1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 豊橋市民病院 豊橋市民病院小児科研修医(専攻医)プログラム
豊橋市民病院

市中病院

豊橋市民病院

とよはししみんびょういん

豊橋市民病院小児科研修医(専攻医)プログラム

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2020年度時点)

    3名

  • 在籍研修医数(2020年度時点)

    7名

    卒後3年次 2名

    卒後4年次 2名

    卒後5年次 3名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 371,316円/年収 10,300,000円

    卒後4年次(月給/年収)
    月給 387,556円/年収 11,000,000円

    卒後5年次(月給/年収)
    月給 399,968円/年収 11,900,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    6回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時受付中
    専門医研修センターまでお問合せください!

  • 採用予定人数

    5人

  • 試験日程

    日本専門医機構の専攻医登録等スケジュールに準ずる

専門研修・サブスペシャルティ

診察科小児科
基幹施設/連携施設
基幹施設
連携施設
豊川市民病院あいち小児保健医療総合センター名古屋市立大学病院、渥美病院

診療科情報

診療加盟病床数医師数指導医数平均外来患者数平均入院患者数
糖尿病・内分泌内科12床4名3名90名/日11名/日

糖尿病・内分泌内科

病床数医師数指導医数平均
外来患者数
平均
入院患者数
12床4名3名90名/日11名/日

その他の診療科情報はこちら

この研修プログラムの特徴

豊橋市民病院小児科研修医(専攻医)プログラムは、東三河の医療機関が連携して、急性期から慢性期、病院医療から在宅医療、さらに保健・福祉も取り入れた幅の広い小児科研修が行える様に配慮された研修プログラムです。
 救命救急センター、総合周産期母子医療センターを擁する当院で、新生児疾患から感染性疾患、内分泌代謝疾患、アレルギー疾患、呼吸器疾患、消化器疾患、腎泌尿器疾患、循環器疾患、神経疾患、末梢血幹細胞移植を含めた血液腫瘍疾患、発達障害など様々な疾患、二次・三次医療、専門性の高い医療を経験することができます。また、特殊な疾患については名古屋市立大学病院やあいち小児保健医療総合センターとも連携し、専門医療も研修できる様に配慮しています。

こだわりポイント

  • 症例数が多い

  • 指導体制が充実

  • 女性医師サポートあり

受持ち患者の申し送り・採血受持ち患者の申し送り・採血受持ち患者の申し送り・採血受持ち患者の申し送り・採血受持ち患者の申し送り・採血
午前病棟業務・一般外来病棟業務・一般外来病棟業務・一般外来・総回診病棟業務・一般外来病棟業務・一般外来・総回診
午後病棟業務・専門外来病棟・専門外来・ミニカンファ病棟業務・専門外来病棟業務・専門外来・ミニカンファ病棟業務・専門外来・ハンズオンセミナー(適宜)
夕方申し送り・総カンファ抄読会総カンファ周産期カンファ総カンファ
 午前午後夕方
受持ち患者の申し送り・採血病棟業務・一般外来病棟業務・専門外来申し送り・総カンファ
受持ち患者の申し送り・採血病棟業務・一般外来病棟・専門外来・ミニカンファ抄読会
受持ち患者の申し送り・採血病棟業務・一般外来・総回診病棟業務・専門外来総カンファ
受持ち患者の申し送り・採血病棟業務・一般外来病棟業務・専門外来・ミニカンファ周産期カンファ
受持ち患者の申し送り・採血病棟業務・一般外来・総回診病棟業務・専門外来・ハンズオンセミナー(適宜)総カンファ

研修環境について

責任者
小山典久 副院長兼兼感染症管理センター長兼卒後臨床研修センター長
責任者の出身大学
弘前大学
当科病床数
70床
当科医師数
25.0名
当科平均外来患者数
121.0名/日
当科平均入院患者数
51.0名/日
在籍指導医(2020年度時点)
3名

主な出身大学
弘前大学, 筑波大学, 福井大学, 名古屋市立大学, 三重大学, 岐阜大学, 鳥取大学, 鹿児島大学

専攻医・後期研修医(2020年度時点)
合計 7名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
2名(男性 2名)
主な出身大学
名古屋市立大学, 鳥取大学

卒後4年次の専攻医・後期研修医数
2名(男性 1名:女性 1名)
主な出身大学
名古屋市立大学

卒後5年次の専攻医・後期研修医数
3名(男性 2名:女性 1名)
主な出身大学
名古屋市立大学

カンファレンスについて
総カンファ、ミニカンファ、産婦人科合同カンファレンス

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 371,316円/年収 10,300,000円
卒後4年次(月給/年収)
月給 387,556円/年収 11,000,000円
卒後5年次(月給/年収)
月給 399,968円/年収 11,900,000円

◆賞与:年2回(6月・12月)
※参考:平成31年度支給実績平均より
医師賠償責任保険
あり
宿舎・住宅
あり
◆住宅補助:上限28,000円/月(賃料に応じての支給となります。)
◆宿舎費用:33,000円程度/月(空室時利用できます。)
※医師公舎を利用する場合は住宅手当は支給されません。
住宅手当については家賃金額に応じての支給となり、上限が28,000円となります。
社会保険
健康保険(愛知県都市職員共済組合)、厚生年金
福利厚生
あり
学会補助
あり
当直回数
6回/月

休日・有給
◆休日:土・日・祝日
◆有給:年次有給休暇20日、夏季休暇5日など

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時受付中
専門医研修センターまでお問合せください!

試験・採用
試験日程
日本専門医機構の専攻医登録等スケジュールに準ずる
選考方法
面接、小論文、その他
採用予定人数
5人

応募関連
応募書類
指定履歴書・申込書・臨床研修評価票

応募連絡先
管理課 研修担当(専門医研修センター) 中島正登
TEL:0532-33-6330(直通)
E-mailsenmon-i@toyohashi-mh.jp
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら