1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 江東病院 江東病院初期臨床研修プログラム
江東病院

市中病院

江東病院

こうとうびょういん

江東病院初期臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/02/08

勉強会は月2回以上実施。
研修医集談会では多くの医師・看護師やコメディカルが見守る中、研修の成果を発表します。
トリアージ訓練での1年目研修医。真剣です。
入職式での初々しい研修医6名。ここから2年間が始まります。
「看護の日」 毎年、研修医も参加し無料相談を行っています。

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    23名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    12名

    卒後1年次 6名

    卒後2年次 6名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 293,600円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 296,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 5回/月
    2年次 5回/月

    4月後半、5月は2年次、1年次が二人で当直に入ります。

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    訪問見学は一時中止しております。
    詳細はホームページをご確認ください。

  • 採用予定人数

    6名

  • 昨年度の受験者数

    32名

  • 試験日程

    2021年度マッチング採用試験は終了しております。

この研修プログラムの特徴

 7ヶ月(28週)ローテーションする内科系は、分野別に分かれ、専門の医師がグループで指導を行います。外科系は、外科2ヶ月(8週)と整形外科を2ヶ月(8週)をローテーションします。外科は消化器内科とともにチームを組み、消化器センター病棟で指導を行います。整形外科では、主として外傷のプライマリーケアと手術手技を中心に学びます。
 また、3ヶ月(12週)ローテーションする救急診療では成人の2次救急診療にあたるほか、麻酔科で全身管理を学びます。希望があれば2年次に墨東病院のERを選択できます。さらに、精神科(墨東病院等)、産婦人科(賛育会病院等)と地域医療(大島医療センター)を協力病院および協力施設で研修します。
 そして、自由選択では最大2ヶ月間、順天堂大学附属病院・墨東病院などの協力病院に出向できるプログラムを組んでおります。
 当院の特徴として研修医個別に各科横断的なチューターが専任され、きめ細やかな指導や研修に関しての相談を行い、有意義な研修を送れるよう アドバイスします。

研修病院タイプ
基幹型
URL

https://www.kotohp-resident.info/

こだわりポイント

  • 手技に積極的

  • on off がハッキリ

  • いろんな大学から集まる

  • 少数精鋭の研修

江東病院初期臨床研修プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次消化器内科外科呼吸器内科整形外科救急小児科循環器内科
2年次内科麻酔科地域医療精神科救急産婦人科選択
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

消化器内科

外科

呼吸器内科

整形外科

救急

小児科

循環器内科

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科

麻酔科

地域医療

精神科

救急

産婦人科

選択

スケジュールを

※地域医療は「大島医療センター(伊豆大島)」
※選択科は当院の標榜科。院外研修は2ヶ月までOKです。
 (上記の表は一例であり、選択科は2年次6月から取ることができます。)
※一般外来研修は内科・外科・小児科・地域医療研修中に並行で実施。(4週間以上)

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 23名

主な出身大学
順天堂大学, 聖マリアンナ医科大学, 高知大学, 金沢医科大学, 札幌医科大学, 昭和大学, 東京大学, 北里大学, 岡山大学, 広島大学, 高知医科大学, 佐賀医科大学, 福島県立医科大学, 山梨医科大学, 島根医科大学, 群馬大学, 杏林大学, 帝京大学

内科4名、脳神経内科1名、呼吸器内科3名、循環器内科2名、消化器内科3名、腎臓内科2名、外科1名、小児科2名、整形外科2名、脳神経外科1名、婦人科1名、眼科1名、皮膚科1名、泌尿器科1名、麻酔科・救急1名、精神科1名  計27名
在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 12名

卒後1年次の初期研修医数
6名(男性 4名:女性 2名)
主な出身大学
東海大学, 順天堂大学, 東京女子医科大学, 香川大学, 大分大学

卒後2年次の初期研修医数
6名(男性 4名:女性 2名)
主な出身大学
筑波大学, 獨協医科大学, 杏林大学, 東海大学, 川崎医科大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 4名
開始時期
1年目4月後半から

*内科・外科・整形外科・小児科の各医師が常駐。研修医は1~2名体制。
カンファレンスについて
クリニカルカンファレンス年4回、クルズス毎月2~3回、各科週一回程度の勉強会等
協力型施設
江東区保健所/訪問看護ステーション『たんぽぽ』/介護老人保健施設『かがやきライフ江東』/認知症高齢者グループホーム『サンライズホーム』/江東病院附属在宅診療所/大島医療センター
研修修了後の進路
順天堂大学/東京大学/東京慈恵会医科大学/東京女子医科大学/聖マリアンナ医科大学/昭和大学/日本医科大学/産業医科大学/東邦大学/徳島大学/大久保病院/成育医療センター/都立墨東病院/都立多摩総合医療センター/聖路加国際病院/江東病院/海外留学 等
関連大学医局
順天堂大学, 昭和大学

順天堂大学医学部教育関連病院

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 293,600円
卒後2年次(月給/年収)
月給 296,000円

<給与>
1年次:住宅手当、当直手当は別途支給
2年次:住宅手当、当直手当は別途支給
<賞与>
業務実績にて支給あり。年2回支給予定(1ヶ月/回)。
医師賠償責任保険
個人加入は必須(病院でも一部加入)
宿舎・住宅
あり
住宅手当として月家賃半額負担、但し上限50,000円まで。
(家賃100,000円なら50,000円補助)
社会保険
健康保険、厚生年金、労働災害補償保険、医師賠償責任保険
福利厚生
感染症予防接種等を病院規程価格にて接種可能等。
学会補助
あり
当直回数
1年次 5回/月
2年次 5回/月

4月後半、5月は2年次、1年次が二人で当直に入ります。
当直料
平日:10,000円 土曜:15,000円 日祝祭日:13,500円  /1回 *曜日により時間が異なる。
休日・有給
*第2土曜日・日祝祭日は休み
*土曜日は13:00まで
*有給は1年目 13日
*夏休み・特別休暇・創立記念日休暇あり

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
訪問見学は一時中止しております。
詳細はホームページをご確認ください。
当直見学:なし
見学時交通費補助:なし

※オンライン見学(Zoom)も可能です。
*見学者の希望日、見学希望科などをお聞きし個別に日程調整を行います。
試験・採用
試験日程
2021年度マッチング採用試験は終了しております。
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
6名

■選考方法:書類選考、小論文、面接
*採用試験詳細は決定次第研修医募集サイトにて告知いたします
昨年度の受験者数
32名
応募関連
応募書類
臨床研修許可願(含誓約書、履歴書、身上書、臨床研修志望調書)/健康診断書/卒業見込証明書/成績証明書/(※応募書類HPにて確認)

応募締切
2021年7月31日消印有効
応募連絡先
医局事務
TEL:03-3685-2166
E-mailkoto-kensyu@koto-hospital.or.jp

医学生の方へメッセージ

地域密着型の総合病院

    【梶原研修管理委員長(院長代行/副院長/整形外科部長)より】
     江東病院は、東京都の城東地区における地域密着型の総合病院です。1955年に開設し、一般急性期病棟256床、回復期リハビリテーション病棟30床の286床からなり、東京都の二次救急指定をうけています。2004の新初期臨床研修制度の開始以降、基幹型の研修病院として毎年6名前後の研修医を受けています。
     当院の内科系診療は臓器別に分かれ、いずれの科でも専門医・指導医による丁寧な研修が受けられますので、初期研修として重要な、common diseaseを学ぶほか、専門性の高い医療を経験することができます。外科系では、消化器外科が消化器内科と共に消化器センターで診療にあたり、数多くの検査・手術をチームとして行っています。また、整形外科では、主として骨折等の救急外傷の診療を行うと共に、関節疾患や脊椎疾患など慢性疾患の手術治療の経験もできます。必須の研修科以外でも、院内に多くの診療科があるほか、連携する順天堂大学附属病院や近隣の都立病院、がん専門病院のほか、東京都島部の地域医療研修病院などの協力型病院に出向して研修出来るなど、比較的自由度の高いプログラムを作成しています。従って、本人の意欲次第で充実した研修が可能となると考えます。
     すでに、志望科の決まっている研修医だけでなく、初期研修で進路を決めようと考えている研修医も、ぜひ当院での初期研修への参加をご検討ください。

    【藤井研修管理副委員長(呼吸器内科部長)より】
     卒後の研修先については、みなさん悩みが多いかと思います。研修場所、病院規模、研修内容などいろいろな要素があり、何を優先するべきか悩むと思います。
     江東病院は60年以上の歴史のある地域に根付いた病院です。古くからの患者さんも多く、また在宅診療所、老健も併設されており地域医療を重んじた病院です。加えて病床数は286床の中規模な病院ですが、各科で専門家がそろっており、診療はもちろん教育も幅広く行うことが可能です。同様の規模でこうした体制が整っている施設は少ないかと思います。
     病院自体はこじんまりした印象を受けるかもしれませんが、自身のペースでじっくり研修したい方には良い病院です。研修医の数は多くないですが、その分手技などを任せてもらえる機会が多くなり、経験を多く積むことができます。
     また、上級医はもちろん、先輩・後輩の隔てがなく、各科、コメディカルとの垣根もとても低いので、日々の業務等困ったことをお互いに相談しやすい環境であることも当院の魅力といえます。
     そして、患者さん、診療スタッフからも多くのことを学ぶことができます。これは必要であると同時にとても大切な事だと思います。当院では、皆さんが充実した研修ができるよう出来る限りさぽーとしていきます。専門的な診療から地域医療まで、幅広く研修したい方は、是非当院での研修をご検討ください。また、当院をご自身で見ていただきたいので、是非見学にもいらしてください。
     

    この病院の見学体験記

    プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
    ブックマークを行うにはログインが必要です

    気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
    あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
    このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

    まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら