1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 公益財団法人湯浅報恩会 寿泉堂綜合病院 寿泉堂綜合病院臨床研修プログラム
公益財団法人湯浅報恩会 寿泉堂綜合病院

市中病院

公益財団法人湯浅報恩会 寿泉堂綜合病院

こうえきざいだんほうじんゆあさほうおんかい じゅせんどうそうごうびょういん

寿泉堂綜合病院臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/04/25

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    28名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    11名

    卒後1年次 5名

    卒後2年次 6名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 458,400円/年収 6,040,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 490,000円/年収 7,000,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次、2年次約3~4回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    6名

  • 試験日程

    7月~8月予定

この研修プログラムの特徴

○当院の研修では、医師として自立することを目指します。将来の専門性にかかわらず、様々な疾病や病態に適切に対応できるように、基本的な診療能力を身に付けてい ただきます。特殊な疾患よりも一般的な疾患に十分に対応できるようになって欲しいと思います。
○プログラムは、複数の診療科をローテートすることを基本に一部は選択制を取り入れています。内科は1年次に24週の研修となっており、救急当直も行って、十分に 一般的な疾患を診られるようになります。また、指導医と研修医が1対1の関係となり、良好なそして充実した研修が送ることができます。救急科は市内の輪番制の担当 日を中心に救急診療を指導医とともに行います。
○駅前にある立地条件を生かして、院外の研究会や研修会にも参加し、積極的に最新の情報や知識を習得することも可能であり、有意義な研修が送れると考えています。

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

http://www.jusendo.or.jp

こだわりポイント

  • 手技に積極的

  • 指導体制が充実

  • 少数精鋭の研修

寿泉堂綜合病院臨床研修プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次内科麻酔科(救急含む)外科整形外科脳神経外科選択科
2年次地域医療精神科小児科産婦人科泌尿器科選択科
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科

麻酔科(救急含む)

外科

整形外科

脳神経外科

選択科

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

地域医療

精神科

小児科

産婦人科

泌尿器科

選択科

スケジュールを

研修環境について

在籍指導医(2022年度時点)
合計 28名

在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 11名

卒後1年次の初期研修医数
5名(男性 4名:女性 1名)
主な出身大学
東北医科薬科大学, 福島県立医科大学

卒後2年次の初期研修医数
6名(男性 4名:女性 2名)
主な出身大学
福島県立医科大学

当直体制
開始時期
1年次4月

カンファレンスについて
医局抄読会(毎月)、症例検討会(毎月)、臨床病理検討会(年6回)、各診療科カンファランス 等
研修修了後の進路
福島県立医科大学、自治医科大学、横浜市立大学、厚生労働省 等

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 458,400円/年収 6,040,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 490,000円/年収 7,000,000円

諸手当:宿日直手当、時間外手当、通勤手当、住宅手当など
医師賠償責任保険
病院で加入しており、個人加入は任意。
宿舎・住宅
あり
住宅補助 50,000円/月
社会保険
全国健康保険協会健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険、雇用保険
学会補助
あり
当直回数
1年次、2年次約3~4回/月
当直料
1年次 15,000円/回
2年次 20,000円/回

休日・有給
休日(日曜・祝祭日、土曜午後)、有給(1年次10日、2年次11日)、夏季休暇、年末年始休暇 等

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり
試験・採用
試験日程
7月~8月予定
選考方法
面接
採用予定人数
6名
応募関連
応募書類
臨床研修申込書、履歴書、卒業見込証明書

応募連絡先
総務課 臨床研修担当 中山
TEL:024-932-6363
E-mailsoumuka2@jusendo.or.jp

医学生の方へメッセージ

  • 院長金澤正晴
  • 出身大学:東北大学

305床の綜合病院と規模は大きくありませんが、臨床研修医の定員を6名にしぼり、マンツーマン指導を中心としたプログラムを意識しています。9年前の新病院移転を機に、手術室、内視鏡室、外来化学療法室、救急センター等の充実に加え、高機能の放射線治療装置(IMRT)を導入してがん治療のオプションを増やしました。研修医が常勤医と同室で隣り合わせ、背中合わせで机に座り、診療科の垣根なく何でも相談できるアットホームな医局の雰囲気も自慢です。
スタッフが必ずしも多くない部門もありますが、初期研修に必要な診療科・レベルの高い指導医を揃えて皆さんをお待ちしています。郡山地区の二次救急病院でもあり、指定日には多種多様の症例が来院、研修に適った疾患を多く診ることができます。日々の研修では、手技をたくさん経験できるよう配慮・指導するようにしています。救急指定日以外の日は落ち着いて自己研鑽に励むことや、各種研修、症例検討会、抄読会、朝のミニ勉強会、隔月開催のCPCなどに参加し、知識の大幅アップが期待できます。
隣にはうすい百貨店、近隣には飲食店も多いので生活の満足度は高く、東京まで新幹線で約80分、近くに福島空港もあり、遠隔地の研修会や学会の参加にも便利な環境にあります。先輩たちが楽しそうに研修生活を送っている姿を一度ご覧になって、マッチングにご応募ください。

  • 研修医関川尚大
  • 出身大学:東北大学

もうすぐ初期研修を始めてから1年が経とうとしています。当初は医師としても社会人としても未熟でしたが、指導医の先生方、スタッフの方々に優しく丁寧に指導や支援をして頂き、一歩ずつではありますが、自分の成長を実感しながら毎日楽しく充実した研修生活を送ることができています。
当院の病床数は305床と決して多くはありませんが、それゆえ患者さん一人ひとりにかけることができる時間が多く、入院から退院までの「流れ」をしっかりと経験することができます。同じ科に2人以上の同期研修医が原則的に配属されないように調整されているため、症例や手技の取り合いになることもなく、上級医の先生からマンツーマンの指導を受けることが可能です。コメディカルの方々との距離も近く、分からないことがあれば病棟や各部署で気軽に質問・相談することができます。
また、当院は福島県の中枢である郡山駅からわずか300mと好立地です。福島市で頻繁に行われる研修医向けのセミナーや、他県で開催される学会・研究会へ気軽に参加することができます。参加費や交通費、宿泊費が全額支給されるのも嬉しいところです。病院周辺には、医学書籍を幅広く取り扱う百貨店が病院に隣接していることをはじめとし、様々な飲食店や販売店が広がっており非常に恵まれた生活環境となっています。
少しでも興味がある方はぜひ一度見学にいらして、当院の雰囲気を感じて頂ければと思います。お待ちしています。

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください0件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら