地方独立行政法人静岡県立病院機構静岡県立総合病院
  • 市中病院

地方独立行政法人静岡県立病院機構静岡県立総合病院

しずおかけんりつそうごうびょういん

画像 見学体験記 11件

静岡県立総合病院初期臨床研修プログラム

Image thumb 3e2d8b13408f145751fa
病院外観
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2019年度時点)
93名
初期研修医
(2019年度時点)
卒後1年次の初期研修医数
23名
給与 卒後1年次(月給/年収)
月給 415,000円/年収 5,600,000円
当直回数 1年次3回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時
採用予定人数 20名
昨年度の受験者数 40名
試験日程
2019年 8月5日、14日、23日、28日

この研修プログラムの特徴

卒後臨床研修期間中は、教育研修部に所属し、内科・外科・救急科・麻酔科・小児科・産婦人科・精神科および地域医療を必修としている。プライマリケアと的確な救急蘇生を行うことのできる意思を養成するために、2年を通して麻酔科2ヵ月・外科2ヵ月・救急科3ヵ月をまわる。静岡県立こども病院、こころの医療センターなどの専門病院での研修に加え、2年次にはUCLA研修や静岡がんセンターでの研修が可能である。
●協力型臨床研修病院(基幹型の場合):静岡県立こころの医療センター、静岡県立こども病院、溝口病院、清水駿府病院、日本平病院、静岡てんかん・神経医療センター
●協力施設:山の上病院、浜松市国民健康保険佐久間病院、伊豆今井浜病院、静岡広野病院、静岡市保健所ほか、静岡市内の開業医63医院

研修病院タイプ
基幹型
URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
    ほぼすべての希望する診療領域で質の良い研修が可能です。
  • 指導体制が充実
    93名以上の指導医が常勤しています。
  • いろんな大学から集まる
    1・2年で28大学出身の研修医が励んでいます
  • 救急充実
    高度救命救急センターで3次救急を指導医とともに研修します

静岡県立総合病院一般プログラム すべてに重点を置くことができます

内科6か月(総合内科《一般外来》・放射線科を1か月づつ)・外科3か月・麻酔科2ヶ月・救急科3か月・小児科1か月・産婦人科1か月・精神科1か月・地域医療1か月・選択7か月

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 総診 内選 放射 外科 麻酔 救急
2年次 地域 小児 産婦人 精神 選択

研修環境について

在籍指導医
(2019年度時点)
合計 93名

主な出身大学 自治医科大学, 東京医科歯科大学, 浜松医科大学, 京都大学

■医師数:260名
■指導医の主な出身大学:京都大、浜松医大
在籍初期研修医
(2019年度時点)
合計 46名

卒後1年次の初期研修医数
23名 (男性 18名:女性 5名)
主な出身大学 弘前大学, 山形大学, 獨協医科大学, 自治医科大学, 東海大学, 山梨大学, 浜松医科大学, 京都大学, 和歌山県立医科大学, 徳島大学, 九州大学, 宮崎大学

卒後2年次の初期研修医数
23名 (男性 17名:女性 6名)
主な出身大学 北海道大学, 慶應義塾大学, 順天堂大学, 昭和大学, 東京慈恵会医科大学, 日本医科大学, 聖マリアンナ医科大学, 福井大学, 浜松医科大学, 名古屋大学, 京都大学, 神戸大学, 大分大学

カンファレンスについて
・救急医療に関するPC(Primary Care)カンファランス
・院内CPC
・院内講演会、研修会
研修修了後の進路
■後期研修プログラムあり■研修修了後の進路当院での2年間の研修を修了した者は、定数の許す限り、専攻医としてさらに3年間の研修を行える。

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 415,000円/年収 5,600,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 453,000円/年収 6,300,000円

<賞与>
あり
医師賠償責任保険
病院全体・個人分の保険に県立病院機構として加入 それ以外の個人の加入は任意
宿舎・住宅
あり
住宅補助 30,000円/月
宿舎 16,000円/月

上限30,000円(家賃の半額)
単身用医師宿舎(2棟)を利用できます

社会保険
各種保険あり
福利厚生
健康保険、厚生年金保険、雇用保険
学会補助
あり

出張費等交通費補助、BLS等救急心肺蘇生訓練受講費補助あり
当直回数
1年次 3回/月
2年次 2回/月

あり(月3-4回程度)
当直料
1年次 30,000円/回
2年次 35,000円/回

1回につき、約30,000円から35,000円の支給となりますが、勤務する曜日や時間帯によって変動します
休日・有給
年間10日

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり

交通費上限50,000円 宿泊は別途医師宿舎または、ホテルを利用いただけます
試験・採用
試験日程
2019年 8月5日、14日、23日、28日
選考方法
面接,小論文
採用予定人数
20名

■選考方法:筆記試験、面接
昨年度の受験者数
40名

応募関連
応募書類
ホームページをご確認ください

応募締切
試験日の1週間前を期限としますが、受験者数によって、希望日を変更していただくことがあります
応募連絡先
総務課総務係
TEL:054-247-6111(内線2234)
E-mail:gh-kyoiku@shizuoka-pho.jp

医学生の方へメッセージ

ぜひ1度見学にきてください。
教育研修部長白井 敏博 出身大学 : 浜松医科大学
われわれは研修医の教育には院内全体はもちろんのこと、静岡市医師会や周辺の公立病院とも力を合わせて取り組んでいます。院内のすべての診療科に研修指導医を配置し、また先輩医師がマンツーマンで相談に応じるメンター制度をとっています。研修2年目には米国への留学、近隣のこども病院やがんセンターでの研修も選択可能で幅広い選択肢から自分に合った研修プログラムの構築が可能です。2015年9月にはNPO法人卒後臨床研修評価機構の評価を受審し、このような教育内容を認められ、4 年間の認定という高い評価を頂きました。こうした恵まれた環境の中で多くの人と出会い、幅広い知識と人間性を養う卒後臨床研修を経験していただきたいと思います。さあ、われわれとともに君の医師としての第一歩を踏み出してみませんか。お待ちしています。

この病院の見学体験記みんなの見学体験記

もっと見るarrow
地方独立行政法人静岡県立病院機構静岡県立総合病院