1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 徳島大学病院 徳島大学病院 臨床研修プログラム
徳島大学病院

大学病院

徳島大学病院

とくしまだいがくびょういん

徳島大学病院 臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/08/03

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    134名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    26名

    卒後1年次 14名

    卒後2年次 12名

  • 給与

    詳細はこちら

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    平日であればいつでも見学可能です。
    (但し、診療科の都合等によりご希望に沿えない場合がありますので予めご了承ください。)

  • 採用予定人数

    27名

  • 昨年度の受験者数

    38名

  • 試験日程

    第1回目 8月16日(火)
    第2回目 8月29日(月)

この研修プログラムの特徴

●Only Oneの研修“オーダーメイドローテーション”
●専門医研修や卒前教育とも連携している全国に及ぶ協力病院
●地域医療研修(徳島県内)のさらなる充実
●Version upする大学病院研修
●何でもサポートシステム

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

https://www.tokudai-sotsugo.jp/program/index.html

こだわりポイント

  • 特徴あるプログラム

  • 手技に積極的

  • 指導体制が充実

  • 産休育休取得者あり

パターン1 AWAすだちプログラム

徳島大学病院と徳島県内や四国内のみならず全国の協力病院とのコラボレーションが可能なプログラムです。 将来の進路やステップアップにつなげていくために、大学病院や協力病院の研修内容・時期を自由に選択できます。 厳選された協力病院(研修期間≦1年まで、複数選択可能)は全国に及んでおり、プライマリケアから高度先進医療まで幅広く学ぶことができます。

パターン2 メディカルゾーン重点研修プログラム

平成30年度からスタートしました! 徳島県の医療拠点(総合メディカルゾーン)の中核である、徳島大学病院と徳島県立中央病院を主軸とした新たな一体化研修で、両病院の機能分化を活かすことにより、さらに幅広い豊富な症例を経験できます。 また、地域医療研修や選択研修等では、総合メディカルゾーンの南部・西部センター病院群や徳島県内での臨床研修病院との連携を強化し、徳島県の医療全体に対する理解を深めることが可能です。 日本唯一の地理的条件(徳島大学病院と徳島県立中央病院が隣接している)を活かし、 両病院間に連絡橋が架けられています。

パターン3 産婦人科研修プログラム

産婦人科専門医を目指す研修医を対象に、必要と思われる研修が有効的、かつ効率的に行えるプログラムです。1年目は大学病院や協力病院での研修で、主に産婦人科医として最低身につけておきたい他科の知識や手技の習得を行い、2年目は産婦人科に特化し、産婦人科医療の基本的な事柄をバランスよく研修します。 また、希望により産婦人科と関連の深い診療科の研修を組み込むことも可能です。選択研修では、産婦人科における各分野の指導医のもとで、専門的なレベルを含めた研修を行うことも可能です。

パターン4 小児研修プログラム

小児科や小児外科などの小児の診療に携わりたい研修医が対象です。1年目は成人まで含めた基本的な臨床能力を養います。2年目は小児医療に特化して、感染症などのCommon diseaseから小児救急対応、慢性疾患の管理まで経験します。 地域医療研修では、予防接種、乳児健診、新生児管理等地域に根ざした小児医療を主体的に経験することができます。 小児医療には小児の特性の理解、幅広い知識と技術の習得が必要で、このプログラム研修により、3年目以後の高度な専門医研修へのスムーズな移行が可能になります。

研修環境について

在籍指導医(2022年度時点)
合計 134名

在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 26名

卒後1年次の初期研修医数
14名(男性 8名:女性 6名)
主な出身大学
東京女子医科大学, 近畿大学, 徳島大学

卒後2年次の初期研修医数
12名(男性 5名:女性 7名)
主な出身大学
岩手医科大学, 奈良県立医科大学, 徳島大学

給与・処遇について

給与
● AWAすだちプログラム、産婦人科研修プログラム、小児研修プログラム
 年収 約350万円~約430万円[(※)徳島大学病院研修のみの前年度実績の時間外手当を含む]
※協力病院で雇用される場合は各病院の給与規定に従います。
●メディカルゾーン重点研修プログラム
 年収 約510万円 [(※)前年度実績で時間外手当を含む]

  夜間診療手当 15,000円(時間外手当、通勤手当等)
医師賠償責任保険
病院としての加入あり(個人加入は任意)
宿舎・住宅
院内職員宿舎あり
社会保険
全国健康保険協会管掌健康保険、厚生年金保険及び雇用保険に加入
福利厚生
健康診断(年2回)
学会補助
あり
休日・有給
休日:毎週土曜・日曜、国民の祝日、年末・年始(12月29日から1月3日まで)
休暇:有給休暇21日(採用日に5日、さらに6ヶ月継続勤務後5日、さらに6ヶ月継続勤務後11日)、特別休暇3日

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
平日であればいつでも見学可能です。
(但し、診療科の都合等によりご希望に沿えない場合がありますので予めご了承ください。)
見学時交通費補助:なし

https://www.tokudai-sotsugo.jp/diagnosis_schedule.html
試験・採用
試験日程
第1回目 8月16日(火)
第2回目 8月29日(月)
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
27名

パターン1(AWAすだちプログラム)       20名
パターン2(メディカルゾーン重点研修プログラム)  3名
パターン3(産婦人科研修プログラム)        2名
パターン4(小児研修プログラム)          2名

https://www.tokudai-sotsugo.jp/info/
昨年度の受験者数
38名
応募関連
応募書類
①徳島大学病院臨床研修申込書(指定様式)
②令和5年度徳島大学病院臨床研修願(指定様式)
③履歴書(指定様式)
④小論文(指定様式)
⑤成績証明書
⑥共用試験医学系CBT成績表(本試)の写し

応募締切
第1回目 8月 8日(月)
第2回目 8月22日(月)
応募連絡先
徳島大学病院 卒後臨床研修センター
TEL:088-633-9359
E-mailbsotsugo@tokushima-u.ac.jp
プログラム名を選択してください0件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら