1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 大和高田市立病院 大和高田市立病院群卒後研修プログラム
大和高田市立病院

市中病院

大和高田市立病院

やまとたかだしりつびょういん

大和高田市立病院群卒後研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/05/16

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    17名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    6名

    卒後1年次 4名

    卒後2年次 2名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 540,000円/年収 6,730,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 582,000円/年収 7,430,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

    約4~5回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    3名

  • 昨年度の受験者数

    22名

  • 試験日程

    第1回目:2022年7月16日(土)
    第2回目:2022年7月30日(土)
    第3回目:2022年8月13日(土)

    ※いずれか1日を受験

この研修プログラムの特徴

忙しすぎない研修環境で、患者さんと地域にきちんと向き合う姿勢を身につけたい、そう願う医学生の皆さんを歓迎します。
・大和高田市立病院は急性期病棟269床と地域包括ケア病棟51床(合計320床)を持つケアミックス型病院です。
・急性期治療から療養、リハビリ、退院支援まで幅広く経験できます。
・市中病院のため、common diseaseを数多く経験します。一般外来でも多くの疾患を診ていただけます。
・研修医が少ないので、指導医とマンツーマンで診療に当たります。当直においても指導医とマンツーマンです。研修医の希望や力量に応じた
 研修を組み立てることができます。
・多くの協力病院、協力施設と連携しています。天理よろづ相談所病院での救急医療、當麻病院や秋津鴻池病院での精神科診療、地域医療は大
 福診療所、天満診療所、やわらぎクリニック、大和高田市保健センターで研修していただきます。また奈良県立医科大学附属病院や近畿大学
 奈良病院と連携しており、当院にない診療科での研修や専門性の高い研修も受けていただけます。

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

www.ym-hp.yamatotakada.nara.jp

こだわりポイント

  • 症例数が多い

  • 福利厚生が充実

  • 手技に積極的

  • 少数精鋭の研修

基幹型プログラム(大和高田市立病院群卒後臨床プログラム)

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション内科(一般外来)麻酔科外科産婦人科小児科内科(一般外来)精神科救急
2年次地域医療天理救急選択科(大和高田市立病院・奈良県立医科大学附属病院・近畿大学奈良病院等)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション

内科(一般外来)

麻酔科

外科

産婦人科

小児科

内科(一般外来)

精神科

救急

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

地域医療

天理救急

選択科(大和高田市立病院・奈良県立医科大学附属病院・近畿大学奈良病院等)

スケジュールを

*入職後1週間程度はオリエンテーションを実施
*内科は24週以上とし、4週は一般外来研修とする
*外科・麻酔科・小児科・産婦人科・精神科は各々4週以上履修する
*選択科は、奈良県立医科大学附属病院や近畿大学奈良病院を含めて研修可能な診療科の中から選択する
*地域医療は、53週以降の実施とし、4週以上履修する

協力型プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション内科(一般外来)麻酔科外科産婦人科小児科内科(一般外来)精神科救急
2年次基幹病院研修
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション

内科(一般外来)

麻酔科

外科

産婦人科

小児科

内科(一般外来)

精神科

救急

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

基幹病院研修

スケジュールを

*入職後1週間程度はオリエンテーションを実施
*内科は24週以上とし、4週は一般外来研修とする
*外科・麻酔科・小児科・産婦人科・精神科は各々4週以上履修する

研修環境について

在籍指導医(2022年度時点)
合計 17名

主な出身大学
京都大学, 奈良県立医科大学, 近畿大学, 関西医科大学

※上記は指導医講習会等を受講済みのもの
在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 6名

卒後1年次の初期研修医数
4名(男性 4名:女性 0名)
主な出身大学
奈良県立医科大学, 近畿大学, 関西医科大学

卒後2年次の初期研修医数
2名(男性 2名:女性 0名)
主な出身大学
奈良県立医科大学, 近畿大学

在籍専攻医・後期研修医(2022年度時点)
合計 8名(男性 7名:女性 1名)

主な出身大学
奈良県立医科大学, 大阪市立大学, 近畿大学, 関西医科大学, 京都大学

当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 1名
開始時期
5月より

協力型施設
奈良県立医科大学附属病院、公益財団法人天理よろづ相談所病院、近畿大学医学部奈良病院、医療法人向聖台會當麻病院、医療法人鴻池会秋津鴻池病院、大和高田市国民健康保険天満診療所、医療法人健生会大福診療所、やわらぎクリニック、大和高田市保健センター
研修修了後の進路
2年間の研修終了後、大学病院等との提携による本院での専門研修も可能
関連大学医局
京都大学, 奈良県立医科大学, 近畿大学, 関西医科大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 540,000円/年収 6,730,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 582,000円/年収 7,430,000円

<給与>
月給には、宿・日直手当各々2回を含む

<賞与>
年間1.45月分
医師賠償責任保険
病院自体は加入、個人については、自己負担で加入
宿舎・住宅
あり
住宅補助 28,000円/月
宿舎 0円/月

賃貸住宅入居の場合、賃料に応じ最高28,000円支給
社会保険
組合管掌健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険など
福利厚生
健康診断、HBワクチン、インフルエンザワクチン接種等
学会補助
あり

学会、研究会への参加を奨励、費用負担あり
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

約4~5回/月
当直料
1年次 46,500円/回
2年次 46,500円/回

日直:38,800円/回、宿直:46,500円/回
休日・有給
有給休暇(20日/年)、夏季休暇(6日/年)
その他の休暇については、別に定めるところによる

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:なし
見学時交通費補助:なし
試験・採用
試験日程
第1回目:2022年7月16日(土)
第2回目:2022年7月30日(土)
第3回目:2022年8月13日(土)

※いずれか1日を受験
選考方法
面接
採用予定人数
3名

■選考方法:書類審査及び面接 マッチングによる
昨年度の受験者数
22名
応募関連
応募書類
申込書、履歴書、卒業(見込)証明書、成績証明書、自己ポートレート

応募締切
選考日の1週間前必着
応募連絡先
事務局総務課
TEL:0745-53-2901
E-mailsoumu@ym-hp.yamatotakada.nara.jp

医学生の方へメッセージ

  • 副院長、プログラム責任者川口 千晴
  • 出身大学:奈良県立医科大学

研修医が少ないため、指導医は一人ひとりを見ています。研修の進歩や希望を考慮して対応します。
意見交換を行い、研修計画を変更することも可能です。やる気次第で処置や手技をどんどん習得できます。

多くの選択肢がある研修内容となっています。
どの様な将来像を描き、どのような研修をしたいのか、自ら考えてください。
自らの医師像に迷われているあなたに、将来への基礎を掲示できると思っています。

  • 研修医
  • 出身大学:奈良県立医科大学

当院は、最初の3ヶ月間をマンツーマンで内科研修ができるプログラムが特徴です。
積極的にチャレンジできる機会が多く、見ているより体を動かして学びたいような人にはおススメです。
また、研修医が少ない分、指導医はもちろん、先輩医師やコメディカルの方からも認知していただき、自ら指導を仰ぐことや助言をもらうことができいます。
研修医の席を含め、医局が一か所に集まっているので、困ったときに先生方に気軽に相談でき、あらゆる面で距離が近いことも特徴の一つです。
ぜひ一度見学にお越しください!

一日の研修スケジュール例
7:30~
【カルテチェック】 患者さんのカルテチェック
8:00~
【回診】 指導医と合流する前に、病室を訪問して担当患者さんの状況を自分自身で把握
8:30~
【病棟】 指導医と、担当患者さんに治療方針等を相談
9:00~
【外来】 外来で、見学と処置
12:00~
【昼食】
13:00
【カンファレンス】 病棟でカンファ(週2~3回)、担当患者さんのプレゼンをする
14:00~
【外来・病棟】 外来で、見学と処置(入院があれば対応)業務を終える前に、病棟の担当患者さんのところへ
17:00~
【まとめ】 サマリー作成やまとめ、復習

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください0件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら