1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 京都第一赤十字病院 京都第一赤十字病院群臨床研修プログラム(内科コース、小児・成育コース、外科コース)
京都第一赤十字病院

市中病院

京都第一赤十字病院

きょうとだいいちせきじゅうじびょういん

京都第一赤十字病院群臨床研修プログラム(内科コース、小児・成育コース、外科コース)

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/12/14

縫合実習
研修医ミニレクチャー
静脈注技術研修
ER症例振り返り

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    82名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    28名

    卒後1年次 14名

    卒後2年次 14名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 270,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 285,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    4回/月程度

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    14名

  • 昨年度の受験者数

    40名

  • 試験日程

    2021年8月29日(日)

この研修プログラムの特徴

京都第一赤十字病院は、救命救急センター、総合周産期母子医療センターを併設する病床数652床の京都市南部の基幹病院である。救急部門の患者数は、1次から3次まで年間約20,500人を超え、救命センターの充実度評価は、常にトップクラスである。救命救急センターを中心に初期診療から専門性の高い高度な医療まで、地域に密着したかたちで医療を提供しており、充実した研修が可能である。
当院での臨床研修の特徴は以下の5点である。
(1)プライマリ・ケア能力の修得に適した環境
(2)高い専門性を有する各診療科による充実した指導
(3)豊富な学習機会・活発な学術活動
(4)風通しのよい職場環境
(5)病院として研修医師をサポート
特徴の詳細な内容は、ホームページを参照のこと。

研修病院タイプ
基幹型
URL

http://www.kyoto1-jrc.org/

こだわりポイント

  • 症例数が多い

  • 指導体制が充実

  • 救急充実

総合診療内科コース

1年次は必修分野を中心にローテートし、行動目標達成のため幅広く知識技能および医療人として の態度を学ぶ。 2年次はコース別に専門性を加味しているが、できるだけ選択期間を設けており、専門医を養成する プログラムでなく、個々のニーズに応じ幅広い研修ができることを目指している。 ※ ローテート可能な診療科一覧 <総合内科、リウマチ内科、糖尿病・内分泌内科(以上3科は同時ローテート)、血液内科、消化器内科、 循環器内科、脳神経・脳卒中科、呼吸器内科、腎臓内科・腎不全科、消化器外科、乳腺外科、小児外科、 呼吸器外科、形成外科、心臓血管外科、整形外科、脳神経外科、小児科、新生児科(NICU)、産婦人科、 耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、泌尿器科、精神科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、救急科、ICU、 健診部、リハビリテーション科、病理診断科>

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次内科救急麻酔
2年次外科地域研修小児科産婦人科精神科選択科目(全科)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科

救急

麻酔

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

外科

地域研修

小児科

産婦人科

精神科

選択科目(全科)

スケジュールを

※研修開始から2年次2ヶ月目までは、内科・救急科・麻酔科・外科をローテートして研修を行う
※一般外来研修は、内科・小児科・地域医療ローテート中に並行して行う
※選択科目は全科を対象に6ヶ月
※救急は1ヶ月分を救急当直研修にて補う
※ほかに小児成育コース、総合診療外科コースあり(詳細はホームページ参照)

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 82名

主な出身大学
京都府立医科大学, 旭川医科大学, 秋田大学, 自治医科大学, 京都大学, 岡山大学, 川崎医科大学, 徳島大学, 宮崎医科大学, 弘前大学, 山梨医科大学, 福井医科大学, 浜松医科大学, 名古屋市立大学, 滋賀医科大学, 和歌山県立医科大学, 大阪医科薬科大学, 関西医科大学, 鳥取大学, 香川医科大学, 大分医科大学

在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 28名

卒後1年次の初期研修医数
14名(男性 10名:女性 4名)
主な出身大学
京都府立医科大学, 滋賀医科大学, 大阪医科薬科大学, 福井大学, 岐阜大学, 鳥取大学

卒後2年次の初期研修医数
14名(男性 9名:女性 5名)
主な出身大学
京都府立医科大学, 和歌山県立医科大学, 東邦大学, 名古屋大学, 滋賀医科大学, 奈良県立医科大学, 大阪医科薬科大学, 兵庫医科大学

当直体制
対応医師数
研修医 3名、研修医以外の当直医 10名
開始時期
4月

5月連休明けごろまでは、2年目研修医師2名・1年目研修医師2名の4名体制
カンファレンスについて
毎日行われるERでの症例検討会、研修医向けのカンファレンス(感染症カンファ、総合診療プラクティス、各診療科の症例検討会)、講演会(医療安全、院内感染)、先輩研修医による副直導入オリエンテーション等、学習機会は多彩です。
研修修了後の進路
研修修了後の進路など詳しくは、ホームページhttp://www.kyoto1-jrc.org/iryo/training/clinical.htmlを参照のこと。
関連大学医局
京都府立医科大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 270,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 285,000円

<給与>
1年次:別途賞与300,000円/年支給
通勤手当支給
※別途、時間外勤務手当
    特殊勤務手当:610円/日
2年次:別途賞与300,000円/年支給
通勤手当支給
※別途、時間外勤務手当
    特殊勤務手当:610円/日
<賞与>
夏期 150,000円
年末 150,000円
医師賠償責任保険
任意の保険に加入のこと
宿舎・住宅
なし
住居手当28,500円まで支給
社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、日赤企業年金基金
学会補助
あり
当直回数
4回/月程度
当直料
1年次 16,000円/回
2年次 24,000円/回

休日・有給
・年次有給休暇(6ヶ月勤務後に10日間)
・特別有給休暇:結婚、忌服、夏休(5日間)

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

平日に随時受け入れ
試験・採用
試験日程
2021年8月29日(日)
選考方法
面接、筆記、その他
採用予定人数
14名

■選考方法:面接、筆記試験(専門)等内容については未定
昨年度の受験者数
40名
応募関連
応募書類
履歴書(様式指定)、受験申込書、卒業見込証明書または卒業証明書詳しくは、当院ホームページをご覧ください。

応募締切
2021年8月4日(水) 
応募連絡先
人事課
TEL:075-561-1121
E-maileducation@kyoto1.jrc.or.jp

医学生の方へメッセージ

「研修医制度、こう考えています!」

  • 研修責任者福田 亙
  • 出身大学:宮崎医科大学

当院の研修医師教育に対する信条は、「人間を救うのは、人間だ」「人間を育てるのも、人間だ」「教育なくして、病院の発展なし」です。充実した初期研修を行うためには、提供された均一のプログラムでは不十分で、病院の実情に応じた創意工夫が必要です。当院では、研修医による「研修マニュアル」が自主的に作成され、研修医参加による研修医の声を反映したローテート期間・人数調整などの細かなプログラム改善活動を毎年推進しております。病態へのアプローチやメカニズムの解明が不十分なまま「初期診療とはこんなもんだ」といつも流していては、とうてい良い医師は育ちません。一つ一つの症例が退屈な臨床経験の繰り返しでなく、「どんな症例でも何らかの形で新しい発見に満ちているかもしれない」と研修医が思えるような診療基盤を目指しております。

  • 平成26年度初期研修修了石村 奈々

私が京都第一赤十字病院を選んだ理由はたくさんありますが、まずひとつ目はプライマリ・ケアを重点的に学べる点です。とくに救急での初療は、研修医が中心となって行いますが、しっかりと上級医の先生の熱い厚いサポートを受けることができて安心です。研修医を対象とした勉強会も多く、日々の診療・経験を通し確実に身につけていくことができます。2つ目は、ほとんど全科がそろっており、総合周産期母子医療センター、心臓センター、脳卒中センター、腎センター、救命救急センターと、高度医療もしっかりと学べる点です。Primaryから高度医療まで、まんべんなく経験でき、ほかの病院からの転院搬送も多く、とても勉強になります。ドクターヘリによる搬送も珍しくありません。3つ目は、研修医の人数が多く仲が良い点です。研修医になってからとくに思いますが、やはり刺激し合える同期、尊敬でき相談しやすい2年目研修医の先生がいると、多少忙しい中でも楽しく充実した研修医生活を送れています。上級医が相談しやすいのはもちろんですが、コ・メディカルの方も協力的でとても働きやすい雰囲気です。まずは、ぜひ一度、見学に来てください。

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら