みやぎ県南中核病院
  • 市中病院

みやぎ県南中核病院

みやぎけんなんちゅうかくびょういん

画像 見学体験記 2件

みやぎ県南中核病院 外科後期研修プログラム 矢印他の研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(-年度時点)
1名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 721,850円/年収 -円
当直回数 2回/月

この研修プログラムの特徴

将来特に消化器外科専門医を目指すための後期研修医修練コースであり、初期研修終了後1~2年の修練期間を予定している。外科の年間手術症例数は500例程度で、スタッフ6名(うち消化器外科専門医4名)と初期研修医2~3名で診療にあたっている。後期研修医は主治医として診療に加わり、技術レベルに応じて、虫垂炎、鼠径ヘルニアから、直腸切除術まで執刀することができ、執刀件数は80~100例。当院は宮城県南部の2時救急指定病院で、年間3,000台程度の救急車を受け入れており、救急疾患への対応も十分に経験する事ができる。

抄読会、回診
回診
回診
回診
POC, 総回診
午前
手術
手術
検査
手術
手術
休日回診
午後
手術、検査
手術
病理標本切り出し
手術、検査
手術
休日回診
夕方
回診
回診
回診
回診
回診

研修環境について

責任者
副院長、外科部長 高橋 道長
責任者の出身大学
東北大学
当科病床数
40床
当科医師数
8.0名
当科平均外来患者数
29.2名/日
当科平均入院患者数
30.4名/日
在籍指導医
(-年度時点)
1名

カンファレンスについて
術前カンファレンス(毎週)、抄読会(月1回)、病理死亡症例検討会(月1回)
研修後の進路
東北大学 消化器外科、胃腸外科、呼吸器外科
関連施設
東北大学病院、宮城県立がんセンター、宮城県立こども病院など
関連大学医局
東北大学、山形大学、福島大学

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 721,850円/年収 -円
卒後4年次(月給/年収)
月給 735,050円/年収 -円

■賞与:卒後3年目659,000円卒後4年目687,000円
社会保険
社会保険
福利厚生
定期健康診断、スポーツ活動、歓迎会、忘年会など
学会補助
あり

筆頭演者は何回でも支給
当直回数
2回/月

当直料
35,000円/回

病院見学・採用試験について

昨年度(旧制度)の受験者数
-名

0名(ただし、現在1名が初期研修終了後、後期修練中)
応募連絡先
総務課 大内 英明
TEL:0224-51-5500
E-mail:shomu@southmiyagi-mc.jp
みやぎ県南中核病院
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印