1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 医療生協わたり病院 医療生協わたり病院医師研修プログラム
医療生協わたり病院

市中病院

医療生協わたり病院

いりょうせいきょうわたりびょういん

医療生協わたり病院医師研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/06/20

自分が受け持っている患者さんについて指導医と何でも話します
研修医プレゼンによるカンファレンス
在宅訪問診療の様子。病棟や外来とはまったく違う表情を見せる患者さん。
術前・術後カンファレンスの模様
教育内科外来研修

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    14名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    5名

    卒後1年次 3名

    卒後2年次 2名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 445,000円/年収 6,215,200円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 462,000円/年収 6,856,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時受け入れていますので、ご連絡ください。

  • 採用予定人数

    3名

  • 昨年度の受験者数

    4名

  • 試験日程

    2022年8月5日(金)実施予定。詳細はホームページよりご確認ください。
    それ以外にも定員になるまで随時実施

この研修プログラムの特徴

プログラムは、卒業直後の医師が2年間で身につけるべき基本的な臨床能力を習得するとともに、地域に暮らす人々の医療要求に応えながら診療を行い、各分野のプライマリ・ケアを習得することを目的としています。
当院では将来進む分野に関係なくプライマリ・ケアの各領域を各分野で分け合って研修する方式をとっています。特に内科病棟での研修は、呼吸器、循環器、消化器、糖尿病・内科一般を担当する医師が疾患ごとに指導にあたり、複数の疾患を複数の指導医とともに並行して担当していくため、臓器に偏らない研修を進める上での特徴となっています。
研修プログラムにおいて2年次の選択3ヵ月は内科・外科・小児科より1科を選択して研修し、さらに他の1ヵ月は診療所での在宅訪問診療を担当します。この方法により、それまでの研修で不十分だった疾患や手技を重点的に再度学べるとともに、患者や地域への継続的な診療を担当する責任感も習得できます。

こだわりポイント

  • 手技に積極的

    研修医のやる気次第で対応可!

  • 女性医師サポートあり

    妊娠・産休・出産・育児など支援しています

  • 少数精鋭の研修

    医局がひとつ。アットホーム!

  • 産休育休取得者あり

    院内保育園あります

医療生協わたり病院医師研修プログラム 研修ローテート例内科

地域住民に寄り添ったプライマリ・ケア

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次内科外科部門・麻酔救急科
2年次地域医療精神科産婦人科小児科内科選択1選択2
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科

外科部門・麻酔

救急科

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

地域医療

精神科

産婦人科

小児科

内科

選択1

選択2

スケジュールを

(1)選択1:内科・外科・小児科のうち1科選択できる。
(2)選択2:選択1に加え、整形外科・脳神経外科・救急科・産婦人科・精神科・いわき地区の小名浜生協病院での内科の中から1ヶ月単位で最大2科選択できる。
(3)いずれの選択においても、内科選択の場合は教育外来研修を週1単位、在宅往診も月2単位担当します。

研修環境について

在籍指導医(2022年度時点)
合計 14名

主な出身大学
秋田大学, 山形大学, 福島県立医科大学, 杏林大学, 日本大学, 新潟大学

在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 5名

卒後1年次の初期研修医数
3名(男性 3名:女性 0名)
主な出身大学
岩手医科大学, 福島県立医科大学, 獨協医科大学

卒後2年次の初期研修医数
2名(男性 2名:女性 0名)
主な出身大学
福島県立医科大学, 大阪医科薬科大学

在籍専攻医・後期研修医(2022年度時点)
合計 2名(男性 2名)

主な出身大学
福島県立医科大学

福島県民医連 総合診療・家庭医養成プログラム
当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 1名
開始時期
1年次の6月

段階を踏んで当直研修をしていくので、2年目の後半には単独(在拘束付)で当直できるくらいの実力がつきます。
カンファレンスについて
新入院カンファレンス-毎朝8:30~
症例カンファレンス-毎週水曜日16:00~
メディカルカンファレンス-水曜日18:00~
Dr-Nrsカンファレンス-指導医毎に実施
協力型施設
ふれあいクリニックさくらみず、生協いいの診療所、医療生協会津若松診療所、医療生協きたかた診療所、介護老人保健施設はなひらの
研修修了後の進路
当院勤務、福島県立医科大学附属病院、太田西ノ内病院等
関連大学医局
福島県立医科大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 445,000円/年収 6,215,200円
卒後2年次(月給/年収)
月給 462,000円/年収 6,856,000円

<給与>
1年次:当直手当は段階により5,700円~40,000円
2年次:当直手当は段階により5,700円~40,000円
<賞与>
1年目:なし
2年目:なし
医師賠償責任保険
法人にて加入
宿舎・住宅
あり
住宅補助 50,000円/月
社会保険
全国健康保険協会、厚生年金保険、労働者災害補償保険、雇用保険
福利厚生
院内保育園あり。
学会補助
あり

年2回まで交通費および宿泊費支給。また発表がある場合はその都度交通費および宿泊費支給。
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

当直料
当直の形態により 5,700円~40,000円までの間
休日・有給
休日 夏季休暇4日間・年末年始5日間
有給 1年次10日間・2年次14日間
病休 15日間までは給与保障
産前産後 各8週間
育児休暇制度・介護休暇制度有

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時受け入れていますので、ご連絡ください。
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし
試験・採用
試験日程
2022年8月5日(金)実施予定。詳細はホームページよりご確認ください。
それ以外にも定員になるまで随時実施
選考方法
面接、筆記、小論文
採用予定人数
3名
昨年度の受験者数
4名
応募関連
応募書類
指定履歴書、成績証明書、卒業見込証明(卒業証明)書、健康診断書

応募締切
定員になり次第締め切り
応募連絡先
医療生協わたり病院 医局事務課 山岸・三浦
TEL:024-521-2056
E-mailrinken@fmc.u-coop.or.jp

医学生の方へメッセージ

自分のペースに合わせた、総合的に診る研修

  • 副院長渡部 朋幸
  • 出身大学:福島県立医科大学

わたり病院の研修のキーワードは、
1.研修医のペースに合わせた研修ができる
2.患者を総合的に診る力がつく
この2つです。そのために、2013年度から内科総合病棟を新たに作りました。この病棟は研修の中心となる病棟です。いろいろな患者さんが入院してくる病棟で、疾患にとらわれることなく、一人の人間として患者さんやスタッフとふれあいながら研修を行う事ができます。この病棟で研修することにより、ローテーションに伴うストレスも減らせるし、ローテーションごとのオリエンなどで生じる時間のロスも減らすことができます。救急患者をどんどん見たい人から、マイペースでじっくり学びたい人まで、わたり病院はあなたの研修を待っています。一緒に地域で研修をしましょう。

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら