1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 国際医療福祉大学成田病院 国際医療福祉大学成田病院臨床研修プログラム
国際医療福祉大学成田病院

大学病院

国際医療福祉大学成田病院

こくさいいりょうふくしだいがくなりたびょういん

国際医療福祉大学成田病院臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/04/20

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    55名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    11名

    卒後1年次 11名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 320,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 340,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時受付

  • 採用予定人数

    40名

  • 試験日程

    病院担当者より個別に連絡

この研修プログラムの特徴

約40の標榜診療科と、先進的な医療センターを設置している国際医療福祉大学成田病院をはじめ、国際医療福祉大学のグループ施設も含めた幅広い領域の中から、自由度の高いプログラムで研修医自身の目標・興味に応じた経験を積むことができます。
病院の定める必修科として麻酔・集中治療科を選定し、将来の専門性にかかわらずgeneralな知識、病歴や診察所見から多臓器にわたる疾患の問題点を捉える力を麻酔・集中治療科の研修で身につけることを目標とします。合わせて日常診療あるいは患者急変時や重篤な病態に陥った際に必要な各種手技とその適応・合併症を学び、将来にわたりに必要な基本的診療能力を身につけることを目標とします。

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

https://naritahospital.iuhw.ac.jp/intern/index.html

こだわりポイント

  • 特徴あるプログラム

  • 指導体制が充実

  • 施設設備が充実

  • いろんな大学から集まる

国際医療福祉大学成田病院 年間研修予定(例)

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次内科救急科麻酔集中治療科内科救急科産婦人科小児科外科
2年次地域医療精神科救急科選択科
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科

救急科

麻酔集中治療科

内科

救急科

産婦人科

小児科

外科

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

地域医療

精神科

救急科

選択科

スケジュールを

約40の標榜診療科と、先進的な医療センターを設置している国際医療福祉大学成田病院をはじめ、国際医療福祉大学のグループ施設も含めた幅広い領域の中から、自由度の高いプログラムで研修医自身の目標・興味に応じた経験を積むことができます。
病院の定める必修科として麻酔・集中治療科を選定し、将来の専門性にかかわらずgeneralな知識、病歴や診察所見から多臓器にわたる疾患の問題点を捉える力を麻酔・集中治療科の研修で身につけることを目標とします。合わせて日常診療あるいは患者急変時や重篤な病態に陥った際に必要な各種手技とその適応・合併症を学び、将来にわたりに必要な基本的診療能力を身につけることを目標とします。

研修環境について

在籍指導医(2022年度時点)
合計 55名

主な出身大学
筑波大学, 千葉大学, 慶應義塾大学, 東京医科歯科大学, 東京慈恵会医科大学, 東京大学, 横浜市立大学, 聖マリアンナ医科大学, 山梨医科大学, 信州大学, 岡山大学, 広島大学, 九州大学, 長崎大学, その他

在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 11名

卒後1年次の初期研修医数
11名(男性 7名:女性 4名)
主な出身大学
弘前大学, 秋田大学, 筑波大学, 慶應義塾大学, 東邦大学, 日本医科大学, 聖マリアンナ医科大学, 浜松医科大学, 三重大学, 琉球大学

当直体制
対応医師数
研修医 2名、研修医以外の当直医 7名
協力型施設
国際医療福祉大学病院、国際医療福祉大学三田病院、国際医療福祉大学熱海病院、国際医療福祉大学市川病院、国際医療福祉大学塩谷病院、山王病院、高木病院、柳川リハビリテーション病院、国際医療福祉大学クリニック、国際医療福祉大学健康管理センター、介護老人保健施設マロニエ苑
研修修了後の進路
当院の後期専攻医プログラムの他、本学のグループ各病院の後期専攻医プログラムに進むことができる。

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 320,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 340,000円

宿舎・住宅
あり

社会保険
各種社会保険あり
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

休日・有給
休日:4週8休制、夏休み3日、冬休み3日
有給:1年次12日・2年次16日

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時受付
当直見学:なし
見学時交通費補助:あり
試験・採用
試験日程
病院担当者より個別に連絡
選考方法
面接
採用予定人数
40名
応募関連
応募書類
履歴書(市販のもので可)、健康診断書(6ヵ月以内であれば大学の健康診断結果で可)、成績証明書、卒業見込み証明書(卒業証明書)、CBT証明書

応募連絡先
人事研修課 待山 櫻井
TEL:0476-35-5641
E-mailkensyu-narita@iuhw.ac.jp

医学生の方へメッセージ

  • 副院長/臨床研修管理委員長/病理診断科部長潮見 隆之
  • 出身大学:慶應義塾大学

医学部を卒業された皆さんは臨床研修医として医師人生の第一歩を踏み出します。これまで経験してきた教育プログラムでは、周りの学生と同じような目標を達成することを求められてきたと思います。しかしここから先は、一人一人が違う方法で、異なる道を通り、別の行き先を目指して進むことになります。
国際医療福祉大学成田病院における臨床研修プログラムの最大の特徴は多様性です。①まず、当院は本学医学部の基幹病院として、数多くの診療科、そして先鋭的な医療に取り組む多様なセンターを擁しています。また連携を組む臨床研修病院群には、種々の規模の多彩な医療および福祉施設が含まれ、立地についても都市部から地方まで広くカバーしています。②次に、皆さんの指導医は、数多くの優れた大学・施設での勤務経験のある世界レベルの実績を有する優秀な人材から構成されています。また当院のスタッフは皆さんの上級医だけではありません。後輩にはいくつもの国から集まった留学生を含む医学部の学生がいますし、共に仕事に当たる様々な職種の教職員もいます。③最後に、皆さんが診療にあたる患者さんも、近隣にお住まいの方だけではなく、全国そして各国から集まっています。中には日本語を話されない患者さんも、教科書の中でしか読んだことのない馴染みのない病に苦しむ方もいることでしょう。
臨床研修はチェックリストを速く埋める競技ではありません。自分が持っていなかった考え方や知識に触れた時に生じる疑問や驚きが、それまで分からなかった問いを解くための突破口となった経験があると思います。当院の恵まれた環境を活かし、単に数多くの症例を経験して手技を身につける研修に留まらず、柔軟に課題を設定しそれを解決する高い能力を持つ医師となるための基盤を築いてください。
多様性のある場所には、新しく進んだ文化が花開きます。その過程は時に面倒で、非効率に思うかもしれません。しかし人類の歴史が、一見遠回りに見えるこの道こそが、最短のルートだと教えてくれます。皆さんが当院の臨床研修プログラムを通じて自分の行き先を確かな物とし、着実に目標への歩みを進めることを期待しています。

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら