1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 公益社団法人 鹿児島共済会南風病院 病院基本情報
公益社団法人 鹿児島共済会南風病院

市中病院

公益社団法人 鹿児島共済会南風病院

なんぷうびょういん

    下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

    更新日:2022/05/12

    所在地

    〒892-8512
    鹿児島県鹿児島市長田町14-3大きな地図を見る

    救急指定病床数医師数平均の患者

    2次救急

    338床

    99名

    外来患者

    421名/日

    入院患者

    241名/日

    救急車
    搬送患者

    3名/日

    救急外来患者

    3名/日

    心肺停止状態
    搬送患者

    14名/年

    救急指定病床数医師数

    2次救急

    338床

    99名

    平均の患者

    外来患者

    421名/日

    入院患者

    241名/日

    救急車
    搬送患者

    3名/日

    救急外来患者

    3名/日

    心肺停止状態
    搬送患者

    14名/年

    病院情報詳細

    運営団体名
    公益社団法人 鹿児島共済会
    病院長
    末永 豊邦
    出身大学:鹿児島大学
    所在地
    〒892-8512
    鹿児島県鹿児島市長田町14-3大きな地図を見る
    TEL
    TEL:099-226-9111
    病院ホームページ
    http://www.nanpuh.or.jp/
    診療科情報
    診療科情報はこちら
    主な設備
    da Vinch(ダヴィンチ)Xiサージカルシステム(1台)、PET/CT(2台)、サイクロトロン(1基)、MRI(1.5T・3T 各1台)、CT(64列・16列MSCT)、RI(SPECT-CT)、乳房X線装置、血管造影装置(IVR-CT1台)、X線TV装置(DR:2台、FPD-DR:1台)、移動型X線TV装置(2台)、ポータブル装置(2台)、一般撮影装置(CR:3台)、骨密度測定装置、PACS、超音波診断装置(心臓・腹部・乳腺・血管・頸動脈・体表:20台)、内視鏡装置(上部・下部・小腸・気管支:7台)、カプセル小腸内視鏡、超音波内視鏡装置、腹腔鏡内視鏡装置、脊椎内視鏡手術セット(MED)、自動染色装置、生化学自動分析装置、免疫・感染測定装置、輸血検査システム、全自動血液凝固測定装置、多項目自動血球分析装置、多機能心電図、脳波計、聴力検査装置、肺機能検査装置、筋電図誘発電位検査装置、磁気刺激装置、眼底カメラ検査装置、高気圧酸素室、人工透析室(34床)、集中治療室(HCU6床)、手術室(6室<外科、整形外科他>)、その他 ※詳細については病院ホームぺージ(http://www.nanpuh.or.jp/)をご参照ください。
    学会認定・修練施設等
    日本内科学会内科専門研修基幹施設(新専門医制度)
    日本内科学会認定教育関連病院
    日本がん治療認定医機構認定研修登録施設
    日本高血圧学会認定研修施設
    日本循環器学会認定循環器専門医研修医研修関連施設
    日本呼吸器学会認定施設
    日本消化器病学会認定施設
    日本消化器内視鏡学会認定指導施設
    日本大腸肛門病学会認定施設
    日本透析医学会認定施設
    日本肝臓学会認定施設
    日本外科学会外科専門医制度修練施設
    日本消化器外科学会専門医修練施設
    日本整形外科学会認定研修施設
    日本脳神経外科学会専門医認定指定訓練施設
    日本認知症学会教育施設
    日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関
    日本麻酔学会認定麻酔指導病院
    日本ペインクリニック学会指定研修施設
    日本病理学会研修登録施設
    日本静脈経腸栄養学会・NST稼動認定施設
    日本手外科学会認定手外科専門医制度関連研修施設
    日本カプセル内視鏡学会指導施設
    日本消化管学会胃腸科指導施設
    日本緩和医療学会認定施設
    日本神経学会准教育施設
    日本呼吸器外科学会関連施設
    病院の特徴
    南風病院は1954年当時に蔓延していた肺結核患者を救う療養所として設立されました。その後、結核外科、胃がん手術など、時代に則した診療を展開し常に最新医療の提供に努め、今日の急性期病院が誕生しました。
    地域で開業されている先生方から紹介された患者さまの診療、検査、手術などの急性期医療を主に、各科の専門医が対応しているのが特徴です。また、診療情報管理が充実しており、古くより病歴管理、疾病統計に取り組み、DPC 対象病院でもあります。医療安全、院内感染予防、褥瘡予防、栄養サポート、緩和ケアなどのチーム活動にも積極的に取り組み、医師とコ・メディカルスタッフとの協働による効果も顕著です。
    悪性腫瘍については内視鏡、腹腔鏡、胸腔鏡による手術件数も多く、2015年11月には手術支援ロボット「da Vinci」を導入し、ロボット手術にも着手しております。加えて、化学療法の早期導入から緩和ケアまで、一貫したがん治療が当院の中心となっています。
    また、鹿児島県がん診療指定病院、へき地医療拠点病院の指定、地域医療支援病院の承認を受けています。
    「人にやさしく、あたたかく」を病院の理念に、一人ひとりの患者さまに時代に即した最善の医療提供をおこなっています。
    関連大学
    鹿児島大学

    診療科情報

    診療科名病床数医師数指導医数平均外来患者数平均入院患者数
    全体338床99名26名421名/日241名/日

    全体

    病床数医師数指導医数平均
    外来患者数
    平均
    入院患者数
    338床99名26名421名/日241名/日

    <医師数>
    全体:常勤61名,非常勤30名,初期研修医8名 ※令和4年4月1日現在

    プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
    ブックマークを行うにはログインが必要です

    気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
    あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
    このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

    まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら