 産休育休取得者あり

年間研修予定(例)

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 オリエンテーション 内科 救急部門 外科 小児科
2年次 産婦人科 精神科 地域医療 選択(複数科可能)

年間研修予定(例②)

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 オリエンテーション 救急部門 内科 産婦人科 精神科
2年次 地域医療 外科 小児科 選択(複数科可能)
※内科、救急部門は1年次に必須科とする。その他の必須科(外科・小児科・産婦人科・地域医療)の期間スケジュールは調整可能です。

研修環境について

在籍指導医
(2021年度時点)
合計 35名

主な出身大学 和歌山県立医科大学, 大阪大学, 徳島大学

在籍初期研修医
(2021年度時点)
合計 11名

卒後1年次の初期研修医数
5名 (男性 5名:女性 -名)
主な出身大学 福井大学, 奈良県立医科大学, 大阪大学, 九州大学

卒後2年次の初期研修医数
6名 (男性 6名:女性 0名)
主な出身大学 和歌山県立医科大学, 大阪大学, 九州大学, 琉球大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 3名

カンファレンスについて
研修医モーニングカンファレンス(毎週1回木曜日)
協力型施設
紀南こころの医療センター(精神科)
研修修了後の進路
1.引きつづき紀南病院にて後期研修  2.大学院への進学または大学の医局員  3.希望する他病院への就職
関連大学医局
和歌山県立医科大学, 大阪大学, 徳島大学

徳島大学(産婦人科)

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 310,000円/年収 -円
卒後2年次(月給/年収)
月給 320,000円/年収 -円

<賞与>
年2回支給
年間合計 1年次 約570,000円
     2年次 約860,000円
医師賠償責任保険
病院負担で加入
宿舎・住宅
あり
宿舎 5,000円/月

満室の場合は住居手当で対応

社会保険
全国健康保険協会健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入有り
福利厚生
職員健診 年1回
学会補助
あり

学会・研修等の出張に関しては規程により旅費支給
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

当直料
1年次 20,000円/回
2年次 20,000円/回

休日・有給
有給休暇:1年次10日/年・2年次11日/年

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
病院説明会…2021年8月初旬開催。 ※随時、個別対応も致します。
当直見学:なし
見学時交通費補助:あり

病院説明会…2021年8月初旬開催。随時、個別対応も致しますのでお問合せ下さい(土日祝日除く)。 交通費一部支給、宿泊費全額負担致します。     
試験・採用
試験日程
マッチング面接は病院説明会時8月初旬に開催。※随時、個別対応も致します。
選考方法
面接
採用予定人数
6名
昨年度の受験者数
11名

応募関連
応募書類
履歴書、卒業(見込)証明書、申込書(当院hpからダウンロードして下さい)

応募締切
マッチング面接は病院説明会時8月初旬に開催。※随時、個別対応も致します。
応募連絡先
総務課担当:三栖・白草   電話0739-22-5000 (内線2311)
TEL:0739-22-5000
E-mail:kenshu@kinan-hp.tanabe.wakayama.jp

医学生の方へメッセージ

良い所です!
指導医ベテラン医師 出身大学 : 大阪大学
紀南病院は、海と温泉のリゾート地の南紀白浜温泉の隣に位置する風光明媚な田辺市にあり、地方の急性期医療の中核病院として、プライマリ・ケアから、2次・3次救急、さらには地域がん拠点病院など高度専門医療までを包括する総合医療センターです。研修プログラムは、専門に偏向しない「統合された臨床医(general hospitalist)」を育成することに主眼に置き、幅広い知識が身につくように工夫されています。また、内視鏡検査、超音波検査や心臓カテーテル検査、腹部・心臓手術などの専門手技も多く経験できるようになっています。さらに、臨床経験ばかりではなく、モーニングレクチャーを行い基礎的な知識の修得、抄読会や日々のカンファレンスでプレゼンテーションのトレーニングを受けてもらい、学会発表も積極的に行い、学術的な手技も修得してもらえるようにしています。研修医の数を1年度6人とし、ひとりあたり十分な症例を経験できるようにしています。日々の研修は忙しいですが、研修医の皆さんが将来において、必ずや、役に立つ知識や技術が身につく研修生活を送っていただけるものと確信しています。
初期研修1年目から様々な手技、学会発表が出来る!
研修医宮本颯真 出身大学 : 大阪大学
紀南病院での初期研修における一番の特徴は主治制です。1年目から主治医として担当患者様を診ることができ、施行すべき各種検査、治療方法や治療薬の選択、退院後の治療方針や生活様式を考えた地域連携まで患者様を全人的に診る思考を獲得することが可能です。思考だけでなく後期研修以降必要とされるであろう基本的な内科的手技・外科的手技を網羅的に経験することができ、コモンな症状・疾患への対応力を1年目から習得できます。
また、外科に関しては、内シャント形成術等の体表手術や鼠経ヘルニア手術等の消化管手術を機会に恵まれれば執刀医として経験可能であり、助手としての視点とは異なった外科的思考・手技を学ぶことができます。外科系を志す先生にとっては、和歌山研修ネットワークを用いることで外科専門医取得に必要な外科症例数を2年間で揃えられることも大きな長所となるでしょう。
学会発表も多くの機会を恵んでいただき、上級医からの熱い指導の下これまでも多くの研修医が受賞してきています。
外科手技、内科手技、学術すべてにおいて充実しており、どの志望科に決めているにしても、志望科が定まっていないにしても、満足のいく初期研修生活を送ることが可能です。当院の働きやすい環境を体感していただくためにも、是非一度見学に来てください。
研修医 出身大学 : 和歌山県立医科大学
紀南病院は地域の拠点病院として、様々な疾患を勉強することができます。主治医として症例を経験させていただくことで、患者さんの今後のQOLや退院先について、深く考える必要があり、全国的な医療を経験できます。高齢化社会が進んでいく中で、初期研修で将来も見据えて勉強させていただくという意味では、ぜひ2年間の研修で紀南病院に来て下さい。
更にメッセージを見るarrow