独立行政法人 地域医療機能推進機構 東京新宿メディカルセンター
  • 市中病院

独立行政法人 地域医療機能推進機構 東京新宿メディカルセンター

どくりつぎょうせいほうじん ちいきいりょうきのうすいしんきこう とうきょうめでぃかるせんたー

画像 見学体験記 4件

東京新宿メディカルセンター総合コース

■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2018年度時点)
40名
初期研修医
(2018年度時点)
卒後1年次の初期研修医数
15名
給与 卒後1年次(月給/年収)
月給 250,000円/年収 -円
当直回数 1年次2回/月

この研修プログラムの特徴

1年次には主要内科(消化器、循環器、呼吸器、血液、腎内分泌代謝、神経内科、総合内科)を6ヵ月のほか、麻酔科2ヵ月、プライマリ・ケア(救急外来)、外科、整形外科、精神科を必修科目としてローテーションすることで基礎的な臨床経験、多様な手技を身に付ける。一方、2年次には将来のキャリアデザインを踏まえた自由度の高い研修を行えるように総合コースでは8ヵ月の自由選択期間を設定している。また、救急研修を2年次に行うことや、地域医療に関しては在宅医療体制の充実した新宿区の医療機関あるいはJCHOの地方病院で、いずれも総合病院とは異なる臨床経験を得ることでさまざまな局面に応じて適切な判断と対応ができるよう実践力を重視した研修を目指している。診療能力向上のみならず、医療人として必要な基本的姿勢や医療安全の知識および学術的な活動の支援に至るまで、多彩なテーマの研修医講義が多職種を含めた講師により通年で週2回ずつ行われている。

研修病院タイプ
基幹型
URL

■ こだわりポイント

  • 特徴あるプログラム
  • 手技に積極的
  • 指導体制が充実
  • いろんな大学から集まる

東京新宿メディカルセンター初期研修プログラム 総合

研修環境について

在籍指導医
(2018年度時点)
合計 40名

主な出身大学 旭川医科大学, 弘前大学, 秋田大学, 山形大学, 福島県立医科大学, 筑波大学, 群馬大学, 千葉大学, 埼玉医科大学, 杏林大学, 順天堂大学, 昭和大学, 東京医科歯科大学, 東京医科大学, 東京慈恵会医科大学, 東京女子医科大学, 東京大学, 日本医科大学, 横浜市立大学, 北里大学, 東海大学, 山梨大学, 信州大学, 金沢大学, 富山医科薬科大学, 浜松医科大学, 名古屋大学, 三重大学, 岐阜大学, 奈良県立医科大学, 神戸大学, 岡山大学, 山口大学, 徳島大学, 愛媛大学, 九州大学, 長崎大学, 琉球大学

在籍初期研修医
(2018年度時点)
合計 29名

卒後1年次の初期研修医数
15名 (男性 12名:女性 3名)
主な出身大学 旭川医科大学, 北海道大学, 千葉大学, 埼玉医科大学, 東京医科大学, 東京慈恵会医科大学, 東京大学, 日本医科大学, 金沢大学, 名古屋大学, 琉球大学

卒後2年次の初期研修医数
14名 (男性 8名:女性 6名)
主な出身大学 群馬大学, 千葉大学, 東京慈恵会医科大学, 横浜市立大学, 信州大学, 名古屋大学

在籍専攻医・後期研修医
(2018年度時点)
合計 34名 (男性 21名:女性 13名)
主な出身大学 秋田大学, 筑波大学, 群馬大学, 千葉大学, 東京慈恵会医科大学, 東京女子医科大学, 東京大学, 東邦大学, 横浜市立大学, 金沢大学, 浜松医科大学, 名古屋大学, 奈良県立医科大学, 長崎大学, 宮崎大学

当直体制
対応医師数
研修医 3名、研修医以外の当直医 5名
開始時期
1年次5月

研修医は必ず上級医とペアで当直となり、夜間休日の緊急入院の受け入れ、入院患者の症状変化に対応する。
関連大学医局
群馬大学, 千葉大学, 杏林大学, 順天堂大学, 東京慈恵会医科大学, 東京女子医科大学, 東京大学, 北里大学, 名古屋大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 250,000円/年収 -円
卒後2年次(月給/年収)
月給 255,000円/年収 -円

税込、手当て含まない、賞与あり
宿舎・住宅
あり

当直回数
1年次 2回/月
2年次 3回/月

独立行政法人 地域医療機能推進機構 東京新宿メディカルセンター