1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 岐阜県厚生農業協同組合連合会 飛騨医療センター 久美愛厚生病院 「見てるだけなんて」ありえない。実践こそが研修でしょ。
岐阜県厚生農業協同組合連合会 飛騨医療センター 久美愛厚生病院

市中病院

岐阜県厚生農業協同組合連合会 飛騨医療センター 久美愛厚生病院

ぎふけんこうせいのうぎょうきょうどうくみあいれんごうかい ひだいりょうせんたー くみあいこうせいびょういん

「見てるだけなんて」ありえない。実践こそが研修でしょ。

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    18名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    5名

    卒後1年次 3名

    卒後2年次 2名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 450,000円/年収 6,600,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 530,000円/年収 7,200,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

    日当直合わせて、4回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    3名

  • 昨年度の受験者数

    3名

  • 試験日程

    8月下旬、9月下旬、10月上旬に1日ずつ、計3日間を4月に設定します。
    但し、随時設定しますので、お気軽にお申し出ください。

この研修プログラムの特徴

医師としての人格を育成し、将来の専門性にかかわらず、医学・医療・保健活動に対する社会的ニーズを認識し、日常診療で頻繁に遭遇する病気や病態を適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的診療能力(態度・技能・知識)を身につけることを目的に、何より医師を目指す研修医の大切な2年間が、有意義で充実した研修になることを第一に考えたプログラムである。
・研修医は少数精鋭だから、やりたいことを徹底的にやれる。臨床能力が早く・確実に身につく。
・「急性期医療」から「在宅・予防医療」まで。地域包括ケアを研修できる日本でも数少ない病院。
・疲労困憊しては、良き学びが得られない。研修とプライベートを両立。

研修病院タイプ
基幹型
URL

http://www.kumiai.gfkosei.or.jp/

こだわりポイント

  • 手技に積極的

  • on off がハッキリ

  • 少数精鋭の研修

  • その他

    医師同士はもちろん、看護部、パラ部門、事務部門と院内全般がアットホームな雰囲気。

研修スケジュール

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション(2週)内科(総合診療・呼吸器・循環器・消化器・腎臓)(24週)外科(13週)救急(13週)
2年次地域医療(6週)小児科(4週)産婦人科(4週)精神科(4週)保健・医療行政(保健所ほか)(3週)自由選択(31週)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション(2週)

内科(総合診療・呼吸器・循環器・消化器・腎臓)(24週)

外科(13週)

救急(13週)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

地域医療(6週)

小児科(4週)

産婦人科(4週)

精神科(4週)

保健・医療行政(保健所ほか)(3週)

自由選択(31週)

スケジュールを

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 18名

主な出身大学
北海道大学, 名古屋大学, 愛知医科大学, 岐阜大学, 京都府立医科大学, 川崎医科大学, 東北大学, 聖マリアンナ医科大学, 産業医科大学, 宮崎大学, 順天堂大学, 三重大学, 名古屋市立大学

在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 5名

卒後1年次の初期研修医数
3名(男性 3名:女性 0名)
主な出身大学
岐阜大学, 名古屋市立大学, 鳥取大学

卒後2年次の初期研修医数
2名(男性 2名)
主な出身大学
愛知医科大学, 岐阜大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 1名
開始時期
1年目5月~

保険医登録が完了次第
カンファレンスについて
内科症例検討会(毎週1回)、外科症例検討会(毎週1回)
協力型施設
高山赤十字病院/大垣市民病院/須田病院/岐阜ハートセンター/飛騨保健所/宮川診療所/河合診療所/久々野診療所/朝日診療所/高根診療所/JA岐阜厚生連 東濃厚生病院/JA岐阜厚生連 中濃厚生病院/JA岐阜厚生連 揖斐厚生病院/JA岐阜厚生連 岐北厚生病院/JA岐阜厚生連 西美濃厚生病院/JA岐阜厚生連 高山厚生病院/JA岐阜厚生連 土岐市立総合病院
研修修了後の進路
研修医の選択に任せられている
関連大学医局
金沢医科大学, 富山大学, 名古屋大学, 愛知医科大学, 藤田医科大学, 岐阜大学

名古屋大学・岐阜大学・藤田医科大学・愛知医科大学・富山大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 450,000円/年収 6,600,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 530,000円/年収 7,200,000円

<給与>
1年次:(基本給、日当直料、各種手当て含む)
(通勤手当あり、そのほかは厚生連規定により支給)
2年次:(基本給、日当直料、各種手当て含む)
(通勤手当あり、そのほかは厚生連規定により支給)
<賞与>
1年次 830,700円、2年次 1,058,800円
※給与・賞与とも令和元年度参考
医師賠償責任保険
あり
宿舎・住宅
あり
(家賃補助あり)
社会保険
健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金保険あり
福利厚生
職員旅行一部負担、医療費減免制度
学会補助
あり
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

日当直合わせて、4回/月
当直料
1年次 45,000円/回
2年次 45,000円/回

休日・有給
完全週休2日。採用後6ヶ月間に有給休暇3日、採用後6ヶ月で有給休暇10日、採用後1年6ヶ月で有給休暇11日を付与。夏季休暇1日(6月~8月)。年末年始休暇6日。

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり

(要事前連絡)、要望にあわせて実施
試験・採用
試験日程
8月下旬、9月下旬、10月上旬に1日ずつ、計3日間を4月に設定します。
但し、随時設定しますので、お気軽にお申し出ください。
選考方法
面接
採用予定人数
3名

■選考方法:面接
昨年度の受験者数
3名
応募関連
応募書類
履歴書、卒業(見込み)証明書、成績証明書

応募連絡先
山越 雅仁
TEL:0577-32-1115
E-mailkumiai-jicyo@gfkosei.or.jp

医学生の方へメッセージ

医学生の皆さん、是非一度見学においでください!

  • 副院長(呼吸器内科・指導医)横山 敏之
  • 出身大学:名古屋大学

当院は「日本のど真ん中」、岐阜県高山市にあります。「飛騨高山」のほうが知名度が高いと思います。昔から飛騨の小京都とも言われ、風光明媚な町で、名古屋・岐阜からは2時間程度の山間部に位置しています。
当院の医療は、検診・保健活動から救急まで地域に密着したものです。疾病の発見から治療、そして経過観察、健康管理まで患者さんとともに継続して行っています。
初期臨床研修は、ひとの健康・疾病を、医学的、社会的、人間的など広い視点から全体としてとらえる基本を身につけるところです。当院の研修は少人数制です。病院の全スタッフとも、心の通い合う仲間となって研修が出来ます。
研修プログラムの目標は、医師としての人格を育成し、将来の専門性にかかわらず、医学・医療・保健活動に対する社会的ニ-ズを認識し、日常診療で頻繁に遭遇する病気や病態に適切に対応できるよう、プライマリケアの基本的診療能力(知識・技能・態度)を身に付けた人間性豊な医師となっていただくことです。
研修記録(日誌)により、研修不足な点は無いか等を確認しつつ研修を行ってもらいます。地域の特性をいかし、へき地診療所での研修、在宅医療、住民健診も研修していただき、地域社会に根ざした医療を経験していただきます。
久美愛厚生病院では地域と協力して、臨床研修医の研修をサポ-トします。

飛騨の病院を知ってください

  • 病院長堀 明洋
  • 出身大学:名古屋大学

当院は飛騨高山にあります。北アルプスの山々の麗にあり、四季折々素晴らしい自然に囲まれ、登山、スキー、温泉が身近に楽しめる所です。JA 岐阜厚生連を経営母体とする当院は、飛騨地域の中核病院として、地域住民に生命と健康を守る活動を行っています。患者の実際の生活を把握し、疾病と健康活動能力を総合的に考察できます。研修医も少人数です。病院の全スタッフとも、心の通い合う仲間となって研修ができます。私たち久美愛厚生病院で有意義な研修を受けてみませんか。

さらにメッセージを見る

2年目研修医です

  • 2年目研修医月田 玲央
  • 出身大学:愛知医科大学

私が初期研修病院の選択で最も重視したのは、手技と救急の初期対応をしっかりと学べるという点でした。当院では、研修医の手技や診察をマンツーマンで指導してもらえるので、不安がなくなるまでしっかりと取り組むことができます。
また、比較的規模が小さい病院なので、コメディカルとの距離が近く、検査や画像の読影を一緒に勉強する機会もあります。病院スタッフ全体の雰囲気がいいので、和やかな雰囲気で研修ができると思います。
そして、オンオフがはっきりしており、休日は飛騨高山の観光や、近くの温泉巡りで気分転換できる環境も魅力の一つです。

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら