医療法人社団 有朋会 栗田病院
  • 市中病院

医療法人社団 有朋会 栗田病院

いりょうほうじんしゃだん ゆうほうかい くりたびょういん

【新専門医制度】精神科専門医研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印
Image thumb 1a351514f048339d37a7
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2019年度時点)
6名
在籍研修医数
(2019年度時点)
卒後3年次の在籍研修医数
1名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月給 -円/年収 12,000,000円
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時
採用予定人数 2名
試験日程
随時

専門研修・サブスペシャルティ

診療科:精神科

基幹施設/連携施設
基幹施設
基幹施設: 医療法人社団 有朋会 栗田病院
連携施設
茨城県立こころの医療センター筑波大学附属病院
サブスペシャルティ
精神保健指定医、日本認知症学会専門医・指導医、日本臨床精神神経薬理学会専門医、日本精神神経学会専門医・指導医

この研修プログラムの特徴

当院は茨城県県央部から北部にかけての精神医療、認知症診療に関する基幹病院である。病棟は急性期治療病棟、認知症治療病棟を茨城県内でいち早く立ち上げ、認知症疾患医療センターを運営している。法人全体では医療にとどまらず、精神障害者の社会復帰を支援する障害福祉サービスの各種事業所、認知症介護を提供する介護事業所を運営し、医療・介護・福祉が一体となった地域支援をおこなっている。また最近は専門医療機関として疾病予防活動に取り組み、ストレスチェック制度運営支援、復職支援デイケア、軽度認知機能障害の方への認知症予防リハビリを行っている。
近年では、令和元年11月にサテライトクリニックをオープンし、地域の精神医療の発展と地域の方々へよりきめ細やかな医療を提供している。
これら活動を行う当法人職員は 300 名を超え、特に作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士などコメディカルは多数在籍し、病院での様々な治療場面でチームの専門スタッフとして活躍し、医師に対する協力体制は充実している。当医局は 30 代~40 代にかけての臨床経験豊富な指導医が多く在籍し、また、当地域の複数の総合病院から精神科研修の初期研修医が複数研修しており、日常診療、研修、将来のスキルアップなど相談しやすい環境である。協力病院は長年後期研修のローテーションで人材交流のある筑波大学附属病院精神神経科のほか、公立病院としてスーパー救急病棟、児童思春期病棟、医療観察病棟を運営している茨城県立こころの医療センターとも連携を組んでいる。
このように当院のプログラムは若く熱心な職員とともに、現在さらには今後の地域精神医療をより実践的に研修できるコースである。

URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
  • 指導体制が充実
  • 施設設備が充実
  • on off がハッキリ

■ 週間スケジュール(栗田病院)

初年度は基幹病院にてコアコンピテンシーの習得など精神科医師としての基礎的な素養を身に着ける。
2年次は修関連施設である筑波大学附属病院精神神経科にてリエゾン・コンサルテーション精神医学や修正型電気痙攣療法、さらには精神医学の研究分野について学ぶ。
3 年次は、研修関連施設である茨城県立こころの医療センターで精神科救急、思春期病棟、医療観察法病棟など様々な精神科医療について学ぶ。

回診
回診
回診
回診
回診
回診
午前
外来診療
病棟業務
外来診療
病棟業務
外来診療
病棟業務
外来診療
病棟業務
外来診療
病棟業務
外来診療
病棟業務
午後
作業療法
病棟業務
新規入院カンファ
脳波判読会入院回診
デイケア
作業療法
病棟業務
デイケア
作業療法
病棟業務
デイケア
作業療法
病棟業務
デイケア
作業療法
病棟業務
デイケア
作業療法
病棟業務
夕方
医局会
※本スケジュールは、初年度の基幹病院である栗田病院での週間スケジュールとなる。
 この他、年間スケジュールに沿って各種専門分野における知識や技術を習得する。
※2年次・3年次においての研修関連施設でのスケジュールについてはホームページ参照。
 http://www.yuhokai-recruit.com/doctor/index2.htmlアイコン

研修環境について

責任者
安部秀三・栗田病院院長
責任者の出身大学
筑波大学
当科病床数
203床
当科医師数
10.3名
当科平均外来患者数
127.0名/日
当科平均入院患者数
187.9名/日
在籍指導医
(2019年度時点)
6名
主な出身大学 福島県立医科大学,筑波大学,杏林大学,琉球大学

専攻医・後期研修医
(2019年度時点)
合計 2名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
1名 (男性 1名:女性 -名)
主な出身大学熊本大学

卒後4年次の専攻医・後期研修医数
1名 (男性 1名:女性 -名)
主な出身大学和歌山県立医科大学

卒後5年次の専攻医・後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

研修後の進路
当院での常勤職員として採用とする。このほか別途希望がある場合は応相談。
関連施設
・こころのクリニック水戸(サテライトクリニック)
関連大学医局
筑波大学

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 -円/年収 12,000,000円

賞与・日当直・住宅手当・家族手当 含む
交通費別途支給
※日直月1回、当直月4回行った場合
宿舎・住宅
あり

家賃補助制度あり。詳細は問合せください。

社会保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
学会補助
あり

交通費や学会費用など、法人が全面的にバックアップいたします。

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
見学時交通費補助:あり

病院見学は双方の日程調整を行い実施します。
なるべくご希望に合わせて実施いたしますので、ご相談ください。
試験・採用
試験日程
随時
選考方法
面接,筆記
採用予定人数
2名
昨年度(旧制度)の受験者数
1名

昨年1名受験され、現在当院にて活躍中です。
応募関連
応募書類
・履歴書(写真添付)
・医師免許証

★ E-mailの場合
「yoshiki.hiyama@yuhokai-kuritah.com」宛に添付ファイル形式で提出してください。
★郵送の場合
「〒311-0117 茨城県那珂市豊喰505 医療法人社団有朋会栗田病院」宛に、簡易書留にて郵送してください。郵送の際、封筒に「専攻医募集書類在中」と記載してください。

応募連絡先
樋山慶樹(事務長)
TEL:029-298-0175
E-mail:yoshiki.hiyama@yuhokai-kuritah.com

研修医の方へメッセージ

医師の成長を促す最良の環境
理事長栗田裕文
当院は、急性期治療病棟を有することからわかるように、精神科医療に携わる機関として、様々な疾患への質の高い対応が可能な病院です。患者様との深い関わりを通し、じっくりと経過を見極め診療に臨めるため、精神科医として多く経験を積むことができるのです。患者様の人間的背景まで思慮を巡らし、診断、治療へ取り組むことは、ドクターとして何よりも経験のデータベースとなり、自らの知識として活用できるようになるのです。当院は、一人の医師として成長するための最良の環境だと、強い自負を持って断言できます。
医師として一緒に働きたい仲間の条件は「人間に強い興味を持ち、精神疾患により深く関わり、専門職として自分を高めたい」との熱意をお持ちの方です。自己研鑽の意欲があれば、成長するための環境は、私たちが用意しますので安心してください。精神医療へ真摯に取り組むことで、地域に根差した医師活動を行いたいという”志”を、私たちは心からお待ちしています。
精神科を学びたい全ての人が成長できる土壌
院長安部秀三
これまでも多くの研修医の先生を受け入れてきました。当院で精神科医の研修を積んだ先生は、精神保健指定医という大きな資格を申請できるのです。そのために必要なケースに臨めるよう、配慮も万全です。当院は数多くの研修医の先生方の育成をサポートしてきた実績があることを断言できます。当院は精神科で成長したいという希望を持っている方であれば、成長するためにすばらしい環境が整っています。
求める人材像は、精神医療の重要性を充分に理解し、強い熱意をベースとして持ち得る人。当院ではチーム医療を大事にしているため、自分は医師だからと我を通すことなく、チームの一員として頑張ってほしいと願っています。各専門職種の職員の意見をきちんと統合して判断を下せる協調性も望みたいです。簡単に言えば、人の意見に耳を傾けられる素直で柔軟な姿勢を持っていること。ただそれも、この仕事に対する熱意があれば決して難しいことではないと思っています。
医療法人社団 有朋会 栗田病院
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
矢印 見学申矢印 資料請求矢印